韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

★いつもご愛読ありがとうございます。史上最悪の隣人である韓国の実態を伝えるべく、日々の更新をさせていただいております。朝鮮人を差別するつもりは毛頭ありません。単なる区別ですのでご了承ください。

★読者の方からのコメント、いつもありがたく拝読させていただいております。私の拙い文章よりも遥かに的確なコメントを残してくださる方ばかりなので、コメント欄もぜひご覧いただければと思います。また、感想のみのひと言コメントでも構いませんので、皆様の書き込みをお待ちしております。

★在日韓国人を始めとした日本人以外の方のコメントも大歓迎です。「JAPANESE ONLY」とかケチなことは言いませんので、どんどん書き込んでくださいませ。あ、“成り済まし”しての書き込みも、これまで通りご遠慮なく!!


【偽証が日常のバ韓国】セウォル号の"生存者"とその"家族(両親・兄弟・祖父母ら1匹ずつ)"に慰謝料支払いが命じられる!!!!

バ韓国では遺族様になるのが一番の夢


2014年に発生したバ韓国のセウォル号沈没事故。

その最大の被害者は、


生き残ってしまった屑チョンの家族でしょう!!



せっかく貴族階級の遺族様になれるチャンスを潰されてしまったのですからwwww


今回、バ韓国ではそんな生存者どもに対して、慰謝料を払うように地裁が命じていました。


どうやら“精神的苦痛”に対しての補償のようです。


笑わせてくれますねwwww



きゃつらの脳にはPTSDなんて絶対に起こりません。


いつものように偽証してPTSDのフリをしているだけでしょう。


被害者になれなかった憂さ晴らしとしか思えませんね。


-----------------------
セウォル号生存者への賠償を命令 国などに「精神的苦痛の責任」=韓国地裁

 2014年4月に韓国南西部の珍島沖で起きた旅客船セウォル号の事故を巡り、生存者とその家族ら計76人が国と運航会社に損害賠償を求めた訴訟の判決が14日、水原地裁安山支部であった。地裁は海洋警察や船長、船員らの避難誘導が不十分だったことなど、事故における違法行為と生存者の激しい精神的苦痛の間に因果関係があったと認め、生存者本人に1人当たり8000万ウォン(約770万円)の慰謝料を支払うよう言い渡した。

 また、修学旅行中だった高校生の生存者の両親・兄弟姉妹・祖父母に400万~1600万ウォン、一般人の生存者の配偶者・子ども・両親・兄弟姉妹に200万~3200万ウォンの慰謝料支払いも命じた。

 地裁は当時救助に当たった海洋警察が避難誘導を怠った職務上過失、セウォル号が出港する過程で運航会社の社員が犯した業務上過失、セウォル号の船長と船員が救助措置を行わずに下船した違法行為などを全て認めた。

 あわせて、このような違法行為と生存者、その家族が事故後に負った精神的苦痛の間に相当な因果関係があると判断した。

 地裁は「生存者は避難案内の措置を受けられず、遅れて避難する過程で相当な困難を経験し、浸水したセウォル号の中で長時間恐怖感に苦しめられたとみられる」とし、「生存者と家族は現在も心的外傷後ストレス障害(PTSD)、うつ病、不安症状などに苦しんでいる」と指摘した。

 また「大韓民国はセウォル号事故の過程で正確な救助・捜索情報を提供しなかったことにより混乱を招き、被害者の意見を反映した体系的な医療、心理、社会的支援を実施しないまま支援対策を一方的に発表したり、過剰に広報したりして原告に二次被害を与えた」と説明した。

 原告の弁護側は判決について、裁判所が政府の二次加害に対する責任を一部認めたことに大きな意味があると伝えた。

 これに先立ちセウォル号事故の遺族らが国と運航会社に損害賠償を求めた訴訟で、ソウル中央地裁は昨年7月、国と運航会社の賠償責任を認めて犠牲者1人当たり2億ウォン、両親に各4000万ウォンの慰謝料を支払うよう言い渡した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/01/14/2019011480143.html
-----------------------

生存者の"家族"までPTSDのフリをするだなんて……。

本当に性根の腐りまくった連中ですなぁ。




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓国の21階建てホテルで火災発生!! さぁて、死傷者数は?

バ韓国の21階建てホテルで火災発生


昨年9月にオープンしたバ韓国のホテルで火災が発生していました。

地下からの出火で、今のところ死亡者は従業員1匹のみ。


ゼロ匹よりはずっとましですが、これくらいじゃ物足りないですね。



避難できなかった客が欄干にぶら下がっていたようですが、

こちらは無事に救助されてしまったとのこと。



うーん、21階建てのホテルにしては火災の規模が小さすぎましたね。


放火大国の名に負けないよう、もっと死者を出してほしかったものです。




-----------------------
韓国中部のホテルで火災 1人死亡・19人けが

 14日午後4時56分ごろ、韓国中部の天安市にあるホテル「ラマダ・アンコール・天安」で火災が起き、1人が死亡し、19人がけがをした。

 消防当局によると、ホテルの地下から火が出たとみられる。死亡者はホテルの従業員で、地下1階で見つかった。

 また、避難中、宿泊客や従業員の計15人と消防隊員4人が煙を吸って病院に運ばれた。うち3人は重傷という。けが人が増える懸念もある。

 避難できなった一部の宿泊客が欄干にぶら下がったが、無事に救助された。

 ホテルは21階建てで420室がある。昨年9月にオープンした。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/01/14/2019011480164.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















これぞバ韓国塵! 「パククネ婆の弾劾でショックを受けたニダ! 慰謝料を請求するニダ!!!!」

パククネ弾劾で慰謝料を請求するのがバ韓国塵


屑チョンの1匹が、パククネ婆の元秘書を相手に損害賠償訴訟を起こしていました。


「パククネ婆が弾劾されたのは、能無しの秘書官のせいニダ!」


「弾劾で精神的ショックを受けたので、慰謝料をよこすニダ!!」


……として7000万ウォンを要求していたのですwwwww



いやぁ、まさにザ・屑チョンって感じですなぁ……。


何でもかんでもイチャモンをつけて金をせびり取ろうとする魂胆が見え見え過ぎますね。


本当に醜い連中で、吐き気がしてきます。



-----------------------
「朴槿恵前大統領弾劾で精神的ショック」…損害賠償訴訟棄却

 参謀の対応の誤りにより朴槿恵(パク・クネ)前大統領が弾劾され精神的ショックを受けたとしチョン・ホソン元青瓦台(チョンワデ、大統領府)付属秘書官を相手取りある市民が起こした損害賠償請求訴訟が棄却された。 

 12日の法曹界によると、ソウル中央地裁はAさんがチョン元秘書官を相手取り起こした損害賠償請求訴訟で原告敗訴と判決した。 

 Aさんは「政治がうまくできず法律をしっかり守れなかった参謀の帰責事由により国政介入事件が発生し朴前大統領が弾劾された。これにより特別な精神的衝撃を受けた」として7000万ウォン(約679万円)の慰謝料を要求した。 

 また、自身がチョン元秘書官に電子メールで選挙運動に関する助言を送ったとし、「そのおかげで朴前大統領が2012年の大統領選挙で勝利した」と主張した。 

 しかし裁判所は「主張通りにAさんの助言にともなう選挙運動で朴前大統領が当選したとしても、これを補佐するチョン元秘書官の責任と朴前大統領の弾劾にともなうAさんの精神的損害の間に因果関係は認められない」と判断した。 

 合わせて「Aさんの助言をチョン元秘書官が自身の意見のように報告したと認めることはできない。たとえそうだったとしても参謀として市中の多様な意見を収集し報告した役割を考慮すれば違法行為ということもできない」と明らかにした。 

 Aさんは朴前大統領とその親友の崔順実(チェ・スンシル)氏にも損害賠償を求める訴訟を起こしたが取り下げたという。 

https://japanese.joins.com/article/063/249063.html?servcode=400&sectcode=400
-----------------------




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















もっと頑張れPM2.5! 微小粒子状物質によるバ韓国塵の死亡者数は年間1万2000匹!!!!!

バ韓国塵はPM2.5でもっと死ぬべき


日々、PM2.5に汚され続けているバ韓国。


その被害で年間1万2000匹の屑チョンどもが死んでいるようです。


いやぁ、素晴らしいじゃありませんか!


まだまだ少ない数字ですが、ゼロよりはよっぽどマシですからねwwww


今後はこの死亡者数をさらに増やしてほしいものです。


長生きせずにさっさと死ぬ……、それがヒトモドキが唯一できる善行なんですから!


-----------------------
PM2.5による死亡者年間1万2000人、心脳血管疾患が最多=韓国

 13日にソウルをはじめとする首都圏地域に今年に入り初めての粒子状物質非常低減措置が発令された中、月曜日の14日にも高濃度微小粒子状物質(PM2.5)が全国を覆うものとみられる。 

 こうしたな微小粒子状物質による韓国国内の死亡者が年間1万人を超えるという分析が出された。自由韓国党のホン・チョルホ議員はこのほど環境部が2017年に研究した微小粒子状物質による早期死亡者資料を公開した。この資料によると微小粒子状物質による韓国国内の早期死亡者数は2015年基準で1万2924人だった。 

 粒子状物質により発生する疾病は心臓疾患と脳卒中が58%で最も多かった。急性下気道呼吸器感染が18%、慢性閉鎖性肺疾患が18%、肺がんが6%などと続いた。 

 粒子状物質は大きさが10マイクロメートル以下のものでPM10、微小粒子状物質はこれより小さい直径2.5マイクロメートル以下のものでPM2.5と呼ばれる。この中には硫酸塩や硝酸塩、重金属など健康に有害な物質が含まれている。粒子状物質は気管支を通じて肺胞に深く入り込む恐れがある。このように体内に入った粒子状物質は肺で炎症作用を起こし気管支炎などを引き起こす可能性があり、アレルギー反応により喘息のような既存の呼吸器疾患を悪化させる。こうした炎症が血管に影響を及ぼすことになれば血栓ができたり動脈硬化などを起こしたりすることになる。急性心筋梗塞、心臓まひ、あるいは脳卒中のような心脳血管疾患の発生リスクを高めるものだ。 

 高麗(コリョ)大学病院家庭医学科のキム・ヤンヒョン教授は「呼吸器疾患を持つ高齢者、免疫低下者の場合には粒子状物質濃度が高い時はできるだけ外出を控え、どうしても外出しなければならない時にはマスクをした方が良い」と助言した。マスクも粒子状物質防止に効果があるものと食品医薬品安全処に承認されたものを使い、正しく着用してこそ露出を最小化できる。外出後は手をきれいに洗い、可能ならば口腔や鼻も洗浄した方が良い。キム教授は「外出前後に十分な水分摂取で呼吸器の粘膜を潤わせれば粒子状物質が直接的に呼吸器に影響を与えることを予防できる。水分摂取を通じて炎症反応を低下させるのにも助けになる」と話した。 

 国立環境科学院大気質統合予報センターは13日、京畿道(キョンギド)南部と世宗(セジョン)、忠清北道(チュンチョンブクド)、全羅北道(チョンラブクド)は微小粒子状物質(PM2.5)濃度が「非常に悪い」、ソウルと仁川(インチョン)、京畿道北部、江原道(カンウォンド)西部、大田(テジョン)、忠清南道(チュンチョンナムド)、光州(クァンジュ)、全羅南道(チョンラナムド)、嶺南(ヨンナム)は「悪い」、その他の地域は「普通」水準になると予報した。 

 ホン議員は「粒子状物質問題は時間が流れることで取り返しの付かない致命的な災害につながりかねないという点を明確に認識し万全の対策を立てなければならない」と指摘した。

https://japanese.joins.com/article/068/249068.html?servcode=400&sectcode=400
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
トップに
戻る