韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

★いつもご愛読ありがとうございます。史上最悪の隣人である韓国の実態を伝えるべく、日々の更新をさせていただいております。朝鮮人を差別するつもりは毛頭ありません。単なる区別ですのでご了承ください。

★読者の方からのコメント、いつもありがたく拝読させていただいております。私の拙い文章よりも遥かに的確なコメントを残してくださる方ばかりなので、コメント欄もぜひご覧いただければと思います。また、感想のみのひと言コメントでも構いませんので、皆様の書き込みをお待ちしております。

★在日韓国人を始めとした日本人以外の方のコメントも大歓迎です。「JAPANESE ONLY」とかケチなことは言いませんので、どんどん書き込んでくださいませ。あ、“成り済まし”しての書き込みも、これまで通りご遠慮なく!!


またもや朝日新聞が韓国紙とタッグを組んで売国行為!

アルかニダだけが読めば良し


またもやアカヒ新聞と韓国紙がタッグを組んで売国行為に全力投球です。

作品もろくすっぽ読まずに、「この作品は右傾化ニダ!」とアカヒが煽り、韓国紙がそれにノっかる形ですね。

当然のように作家らは「アホか」とアカヒ新聞のデマっぷりに呆れている様子。


犬HKとアカヒ新聞は、日本人にとって百害あって一利無しです。




-----------------------
「安倍政権で日本エンタメが右傾化!」 朝日&韓国紙「ネガキャン」に作者反論

 日本で小説やドラマなどの「右傾化」が進行中――そんな記事が朝日新聞に掲載され、物議を醸している。

 槍玉に挙げられたのは、百田尚樹さんの小説『永遠の0』や『海賊とよばれた男』、また有川浩さんの『空飛ぶ広報室』など。韓国紙もこれを引用し、安倍政権の主張と結びつける形でセンセーショナルに報じた。一方でその代表格として挙げられた百田さんらはツイッターで不快感を表明している。

「右傾エンタメ」が増えている…本当?
「売れてるエンタメ小説 愛国心くすぐる」
「戦争素材に続々 『右傾化』の指摘」

 2013年6月18日、朝日新聞朝刊にこんな見出しが並んだ。「近頃、エンターテインメント小説に、愛国心をくすぐる作品が目立つ」と問題提起し、背景を考察するという内容だ。記事中では作家の石田衣良さんが、こうした作品を「右傾エンタメ」と評し、特攻隊員の苦悩を題材とした『永遠の0』などを例に引いて、「(日本の)加害についても考えないといけないと思う。読者の心のあり方がゆったりと右傾化しているのでは」と論考する。

 では、「右傾エンタメ」とは何か。記事では石田さんによる「君たちは国のために何ができるのか、と主張するエンタメ」という説明しかない。ただ挙げられたタイトルから見れば、『永遠の0』を始めとする第二次大戦を舞台とした作品、また現在ドラマ版が放映中の『空飛ぶ広報室』のような自衛隊を舞台とした作品が念頭にあるようだ。また安倍晋三首相の愛読書として知られる百田さんのノンフィクション作品『海賊とよばれた男』も、その筆頭として紹介されている。

 これにいち早く飛びついたのが、韓国だ。

 聯合ニュースは18日、「日本で愛国心刺激する娯楽小説人気」として要約を配信した。これを元にした記事も複数紙に掲載され、特に京郷新聞は、

「日本、安倍政権で文化も右傾化」
「右傾・愛国小説が人気独り占め」

として、安倍政権の右傾化と絡めて大きく報じた。

 戦争・自衛隊が舞台なら「愛国もの」?

 もっとも朝日新聞の記事に対しては、批判も出ている。特に指摘が相次いでいるのは、内容に踏み込まず、「戦時中・自衛隊を舞台にしている」というだけで「愛国もの」とレッテルを貼っている点だ。また「右傾エンタメ」の先駆けとして福井晴敏さんの『亡国のイージス』(1999年)や『終戦のローレライ』(2002年)を挙げ、2000年代以降の日本社会の不安感と重ねてその勃興を論じているが、戦争や自衛隊を扱ったエンタメ作品がベストセラーとなったのは、高度経済成長まっただなかの1960年前後に起こった「戦記ブーム」を初め、別にここ最近に始まった話でもない。

 登場する作者からも、記事は不評だ。中でも、「右傾エンタメ」の代表格としてあげつらわれた格好の百田尚樹さんはツイッターで、

「とうとう朝日新聞がネガティブキャンペーンをやりだしたか。『永遠の0』や『海賊とよばれた男』が右傾化小説と言いたくてたまらないらしい」

「『日本人の誇りを失うな』と主張した小説は、朝日新聞には『右傾化小説』とレッテルを貼られるわけか」

「安倍首相が『海賊とよばれた男』を愛読しているというだけで、朝日新聞は作品を否定したいんだろうなあ。あーあ」

と不満を連発した。『碧空のカノン』の作者としてやはり名前が挙がった福田和代さんも、「中身を読んだ人なら記事見て吹き出すよ」とツイートしている。

http://www.j-cast.com/2013/06/21177767.html
-----------------------




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ





【トルコデモ鎮圧】糞チョンどもが化学兵器を製造していたことが判明!

メイドインコリアの化学兵器


糞韓国の製造した催涙弾で、トルコのデモ隊に失明者が出るなどの被害が出ています。

そもそも韓国製を使ったことが間違いですね。
食品にしろ、スマホにしろ、なんにしろ、信頼性ゼロの朝鮮製を使用するのは自殺行為です。


それにしてもこの催涙弾。
もはや兵器ですね。

化学兵器禁止条約に違反しているので、半島ごと滅ぼすべきです。



-----------------------
デモ鎮圧に使われた催涙弾が韓国製と判明!不良品過ぎて、失明など被害が拡大!世界から韓国バッシング


トルコ反政府デモ隊の鎮圧に使われた催涙弾が、韓国で作られたものであることが明らかになり世界的に論議が起きている。 

最近トルコの首都アンカラなどで発見された催涙弾(写真)が発端になった。催涙弾の表面には韓国慶北(キョンブク)聞慶(ムンギョン)の‘CNOテック’という業者名が刷られている。 

ツイッター・フェイスブックなどで写真が拡散するや全世界のネチズンたちはインターネット検索を通じてこの催涙弾を生産した業者として韓国の‘テグァン化工’を名指しした。 この業者は自社英文ホームページに"韓国で催涙弾を生産している唯一の業者" として、トルコなど世界17ヶ国に催涙弾を輸出していると明らかにしている。 

以後、各国のネチズンたちは韓国業者による催涙弾輸出中断を要求する運動を始めた。去る16日から「トルコ警察が使った催涙弾が韓国産だと明らかになった」「催涙弾の輸入を阻むために韓国語を話す人々の応援が必要だ」等のツイッター・フェイスブック メッセージを転載している。 

ついに英国教員労組の幹部マーティン パウエル デービスはテグァン化工に抗議の手紙を送って「貴社が製造しCNOテックを通じて輸出した催涙弾のために、トルコ市民が頭蓋骨破損、永久失明などの苦痛を味わっている。 これ以上催涙弾をトルコに輸出するな」と要求した。 

イスラム主義・権威主義政府を糾弾しているトルコ デモ隊は暴力鎮圧責任者の退陣、集会・デモの自由保障などと共に催涙弾の使用中止を5大要求事項の一つとして掲げている。 

全国民主労働組合総連盟も20日報道資料を出して「韓国が暴力鎮圧装備を輸出する国家だという汚名を着ている。国内はもちろん国際的にも政治的抑圧に使われる催涙弾の生産・輸出を中断しなさい」とこれら企業等に促した。 

テグァン化工側は<ハンギョレ>との通話で「昨年正式許可を受けてトルコに輸出したが、 
最近はトルコに輸出したことはない。 これ以上は言うべきことがない」と明らかにした。 

3週間にわたるトルコ反政府デモで、今までに警察官1人を含む5人が死亡し、少なくとも15人が失明するなど7,000人余りが負傷した。死亡者・負傷者の大部分は催涙弾に直接あたったり催涙ガスでの窒息に伴うものと複数の外信は伝えている。 

http://japan.hani.co.kr/arti/politics/15018.html 
-----------------------




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ





【祝】商売ができなくなるチョン、ハングル使用を控えるチョンがじわじわ増加中

この日本に糞チョンは不要です


糞チョンどもが「ヘイストスピーチを法規制するニダ」とファビョっています。

半島でさんざん反日デモをやってる民族がナニをぬかしているんですかね。
Kill JAPの反日デモに比べたら、日本のヘイストスピーチは知的で冷静だと思うのですが……。

糞コリアンが営む店なんざ全て閉店に追い込まれ、糞ハングルを使うガキどもが一匹残らず消えてなくなることを祈って止みません。


糞朝鮮人ども、日本が嫌いなのは構わない。
だが、日本に寄生することだけは許さない!
さっさと半島に戻って、二度と日本を見るな!!


-----------------------
ヘイトスピーチ法規制を 市民団体、被害例も報告

 在日コリアンが住む東京・新大久保などで激化する「ヘイトスピーチ」(憎悪発言)のデモについて考える集会が20日、東京都内で開かれ、主催した「人種差別撤廃NGOネットワーク」が、規制のために差別禁止法の制定が必要だと訴えた。

 集会では、コリアNGOセンターの担当者がヘイトスピーチの被害で営業していた店を売却した例や、バスの中で学生が韓国語を使わないようにしているケースもあると報告。「出て行け」などの激しい言葉に「子どもたちが傷ついている」と強調した。

http://www.47news.jp/CN/201306/CN2013062001001989.html
-----------------------




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ





民族まるごと脳疾患のチョンとは、まともな議論は不可能

反日して、何が楽しいのか?


ニワトリ以下の記憶力しか持たない糞チョン。
自分たちの行いを顧みるといった真似はできないようです。


それにしても、
日本人は倫理性が低いので、最もまともな朝日新聞さえちゃんと批判できない。だから日本の国民のために、我々、韓国のメディアが批判してやっているのだ」と語る韓国人記者の頭はどうなってるんですかね?



-----------------------
京大教授 「韓国人とまともな議論は不可能。反日のことしか頭にない。」

韓国の異様な行動を岡本隆司准教授と読む―日経ビジネス 

例えば「日本の右傾化」に対して、「日本人は倫理性が低いので、最もまともな朝日新聞さえちゃんと批判できない。 
だから日本の国民のために、我々、韓国のメディアが批判してやっているのだ」と語る韓国人記者も登場しています。 

(韓国人)個々人と話していても、日本に対する上から目線がはっきりしてきました。 
その中には、10年ほど前までは日本人には揉み手せんばかりに近づいてきた人もいます。 

日韓犯罪人引き渡し協定を無視しての中国人放火犯の釈放、そして韓国人が盗んだ対馬の 
寺の仏像を「韓国から略奪されたもの」と、何の根拠も示さずに主張して返さない――などなど。 
韓国政府の行動だけではなく、韓国人の言説にも異様さが際立ってきました。 
2012年8月14日の李明博大統領(当時)の「日王への謝罪要求」がその最たるものです。 

今、日本の政治家、外交官や軍人ら安全保障専門家は皆、首をひねっています。 
韓国の反日の度が過ぎることに対してです。 

まず、韓国では論理の整合性は重要視されません。 
ケンカする時には相手を攻撃しまくるべきであり、自分の行いがどうであるかは関係ないのです。 

1990年頃のことです。韓国は日本に対し国を挙げて技術移転を要求し、自分の要求通りに応じない 
と「日本人はケチで道徳性が低い」と声高に批判していました。ある時、韓国の浦項総合製鉄所(現・POSCO)が東南アジアの某国から技術移転を求められたのです。この時、韓国の関係者は一斉に「自分で努力もせずに、技術だけくれと要求するずうずうしい奴ら」と非難したのです。その中には日頃「吝嗇な日本」を激しく攻撃する人も含まれていました。ご本人に会ってこの点を聞いたのですが、自分の言説の矛盾に全く気が付いていませんでした。 

2011年10月の日韓スワップ枠の増額の際も、韓国政府は「日本から頼まれたから結んでやった」と 
韓国紙に書かせました。野蛮国からカネを借りる訳にはいかなかったのでしょう。 

http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20130617/249777/?P=4 
-----------------------




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ





アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
トップに
戻る