韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

★いつもご愛読ありがとうございます。史上最悪の隣人である韓国の実態を伝えるべく、日々の更新をさせていただいております。朝鮮人を差別するつもりは毛頭ありません。単なる区別ですのでご了承ください。

★読者の方からのコメント、いつもありがたく拝読させていただいております。私の拙い文章よりも遥かに的確なコメントを残してくださる方ばかりなので、コメント欄もぜひご覧いただければと思います。また、感想のみのひと言コメントでも構いませんので、皆様の書き込みをお待ちしております。

★在日韓国人を始めとした日本人以外の方のコメントも大歓迎です。「JAPANESE ONLY」とかケチなことは言いませんので、どんどん書き込んでくださいませ。あ、“成り済まし”しての書き込みも、これまで通りご遠慮なく!!


ゲーム中毒者による犯罪増加中のバ韓国!! 父親を刺し殺すゲーマーもwwwww

ゲーム中毒者による犯罪が増えているバ韓国


最近、バ韓国ではゲームに関連した犯罪が増えているようです。


インターネットカフェに通っているゲーム中毒者がアルバイト店員を殺したり、

ゲームと現実の区別がつかなくなって実の父親を殺したりするという事件が起こっているとのこと。




でも、ゲームにハマり過ぎてしまうのは、屑チョンだけの問題ではありませんね。


どうせなら、ゾンビではなく朝鮮ヒトモドキどもを殺しまくるバイオハザードのようなゲームが世界中で大ヒットしてくれないものですかねぇ。



そのゲームにはまった中毒ゲーマーが現実の世界で屑チョンどもを殺しまくってくれれば、

地上の浄化がぐんと捗ってくれそうですwwww



-----------------------
ゲーム中毒の弊害を看過するな

 先日ソウル市江西区のあるインターネット・カフェでアルバイトの若者が殺害された。容疑者はこのネットカフェの常連で、警察はゲーム中毒の疑いを視野に取り調べを進めている。もちろんゲーム中毒が直ちに犯罪につながるわけではない。しかし犯行の動機と何らかの関係があることは当然考えられる。容疑者に前科はないが、犯行当日はゲームが終わると想像しがたい犯罪行為に走った。今年9月には全羅北道井邑でゲーム中毒の30代男性がゲームと現実の区別がつかず、父親を刃物で殺害する事件が起こった。

 ここ最近は暴力的で扇情的なシーンの多いゲームが増え、その弊害が確実に広がっている。とりわけ暴力的なゲームは大人たちはもちろん、子供たちの情緒にも深刻な悪影響を及ぼしているはずだ。

 世界保健機関(WHO)は来年5月にスイスのジュネーブで世界保健総会を開催するが、そこではゲーム中毒などゲームと関係する障害を一つの疾病に分類する国際疾病分類(ICD)の新たな改正案が正式に採択される見通しだ。

 韓国政府は暴力的なゲームを規制する法案を取りまとめなければならない。残酷で扇情的な映像が子供たちに及ぼす悪影響を教育的な観点から検討することも必要だ。ゲーム関連企業も暴力シーンの多い刺激的なコンテンツ開発を控えるなど、解決策を模索していかねばならない。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/11/09/2018110901739.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓国塵の過半数が「結婚は必須ではないニダ」と回答!!

結婚しないバ韓国塵が急増中


な、なんと、バ韓国塵どもの半数以上が、「結婚は必須ではないニダ!」と考えているんだとか!!


経済状況が壊滅的となり、もはや結婚生活を送ることができるのは極一部の連中だけになんでしょうねwwww


でも、我々人類からしてみればきゃつらヒトモドキ同士の結婚なんてどうでもいい話です。



一番大事なのは、

これ以上醜いヒトモドキどもを誕生させないことなんですから。





現存している屑チョンのオスを全匹去勢するのが理想です。

ヒトモドキの数が増えなくなるし、世界中で発生している性犯罪が激減すること間違いないでしょう。



-----------------------
「結婚は必須ではない」、韓国人の過半数が回答―中国メディア

 2018年11月7日、新民晩報は、韓国人の過半数が結婚はもはや「必須」ではないと考えていると伝えた。 

 記事は、韓国統計庁が6日に公表した「2018年社会調査報告」について紹介。3万9000人の韓国人に対し、「恋愛・結婚観」について調査したところ、「結婚は必須」と回答した人は48.1%にとどまり、初めて50%を割り込んだという。 

 男女別では、「必須」と回答した男性は52.8%で、女性の43.5%を上回った。「必須ではない」との回答は女性が3.8%で、男性の2.2%を上回った。 

 記事によると、10年には「必須」との回答が64.7%だったが、12年は62.7%、14年は56.8%、16年は51.9%と年々減少しており、今年は初めて50%を下回った。 

 結婚生活において誰が家事を担当するかについては、59.1%の人が「夫婦が共同で分担すべき」と回答。この数字は08年の32.4%と比べるとほぼ2倍に増加した。「妻が家事を担うべき」との回答は38.4%で、08年の66.5%と比べると、大幅に減少した。 

 年齢別では、19歳から29歳の若者の49%が、「家事は夫婦が共同で分担すべき」と回答したが、40歳から49歳の中年層だと80%以上の人が「家事は妻が担うべき」と回答したという。

https://www.recordchina.co.jp/b660590-s0-c30-d0062.html
-----------------------




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【盗撮大国】家電製品のカメラが遠隔操作でプライベートを覗き見されてしまうバ韓国wwww

国中に盗撮カメラが仕込まれているバ韓国


盗撮行為が日常の一部と化しているバ韓国。


ビデオカメラによる盗撮だけではなく、IT機器に搭載されているカメラレンズからの盗撮行為も横行しているようです。


スマホをハッキングされてカメラから盗撮されたり、PCや家電製品のカメラから盗撮されたりしているとのこと。


いやぁ、本当に凄い国ですよね、バ韓国ってwwwww



ま、ヒトモドキの盗撮動画なんてものは一部のゲテモノ好きのマニアにしか需要がないので、

我々人類には関係のない話ですね。



バ韓国に滞在している外国人も被害者になっているでしょうけど、

わざわざキチガイの巣窟に足を運んでいるような連中には同情の価値もありません。


-----------------------
韓国人女性に「レンズ恐怖症」が拡散=「中国製が危険なのは事実」「女性だけの問題ではない」

 2018年11月7日、韓国の東亜日報は、韓国人女性の間で、家電製品に内蔵されているカメラから私生活が流出するのではないかと不安に思う「レンズ恐怖症」が広がっていると伝えた。 

 情報技術(IT)の発達で携帯電話やパソコンだけでなく、ロボット掃除機、ビデオゲーム機など、日常的に使用する電子製品にもレンズが組み込まれているケースが増えたことにより、これを悪用した「遠隔操作による盗撮」を心配する人が増えているのだという。 

 記事では、留守中のペットの様子を見るため自宅内に中国製の小型カメラを設置したが、ハッキングが不安で帰宅後はレンズをタオルで覆っているという女性や、スマートフォンの前面についているカメラはハッキングされやすいという真偽不明のうわさを聞いて以降、日ごろからスマートフォンは液晶画面を伏せて置くようにしているという女性、ノートパソコン内蔵カメラのレンズに絆創膏を貼っている女性などが紹介されている。 

 韓国では実際、家電製品のハッキングによる被害は少なくないという。最近では、ペット見守りカメラをハッキングし、約5000人に及ぶ女性たちの私生活をのぞき見、盗作していたグループ10人が検挙された。昨年にはIPカメラ1400台余りをハッキングし、女性の着替え姿などをのぞき見、映像を流布したグループが摘発されている。テレビタレントが被害者となったケースもある。 

 専門家らは「インターネットにつながっている全ての機器が、事実上、ハッキングの危険にさらされている」と警鐘を鳴らしており、ハッキングを防ぐには「家電製品や家庭用インターネット共有機の暗証番号を複雑なものにすることが第一」としている。また「製品ごとにセキュリティー品質にも大きな違いがあるが、消費者はそうした面には鈍く、値段の安さばかりを気にしがち」とし、「製品を選ぶ段階から慎重になることも必要だ」と呼びかけているという。 

 この記事に、韓国のネットユーザーからは「中国製が危険なのは事実だよ。技術の発展で暮らしは便利になったけど、安全性も大事にしないと」「技術は日々発展するが、意識や認識は退化している」「多少不便でもアナログがいい」「自意識過剰かと思ったけど、事件の例があるのなら理解できる。生きづらい世の中だな」「女性だけじゃない。男もパソコンのカメラを隠す。女性だけの問題にすべきではない」「女性か男性か、美形かブスかは関係なく、みんなが気を付けるべき問題だ」などの意見が寄せられている。

https://www.recordchina.co.jp/b660135-s0-c30-d0144.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【バ韓国・追軍売春婦問題】ねつ造記者・植村隆、名誉棄損裁判で敗訴wwww

バ韓国塵慰安婦をねつ造した植村隆


稀代の大嘘つきが裁判で敗訴となってしました。



追軍売春婦どもの話をねつ造し、慰安婦という存在をでっちあげた売国奴。

それが名誉棄損で訴訟を起こすだなんて、本当に許せない話です。


今回の敗訴を受けて控訴するようですが、どれだけ争ってもねつ造した事実は変りません。



ねつ造した事実が明らかになるだけなんですからねwwww



-----------------------
「慰安婦初報道」の日本記者、右翼相手の名誉毀損訴訟で敗訴

 1991年に旧日本軍慰安婦問題を日本で最初に報道した植村隆元朝日新聞記者が名誉を傷つけられたとしてジャーナリストと出版社を相手取り訴訟を起こしたが、敗訴した。 

 9日の朝日新聞によると、札幌地裁はこの日、植村氏が右翼ジャーナリストの櫻井よしこ氏と出版社3社を相手に起こした損害賠償請求訴訟で原告の請求を棄却した。 

 札幌地裁は櫻井氏が植村氏の社会的名誉を一部傷つけたが、ほかの新聞記事や論文を通じて植村氏の記事が事実と違うと信じた相当な理由があったと判断した。これに対し植村氏は控訴する方針という。 

 植村氏は1991年当時、朝日新聞の記者として慰安婦被害者の金学順(キム・ハクスン)さんの証言を取材し、同年8月と12月に2回にわたり報道した。しかし櫻井氏は2014年、月刊誌を通じて「植村氏は真実を隠してねつ造した記事を出した」と批判した。そのほかの週刊誌2件も植村氏の記事を「ねつ造」と表現した。 

 植村氏はこうした主張で自分の名誉が失墜したうえ右翼団体の脅迫まで受けたとして1650万円の損害賠償など求める訴訟を起こした。

https://japanese.joins.com/article/976/246976.html?servcode=A00&sectcode=A00&cloc=jp|main|breakingnews
-----------------------


右翼団体も脅迫だなんて遠回しの手段を取らず、さっさとタマをとるべきなのでは?



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
トップに
戻る