韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

★いつもご愛読ありがとうございます。史上最悪の隣人である韓国の実態を伝えるべく、日々の更新をさせていただいております。朝鮮人を差別するつもりは毛頭ありません。単なる区別ですのでご了承ください。

★読者の方からのコメント、いつもありがたく拝読させていただいております。私の拙い文章よりも遥かに的確なコメントを残してくださる方ばかりなので、コメント欄もぜひご覧いただければと思います。また、感想のみのひと言コメントでも構いませんので、皆様の書き込みをお待ちしております。

★在日韓国人を始めとした日本人以外の方のコメントも大歓迎です。「JAPANESE ONLY」とかケチなことは言いませんので、どんどん書き込んでくださいませ。あ、“成り済まし”しての書き込みも、これまで通りご遠慮なく!!


【盗撮大国】バ韓国のテレビスタッフ、女優の宿舎に隠しカメラを設置wwww

整形前も後も不細工なバ韓国のシン・セギョン


バ韓国のテレビスタッフが、出演者である女優の宿舎に盗撮カメラを仕込んでいたようです。



さすが盗撮大国ですなぁwwwww



宿舎のトイレや浴室にも設置されていた可能性が高いですね。



今回は発覚したものの、こうした盗撮行為はテレビ業界でも日常茶飯事でしょう。



バ韓流のアイドルや屑チョン女優の盗撮動画なんてゲテモノ以外の何物でもないので、見る気は起きませんがねwwwww





-----------------------
韓国撮影スタッフが女優の宿舎に隠しカメラを設置…「強力処罰」

 韓国バラエティ番組『国境のない屋台』(原題)側が撮影中に違法に設置された装備と関連スタッフに対する公式立場を明らかにした。 

 『国境なき屋台』側は19日、公式報道資料を通じて「15日、出演者の女優シン・セギョンさん、歌手ユン・ボミさん(Apink)の宿舎でモバイルバッテリーに偽装した撮影装備が発覚した。該当装備は番組撮影で据え置きカメラを担当する外注装備会社の職員の1人が任意でロケ地に持ち込んだ個人の所蔵品で、個人の逸脱によって違法的に設置されたもの」と伝えた。 

 また、「設置直後、シン・セギョンさんによって直ちに発見され、問題がある内容は全くないと本人によって最初確認された」として「製作スタッフと所属事務所は関連装備の一切などを押収して直ちに帰国し、その後、装備設置者が自ら出頭して警察の調査が行われた」と説明した。 

 また「現在まで警察の調査によると、問題のある内容と外部流出は全くないと確認された。推測は控えてほしい」として「関連所属事務所と製作スタッフ全員、該当事件に対して徹底した調査が行われ、関連者が処罰されるように意志を確かにしている」と強調した。

https://japanese.joins.com/article/286/245286.html?servcode=700&sectcode=740
-----------------------

ちなみに、上記画像は盗撮されたシン・セギョンとかいう屑チョンの整形前と後。

どちらも朝鮮ヒトモドキ顔で、不細工ですねぇwwww




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アップルの新作iPhone、バ韓国での発売は他国より3か月遅れwwwwwwwww

iPhoneの新作がなかなか発売されないバ韓国


先日公開されたiPhoneの新作3種(XS、XS MAX、XR)。

1次発売国は30か国、2次発売国は20か国となっていて事前予約が早くも過熱しています。



しかし!



バ韓国は今回も1次発売国からも2次発売国からも外されていましたwwwwww



アップル社も分かっていますね。

バ韓国で商売することは、利益の損失に直結するということを。


そもそも屑チョンどもには、低能民族に相応しいサムスンのスマホがあるのだから問題ないですよね?






いつどこで爆発するか分からないスマホを肌身離さず持ち歩くのが好きだというキチガイ民族wwwww


そんなヒトモドキの分際でiPhoneを欲しがるだなんて、分不相応にもほどがありますね。



-----------------------
韓国がまた除外された!iPhone新作の発売国リストに韓国ネット不満=「韓国を見下してる」「これも戦略?」

 2018年9月16日、韓国・毎日経済は「iPhone新作、韓国をまた1、2次発売国から除外…なぜ?」と題する記事を掲載した。 

 記事によると、米アップルが今月13日に公開したiPhoneの新作3種(XS、XS MAX、XR)の1次発売国(地域を含む)に、アジアでは中国、香港、日本、シンガポール、台湾が、2次発売国にはインドが含まれた。世界全体でみると1次発売国は米国など30カ国、2次発売国はチェコなど20カ国余りという。1次発売国ではiPhoneXS、XS MAXは14日に事前予約を開始、21日に正式に発売される。iPhonXrは1カ月ほど遅い来月19日に事前予約を開始、26日に正式に発売される予定だ。 

 韓国は今回も1次発売国から外され、2次発売国にも含まれなかった。発売が1~2カ月遅れることを考えると、iPhoneXsは12月中の発売が予想されるという。 

 これまでに発売されたiPhoneの販売量を国別に比較すると、1、2次発売国には韓国より販売量が少ないところも含まれている。それにもかかわらず、韓国が3、4次発売国となった背景として、記事は「他のアジア国家に比べて相対的に厳格な電波関連規制」を指摘している。 

 国立電波研究院によると、iPhoneの新作を韓国国内で発売するためには電波研究院の「電波認証」を経なければならない。電波研究院がスマートフォン試験機関に選定した50社のうちアップル側が1社を選定して電波適合性評価を受け、その評価結果による最終承認は電波研究員が担当するというものだ。評価には1カ月ほどかかるという。問題はアップル側が外観、部品配置図、回路図など各種書類を提出しなければならない点で、記事は「新製品の情報流出のリスクがあるため、アップルの神秘主義戦略に反する」と伝えている。 

 これについて、電波研究院の関係者は「電波適合性評価を通過したという認証書があって初めて、iPhoneの新作は税関を通過することができる」とし、「審査過程でデザインなどスマートフォンの詳細情報を試験機関に公開しなければならない」と説明している。 

 この記事を見た韓国のネットユーザーからは、韓国が1、2次発売国に含まれていないことについて「アンドロイドからiPhoneに変えたら不便だよ。高く売るくせに韓国を見下してる」「アップル製品を買わなければいいこと」「スティーブ・ジョブズのいないiPhoneなどいらない」など不満の声が上がっている。 

 一方で「アップルが韓国を見下してるのに、新作が出たって喜ぶ人間がいることが理解できない」「韓国人がどれだけiPhone買ってると思ってるんだ」との声も上がり、韓国での一定のiPhone人気もうかがえる。 

 一部では「買いたがるように仕向けてるのでは」「韓国にはサムスンというライバルがいるから、何か戦略がある気がする」などと推測するコメントも寄せられている。

https://www.recordchina.co.jp/b645583-s0-c20-d0127.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【犯罪者に鉄槌を!】日本に不法滞在する外国人、やはり1位は……

日本からバ韓国塵どもを消し去るべき


法務省の統計が発表されていました。

この日本に存在する不法残留者は7万人弱。


国別ではバ韓国塵が最も多いとのこと。



やはり、この日本でキムチ顔は見かけたらすぐに通報するべきでしょう。


犯罪を犯していない屑チョンなんて存在しないのですから!!




留学生のフリをして売春で稼ぐ屑チョンのメスも数多く存在していますね。


実際は法務省の統計以上の数が棲息しているに違いありません。



バ韓国籍の不法滞在者は見かけ次第銃殺するくらい厳格にしないと、害獣どもの数は減らないでしょう。




猟銃を持ったハンターが、バ韓国塵が多く住む街を練り歩く……。

想像しただけで胸が熱くなりますねwwww



-----------------------
在留外国人、最多の263万人=留学生増など影響―法務省

 法務省は19日、在留外国人数(速報値)が6月末時点で前年末比2.9%増の263万7251人となり、過去最多を更新したと発表した。

 同省は留学生や留学後に日本で就職する外国人が増えていることが背景にあると分析している。

 在留外国人は、就労や留学などの中長期在留者と特別永住者の合計。政府は深刻化する働き手不足に対応するため、来年4月に新たな在留資格を創設し、外国人労働者の受け入れを拡大する方針で、在留外国人数は今後、さらに拡大しそうだ。

 在留外国人を国籍・地域別にみると、中国が74万1656人で最多。以下、韓国(45万2701人)、ベトナム(29万1494人)、フィリピン(26万6803人)、ブラジル(19万6781人)、ネパール(8万5321人)と続く。近年はベトナムとネパールの増加が顕著だ。

 今年上半期の外国人入国者数(速報値)も、前年同期比15.4%増の1538万8630人で、過去最多となった。外国人観光客の増加が要因とみられる。

 7月1日時点の不法残留者は1月1日時点から4.3%増えて6万9346人。国籍・地域別では韓国(1万2822人)、中国(9459人)、ベトナム(8296人)、タイ(6860人)が多かった。法務省は1月から難民認定制度を厳格化しており、認定されなかった外国人がそのまま不法滞在するケースが増えているようだ。 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180919-00000085-jij-pol
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓国政府「今後、国は大規模なダム建設を主導しないニダ!!」

バ韓国政府が大規模ダムの建設を止める


バ韓国政府が、


「今後、国は大規模なダム建設を主導しないニダ!」

「計画予定だったダム建設は中断するニダ!」


と発表していました。



正直に言えばいいものをwwwwww


大規模なダムなんて造れないニダ!


……と。



ラオスのダム決壊を例に出すまでもなく、屑チョンどもの分際でまともなダムを造れるわけがありません。



ラオスで大勢の死傷者を出しておきながら、自国での崩壊を恐れるとは許しがたいですね。



-----------------------
韓国政府「大規模なダム建設、国は主導しない」

今後、国が主導する大規模なダム建設は中断する」と政府が宣言した。その代わりに中・小規模ダムを、それも流域別に共感が形成される場合に限り建設を進めるということだ。また、海水を飲み水にする海水淡水化も他の代替水資源の開発が難しい場合に限り開発を検討し、大規模な淡水化施設は公論化を経ることにした。 

 環境部は18日、水管理業務の一元化から100日を迎え、今後の水管理政策課題を盛り込んだ「持続可能な水管理に向けた第一歩」課題を発表した。水管理の一元化以降に改正したり、今後重点的に推進する水管理政策課題を選定したのだ。 

 環境部は▼水資源の浪費の除去▼飲み水に対する心配の解消▼水による被害の最小化▼未来世代への配慮--の4つを政策目標に設定し、これを達成するための4大推進戦略と14件の政策課題を準備した。 

 今回の課題は、環境部が昨年8月から運営してきた「統合水管理ビジョンフォーラム」と4大河川流域別討論会・懇談会、国会討論会などを通じて幅広い階層の意見をまとめた結果だ。今回の課題のうち目を引くのは、ダム政策の「認識体系(パラダイム)」を建設から管理に転換した点だ。水資源業務が国土交通部から環境部に移った後、水資源に関する政策方向も開発から保全に変わったのだ。 

https://japanese.joins.com/article/333/245333.html?servcode=400&sectcode=400&cloc=jp|main|top_news
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
トップに
戻る