韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。


★いつもご愛読ありがとうございます。史上最悪の隣人である韓国の実態を伝えるべく、日々の更新をさせていただいております。朝鮮人を差別するつもりは毛頭ありません。単なる区別ですのでご了承ください。

★読者の方からのコメント、いつもありがたく拝読させていただいております。私の拙い文章よりも遥かに的確なコメントを残してくださる方ばかりなので、コメント欄もぜひご覧いただければと思います。また、感想のみのひと言コメントでも構いませんので、皆様の書き込みをお待ちしております。

★在日韓国人を始めとした日本人以外の方のコメントも大歓迎です。「JAPANESE ONLY」とかケチなことは言いませんので、どんどん書き込んでくださいませ。あ、“成り済まし”しての書き込みも、これまで通りご遠慮なく!!


【楽に死ねるニダ!】バ韓国の非常口は絶壁そのものwwwwwww

バ韓国の非常口は死への扉


バ韓国ではビルの非常口を開けた屑チョンが、転落するという事故が相次いでいるようです。


いやぁ、実に屑チョンらしい無様な死に様ですなぁ。


身も心も醜いきゃつらにはお似合いですねwwwwwwwww


中でも笑えるケースは、

非常用の扉を開けた向こうには、床も手すりも階段も無かったというケース!!


商業ビルであるにもかかわらず、こんな建物が当たり前に存在しているのがバ韓国なのです。


しかも、こんな絶壁みたいな非常口はバ韓国では合法とのことwwww



建物内で事故が発生した場合、さっさと飛び降りて楽に死ねってことなんでしょうね。



ヤルことなすことキチガイじみていて、全くもって理解不能ですなぁ。


-----------------------
転落死事故が後絶たず、韓国のビルの非常口に潜む致命的な落とし穴=韓国ネット「非常扉じゃなくて死の扉」「中国のことを悪く言えない」

 2017年5月17日、韓国・中央日報は、韓国で建物の非常扉を開けた人が転落する事故が相次ぎ起こっている実態を報道、現行の法制度にこうした事故の遠因があると説明した。 

 4月30日、江原(カンウォン)道の街・春川(チュンチョン)市に暮らす58歳のキムさんが、友人らと酒を飲み出掛けたカラオケ店2階の非常口から転落する事故があった。連絡を受けたキムさんの妻(54)はすぐに病院に向かったが、キムさんは頭蓋骨が骨折し心肺停止の状態、2度の手術を経ても意識は戻らず、転落から3日後の夜に亡くなった。 

 後に妻がキムさんの友人らから聞いた事故のいきさつは「あり得ない」ものだったという。キムさんがカラオケ店のトイレだと思って開けた扉が非常用の扉で、扉の外には床はおろか階段もなく、キムさんはそのまま3メートル下の地面に落ちてしまったというのだ。外には1階につながる折り畳み式のはしごがあるだけだった。妻は「手すりの一つでもあったら落ちて亡くなることはなかっただろうに」と無念さを吐露した。 

 妻は「なぜ常識的でない建物に営業許可が出たのか」との疑問を抱き関連法を当たったが、結果、「絶壁同然の非常口」は法的に何ら問題がないことが分かり仰天することになった。韓国の「多重利用業所の安全管理に関する特別法」では、カラオケ店などが入る建物の非常扉外にははしごや緩降機(体に装着し地上に降りるための器具)などの避難器具設置が義務付けられているものの、階段や手すりの設置義務はない。 

 そのためキムさんのような不幸な事故はここ数年、各地で相次いでいる。2015年6月には京畿道(キョンギド)安山(アンサン)市で20代の男性2人が4階から転落、1人が死亡し1人が大けがを負った。また、昨年6月には釜山(プサン)市のカラオケ店で20代の女性が2階から転落し死亡した。 

 政府は相次ぐ事故を受け昨年10月に関連法を改正、非常扉を開けた際にアラーム音を発する警報装置や転落防止用のロープの設置などを義務付けたが、新たな条項は新設業所にのみ適用され、すでに認可された業所は勧告対象でしかなく、改善は進んでいないのが実態だ。 

 この記事に、韓国のネットユーザーからは「あり得ない」「これじゃ非常口じゃなくて死の扉じゃないか」「いまだにこんな場所があるの?」と驚きの声が多数上がっている。 

 また、「どう考えても法律がひどい」「世の中も変わったんだからばかな法律も変えないと」「認可した公務員は殺人罪だ」など法律や行政への批判の声も。 

 さらに、「こういう部分をみると、中国のことを悪く言えないと感じる」「全国で問題が起こっているのに、何も変わらないのが韓国の現実」「こんなニュースをこれまで何度目にしたことか」と嘆く声も多かった。

http://www.recordchina.co.jp/b178497-s0-c30.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








バ韓国・文在寅政権、パククネ婆の『空白の7時間』徹底調査の構え

パククネ婆の空白の7時間が徹底調査


バ韓国の新大統領となった文在寅ですが、さっそく屑チョンらしい行動をとっていました。


セウォル号沈没当時、パククネ婆が7時間も姿を消していたことに対し、

検察に徹底調査を命じていたのです!!


果たして今まで隠蔽されていたものが明るみになるんでしょうか?

ま、何が出てこようと今さら驚きはしませんがねwwwwwww



それにしても、

死者に鞭打つのが大好きな屑チョンらしい行いですなぁ。


-----------------------
朴槿恵前大統領の「空白の7時間」、韓国新政府が徹底調査へ―中国紙

 2017年5月15日、環球時報によると、韓国新政府が朴槿恵(パク・クネ)前大統領の“密会スキャンダル”の徹底調査を要求した。検察の取り調べにつながる可能性もある。 

 韓国KBSテレビによると、文在寅(ムン・ジェイン)新政権の曹国(ジョ・グク)大統領府首席秘書官は「鄭潤会文書」事件の徹底究明を行う方針を表明した。鄭潤会は朴槿恵前大統領の親友である崔順実(チェ・スンシル)被告の元夫。1998年から2004年にかけて朴槿恵前大統領の補佐官を務めた。 

 14年8月、産経新聞はセウォル号事件発生時に朴前大統領が陣頭指揮をとらず初動対応が遅れた「空白の7時間」について、鄭潤会と密会していたとのうわさを伝えて大きな騒ぎとなった。その3カ月後、韓国紙・世界日報が鄭潤会は朴槿恵政権を操る黒幕だと報じ、大統領府が名誉毀損(きそん)として告訴する事態となった。 

 その際、取り調べを受けた大統領府警官が「韓国の最高権力者は崔順実、第2が鄭潤会、3番目が朴槿惠だ」と発言していたとのうわさが流れた。文在寅新政権はこの証言が事実であったのかを確かめるよう指示しており、14年時点で検察が適切な取り調べを行っていたならば、朴前大統領の不正はもっと早く見抜けたと主張している。 

 曹国秘書官の発言を受け、韓国検察は声明を発表。調査を行ったが鄭潤会の国政干渉の事実は発見できなかったこと、またうわさとなっている大統領府警官の取り調べ記録は存在しないとコメントした。

http://www.recordchina.co.jp/b162956-s0-c10.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【衝撃!】真昼間からバ韓国新大統領に言い寄る売春婦!!

売春婦が客を発見したようです


婆売春婦が必死の形相で客引き


値引き交渉で売春が成立した模様


婆の売春婦が昼間っから客引きかよっ!!


……と思ったら、バ韓国の新大統領文在寅の妻でしたとさ。


いやぁ、股のあたりから体臭の臭さが滲みでているメスですなぁ・


ああ、気持ち悪い。

-----------------------
夫人に見送られ出勤する文在寅大統領

 文在寅(ムン・ジェイン)大統領が15日午前、大統領府(青瓦台)の官邸に引っ越し後、執務室(与民館)に初出勤した。写真は、夫人キム・ジョンスクさんの見送りを受ける文在寅大統領。チュ・ヨンフン警護室長、宋仁培(ソン・インベ)元共に民主党日程総括チーム長の姿も見える。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/05/15/2017051501027.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【バ韓国では当たり前www】図書館で飲酒したり、宿泊したり……

他者に迷惑をかけずに生きられないのがバ韓国塵


バ韓国の大学では、深夜に勉強する学生のために終夜解放するところが増えているそうです。


ところが!


図書館で飲酒したり、

簡易宿舎代わりにしてイビキをかいて寝ていたりと、

散々な状況のようです。



さすが、屑チョンですね。

我々人類の常識からは想像できないようなことを平気でやってのけるのですからwwwww



-----------------------
韓国の大学図書館、真面目な学生のために終夜開放したら…酔っ払い学生の寝床に=韓国ネット「迷惑や思いやりを教えない教育が問題」

 2017年5月12日、韓国では徹夜で図書館を開放する大学が増える中、一部の学生が飲酒後夜遅くに図書館を利用するなど、あちこちでトラブルが発生している。韓国日報が伝えた。 

 韓国の大学は最近、酒を飲んで図書館を訪れる学生に頭を悩ませている。アルコール臭がプンプン、ガーガーといびきをかくなど、周りの学生からは「図書館は寝床か?」という不満の声が上がっているそうだ。ソウル市内の大学に通うある学生からは「大学周辺には24時間営業のカフェやインターネットカフェも多い。特にテスト期間中の『飲酒入室』は理解できない」、またソウル近郊の大学生からは「徹夜で勉強するために図書館を訪れたが、図書館前でビールを飲む学生がいた。大学側は強く注意や制裁をすべき」といった意見が挙がった。 

 一方で飲酒する学生の方にも言い分があるようだ。ある「図書館就寝」経験者は、「京畿道(キョンギド)の家からソウルに通学しているが、終電がなくなってどうしようもなく図書館で寝ることがある」「小遣いと通学時間の節約のための決定」と弁明する。また特にテスト期間中には、酒を飲んでも「勉強しなければ」という義務感から図書館を訪れる学生もいるとのこと。 

 この実態に、ソウルの大学関係者は「大半の学校が、学生の学習空間を保障するために図書館を徹夜開放している。図書館の本来の活用目的に反してはならない」と強調し、「期末テスト時からは、案内文を増やすなどさまざまな対策を議論していきたい」とした。 

 この報道について、韓国のネットユーザーからは「自分の都合で規定違反をする人なんて大学生と呼べない」「酒を飲んで図書館で寝るのを懐事情のせいにするのはどうなの?」「お酒を飲んだら、チムジルバン(韓国版健康ランド)に行くとか、そのお金がなかったらサークルの部室や空き教室に行けばいいのに」「勉強する意欲がないのなら、親のすねをかじらずに働け」と飲酒学生への大ブーイングが起こっており、大学側に対し「飲酒したやつは出入り禁止にしたらいい」「学校で管理しないからこういうことになる。しっかり管理して担当教授に通報、成績に反映させるべき」と対応を求めるコメントも寄せられている。 

 また、「他人への思いやりがない利己的な行動に他ならない」「西洋は個人主義。韓国は利己主義。韓国人は西洋には情がないと批判するけど、個人主義は他人に迷惑を掛けない」「韓国はなぜ幼い頃から迷惑や思いやりに関する教育がなってないのだろう?」と利己主義への非難コメントも相次いだ。

http://www.recordchina.co.jp/b177957-s0-c30.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。






オススメ息抜きネタ
拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。

★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
トップに
戻る