韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。


★いつもご愛読ありがとうございます。史上最悪の隣人である韓国の実態を伝えるべく、日々の更新をさせていただいております。朝鮮人を差別するつもりは毛頭ありません。単なる区別ですのでご了承ください。

★読者の方からのコメント、いつもありがたく拝読させていただいております。私の拙い文章よりも遥かに的確なコメントを残してくださる方ばかりなので、コメント欄もぜひご覧いただければと思います。また、感想のみのひと言コメントでも構いませんので、皆様の書き込みをお待ちしております。

★在日韓国人を始めとした日本人以外の方のコメントも大歓迎です。「JAPANESE ONLY」とかケチなことは言いませんので、どんどん書き込んでくださいませ。あ、“成り済まし”しての書き込みも、これまで通りご遠慮なく!!


バ韓国前大統領・パククネ婆、検察に出頭!

支持派の連中がまたたくさん死にますように


わざわざ髪型をセットしてから出頭するパククネ婆


検察に出頭したパククネ婆


ついに本日の午前中にパククネ婆が検察に出頭していましたね。


生中継で見ていたのですが、

支持派の連中がキチガイ全開で応援していたのが可笑しくて可笑しくてwwwwwwww


どんな結果になるか分かりませんが、

罷免決定の際の騒動のようにまた屑チョンどもが死んでくれることに期待したいものです。


前回はたったの3匹だったので、

今度は最低でもその数百倍はおっ死んでくださいませwwwwwww



-----------------------
国政介入:朴・前大統領が検察に出頭

 韓国の朴槿恵(パク・クンへ)前大統領が21日午前、被疑者としてソウル中央地検(ソウル市瑞草区)に出頭した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/03/21/2017032100944.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








さすがバ韓国www 大金を投じて植えられた小学校の天然芝、昨夏の猛暑によりわずか2週間で全滅!!!!!!!!

キチガイそして不細工だらけのバ韓国の小学生


バ韓国のある小学校では、昨年大金を投じて天然芝が植えられていたようです。

さらに、その小学校は自然との親和性を認められ賞も受賞していたとのこと。


しかし!

わずか1年足らずで、その芝が全滅したんだとかwwwwwwwwww


その原因は“暑さ”ということらしいですね。


さすが、屑チョンどもwwww

いくら猛暑だったとはいえ、それだけであっさりと全滅させてしまうだなんてwwwww


ま、放水の代わりに放尿でもしていたに違いありませんね。


そもそも屑チョンの分際で、自然との親和云々だなんて片腹痛い話です。



相変わらず無駄金を使わせたら、右に出る者はいませんなぁ。


-----------------------
韓国の小学校グラウンドに敷かれた高価天然芝、1年もたたずに全滅=韓国ネット「日本と比べ、韓国は見せ掛けだけで中身がない」

 2017年3月16日、韓国・聯合ニュースによると、韓国東北部、江原道(カンウォンド)原州(ウォンジュ)初となる天然芝のグラウンドを誇った小学校の芝が開校1年足らずで全滅し、悲しみに包まれている。 

「夢と才能を生かす、楽しく幸せな学校」をモットーに昨年3月に開校した原州市内のボドゥル(柳)小学校は、江原道初のスマート教育が可能な施設と自然親和性のある建築から昨年末「2016年度大韓民国優秀施設学校選定」において大賞を受賞していた。中でも、2000平方メートルを超えるグラウンドには寒地型の西洋芝・ケンタッキーブルーグラスが植えられ、5月の運動会には全国の学校から訪問客が集まるなど、学校のシンボルとなっていたという。 

 しかし、7900万ウォン(約790万円)を投じて敷き詰めた天然芝は昨年8月の異例の猛暑により弱り始め、学校側の懸命な手入れにもかかわらず猛暑から2週間で全て枯れてしまった。昨年3月に赴任したキム・ヨンヨン校長(61)は「西洋芝は寒さには強いが暑さには弱いと聞いた。昨年の異例の異常気象のために枯れたもの考えられる」と悔しさを口にしている。 

 事態を受け、原州教育庁は芝の再生を断念、保護者などの意見を基に今年の夏休みに約1000万ウォン(約100万円)を投じてグラウンドに「磨き砂」を入れる予定だという。 

 ある関係者は「1000人近くの幼い児童らが遊び回るべき小学校のグラウンドに、高度の管理が必要な天然芝を敷くということ自体無理なことだった。天候が暑かったとはいえ1年足らずで全て枯れたのは、品種や管理に問題があったとみなければならない」と指摘している。 

 なお、児童らによると「芝生がある時も体育の授業は主に体育館を使っていて、芝生のグラウンドはほとんど使っていなかった」という。 

 これを受け、韓国のネットユーザーは「子どもが毎日駆け回るグラウンドに芝を敷く発想自体、他人のお金を投資する公務員じゃなければできない」「見せ掛け行政の見本」「天然芝を敷いてる学校の特徴:生徒を遊ばせない、草むしりをさせる、行事の時だけ見せびらかす」と市や学校側を非難するコメントや、「暑さのせいならゴルフ場の芝も枯れるんじゃない?」「改良種は根付きはいいけど葉や茎が弱い。それに比べて韓国の野生の芝は生命力が強い」と芝の品種に疑問を投じるコメント、「日本の学校にある西洋芝のグラウンドは、土を3層にして、その下に水が流れる空間を作って夏には涼しく冬には温かくするようにしている。韓国は見せ掛けだけで中身がない」と日本のグラウンドと比較するコメントなどを寄せている。 

 一方で、「このまま諦めたらお金が無駄になってしまう。初めからうまくいくものではないし、何が原因でどう変えたらいいか考えるべき。暑さや寒さに強い品種開発研究の必要もある。成功すれば大もうけも期待できる」「こうやって試行錯誤しながら改善していくもの。いつか全ての学校に天然芝のグラウンドができたらいいな」と希望を込めたコメントも寄せられた。

http://www.recordchina.co.jp/b172076-s0-c30.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【余裕で想定内wwww】バ韓国製・K2戦車、欠陥発覚で生産中断に!!

欠陥だらけのバ韓国製K2戦車


バ韓国が国内技術で開発したK2戦車

しかし、早速欠陥が見つかり、生産が中断したとのことwwwww


国内技術で作ると言っていたにも関わらず、ドイツ製の部品を使っており、

それが原因と発表しているようですが……。


要するに、ドイツ製の部品に耐えうる筺体を作れなかったのが本当の理由でしょう。



ま、生産性の無いことに大金を投入するという実に屑チョンらしい結末でしたねwwwwww


-----------------------
韓国の国産戦車部品に欠陥、生産中断へ=韓国ネットからは「つくれないなら国産化にこだわらなくても」の声も

 2017年3月17日、韓国・聯合ニュースによると、韓国国内技術で開発したK2(黒豹)戦車のパワーパック(エンジンと変速機)で欠陥が見つかり、本格生産のための手続きが中断している。 

 韓国防衛事業庁は17日、「K2戦車2次量産のための国防技術品質院の最初の製品検査の中、国産パワーパックでいくつかの欠陥が発見された」と明らかにした。防衛事業庁は、「パワーパックに装着されたドイツメーカーZF社の一部構成部品に欠陥が発生し、品質検査を中断している」と説明した。問題の部品はパワーパックに入ったボルトで、ひびが入る現象を見せたことが分かった。これによって、パワーパックの正常動作に必要な圧力が低下したというのが防衛事業庁側の説明だ。

 問題を起こしたK2戦車は国産パワーパックを装着した2次量産分の最初の製品だ。軍当局は、K2戦車1次量産では、核心部品となるパワーパックをドイツ製にしたが、2次量産では韓国製パワーパックを装着することにした。防衛事業庁の関係者は、「国産パワーパックを装着したK2戦車は戦闘用適合判定を受けた状態であるため、品質保証のプロセスと見ればよい」とし、「再発防止のためのさまざまな方策を検討中」と述べた。 

 この報道に対し、韓国のネットユーザーからは、「開発費の一部を裏金に使ったから、実際の開発費用が不足して影響が出たんじゃないの」「いろんな修正はあるだろう。ドイツや米国の技術力に追いつくのは容易ではない」「独自開発する実力がないのであれば国産化にこだわらず、そのままドイツ製を使った方がよい」などの声が寄せられているが果たして。

http://www.recordchina.co.jp/b172599-s0-c10.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








なんて集金詐欺wwww バ韓国・ろうそく集会の主催者が国民に“支援金”の振り込みを呼び掛けるwwwww

ろうそく集会の主催者が集金詐欺を開始!!


先日までパククネ婆を罷免に追い込むべく開催されていた“ろうそく集会”。

その主催団体が赤字によって財政難に陥っているようです。


そして、あろうことか、

集会の費用で1億ウォンの負債を抱えてしまったニダ!

ウリの口座に支援金を振りこんでほしいニダ!!

と国民に呼びかけ始めたんだとかwwwwww


いや、凄いですなぁ。

低能屑チョンどもはこの言葉を額面通りに受け取って、支援し始めているようですが……。



実に屑チョンらしい詐欺案件ですね。


-----------------------
韓国のろうそくデモ主催団体が実は大赤字!国民に支援訴え=「最後まで力を合わせよう」とネットで振り込みの呼び掛け広まる

 2017年3月16日、朴槿恵(パク・クネ)大統領をついに罷免に追い込んだ韓国の市民運動「ろうそく集会」の主催団体が財政難に陥っていることが明らかになり、広く後援を呼び掛ける声が上がっている。韓国・ニューシスなどが伝えた。 

 集会を主催してきた「朴槿恵政権退陣非常国民行動(退陣行動)」のパク・ジン共同状況室長は14日、自身のフェイスブックで「弾劾前夜から始まった集会費用により退陣行動の口座が赤字になった」と明かし、「再び市民の皆さんにお願いする方法以外にない」として支援金の振り込み口座の「拡散」を呼び掛けた。 

 団体がソウル中心部の光化門(カンファムン)広場などで開催したろうそく集会は昨年10月から20回を数える。ステージや音響設備の設置、トイレのレンタル、ろうそく調達、訴訟費用など、開催にかかる経費は主に現場での募金や後援金で賄ってきたが、ここ7回の開催で財政状況が悪化し現在の負債は1億ウォン(約1000万円)に。また団体は、ステージ設置費用など代金を受け取らないとした一部協力業者がなければ、実質的にはその額は2億ウォン(約2000万円)に上るとしている。 

 この件はSNSを通じて広まり、団体によるとパク状況室長の書き込みから1日で支援金が続々と集まってきているという。またこれを報じた記事にも合計で8000余りのコメントが寄せられ、「後援します!」「最後を見届けるまで続けないといけない。力を合わせよう」「1万ウォンずつでも10人集まれば10万ウォンだ。送金しよう」と、支援を呼び掛ける声が多数の共感を得ている。 

 また「いつもありがたく、感謝しています」「もっと早く言ってくれればよかったのに」「心配しないで。ろうそくの数と同じようにすぐにお金も集まるさ」「知人にも後援を勧めます。最後まで頑張って、ファイト」「集会に行けなくて申し訳ないと思ってたから、これくらいはしたい」と言葉でも団体への感謝・応援を伝える声も多数。 

 さらに「ろうそくが国を救った」「後援に賛同する皆は、尊敬すべき偉大な国民だ」と自賛するコメント、「野党議員は何をしてる?税金からもらってるお金を少しずつでも寄付しろ」「政治も闘争も金があってこそだね」など政界に結び付ける声もあった。

http://www.recordchina.co.jp/b160135-s0-c10.html
-----------------------

この集金詐欺をきっかけに、

今後こうしたデモを主催する団体が急増することは間違いありませんね。




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。






オススメ息抜きネタ
拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。

★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
トップに
戻る