韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

★いつもご愛読ありがとうございます。史上最悪の隣人である韓国の実態を伝えるべく、日々の更新をさせていただいております。朝鮮人を差別するつもりは毛頭ありません。単なる区別ですのでご了承ください。

★読者の方からのコメント、いつもありがたく拝読させていただいております。私の拙い文章よりも遥かに的確なコメントを残してくださる方ばかりなので、コメント欄もぜひご覧いただければと思います。また、感想のみのひと言コメントでも構いませんので、皆様の書き込みをお待ちしております。

★在日韓国人を始めとした日本人以外の方のコメントも大歓迎です。「JAPANESE ONLY」とかケチなことは言いませんので、どんどん書き込んでくださいませ。あ、“成り済まし”しての書き込みも、これまで通りご遠慮なく!!


もっと金を寄こすニダ! バ韓国・ソウルで自称障害者どもが行進!!

ソウルに集結したバ韓国の障害者ども


昨日、ソウルに屑チョンの障害者がデモを行っていました。


「差別を撤回するニダ!」

「障害者予算をもっと増やすニダ!」

「さっさと金寄こすニダぁぁぁぁ!!」


などのスローガンを叫んでいたとのこと。



障害者のフリをするのが大好きな連中なので、

金目当てに参加している健常者も多そうですなぁwwww



もっとも、我々人類の基準からしたら、


ヒトモドキなんてものは1匹の例外もなく障害者なんですけどね。



-----------------------
きのうは「国際障害者デー」、障害者差別撤廃連帯が車いす行進

 「国際障害者デー」の3日午後、全国障害人差別撤廃連帯のメンバーらが車いすに乗って、ソウル市永登浦区汝矣島の国会議事堂近くの大通りを行進している様子。同連帯は障害等級制度廃止、障害者予算の拡大編成などを要求するスローガンを叫んだ。3日は韓国各地で障害者人権団体のイベントや集会が開かれた。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/12/04/2019120480019.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓国塵が好きな国ランキング! あの国がランク入りしてないのはなぜwwww

バ韓国塵どもが好きな国ランキング


バ韓国塵どもが好きな国ランキングが発表されていました。


あれ? おかしいですね。



なんで北朝鮮がランク入りしてないんでしょうか?


あれだけ文大統領が北に擦り寄っているというのにwwww



バ韓国塵に好かれて喜ぶような国なんて存在するのでしょうか?




我々日本人はきゃつらに見られるだけで不愉快になるので、

日本が5位に入っているのもゾッとする話です。


-----------------------
韓国人が好きな国1位は米国、日本は?

 韓国人が、韓国を除いて最も好きな国は支持率16.0%で米国だということが分かった。以下、オーストラリア(12.0%)、スイス、カナダ(各9.0%)、日本(7.0%)、フランス(6.0%)、英国(5.0%)、ニュージーランド(4.0%)、イタリア、スペイン(各2.8%)の順で後に続いた。ただし、この調査は2019年5月に実施されたため、夏から続いている韓日関係の悪化の影響は反映されていない。

 好きな国を年齢別に見ると、10代・20代、60代以上では米国がおよそ20%で最も多く、30代ー50代では米国・オーストラリア・スイス・カナダなど上位4カ国がそれぞれ10%台序盤から中盤で比較的まんべんなく分布していた、特にオーストラリアは40代で、フランス・英国・イタリア・スペインなどは相対的に若い年齢層で人気が高かった。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/12/03/2019120380182.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















「外交したニダ!」というニュースだけでwww バ韓国・文大統領の支持率が微増wwwww

ASEANの外交で支持率を回復したバ韓国の文大統領


最新のバ韓国の世論調査によると、

文大統領の支持率が0.7ポイント上昇していました。


全速力で国家崩壊に向けてかじ取りしている文大統領がここにきてなぜ?


その理由は、

先日のASEANで、東南アジア諸国と大規模な外交を展開したというニュースが報じられたためなんだとかwwww



何の成果もなく、一方的に「外交したニダ!」と報じるだけで支持率が回復するとはwwww



さすがヒトモドキですね。


ま、国民がこんな低能ばかりだからこそ、文大統領のようなガイキチでも国のトップが務まるのでしょう。




ま、これは我々日本にとってはいいニュースですね。


ヒトモドキどもが完全に消えてなくなるまで、文氏が大統領の座に就いていたほうが何かと捗りますからwww



この機に乗じて、文大統領の大々的な反日発言や反日行動に期待したいものです。


文大統領が発火すればするほど、この日本から害獣どもを一掃しやすくなるんですから。




-----------------------
文大統領の支持率が若干回復、理由は…―中国メディア

 韓国の最新の世論調査で文在寅(ムン・ジェイン)大統領の支持率がわずかに上昇し、不支持率が半数を下回った。2日付で中国メディア・中国新聞網が報じた。

 韓国の世論調査機関「リアルメーター」が11月25~29日に有権者2506人を対象に行った調査によると、文大統領の支持率は前週から0.7ポイント上がり47.6%となった。

 一方、不支持率は前週から2.5%下がり48.3%。支持率と不支持率の差は前週の3.9%から0.7%まで縮まった。

 中でも、無党派層の支持率は43.2%から49.1%まで上昇。不支持率は54.5%から47.6%まで低下した。無党派層からの支持率が非支持率を上回るのは8月の第1週以来初めてだという。

 記事によると、文大統領の支持率が無党派層の間で回復した理由は、文大統領が韓国・東南アジア諸国連合(ASEAN)特別首脳会議や韓国・メコン(カンボジア、ラオス、ミャンマー、タイ、ベトナム)首脳会議などにおいて、東南アジア諸国の首脳と大規模な多国間、また二国間外交を展開したというニュースが広く報じられたためと見られている。

https://www.recordchina.co.jp/b764022-s0-c10-d0148.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















怒り心頭の中国政府! 明日、王毅外相が訪韓してバ韓国に最終警告か!?

バ韓国に引導を渡すことになる王毅外交担当国務委員兼外相


4日から5日にかけて、中国の王毅外相が訪韓するようです。


THAAD配備、GSOMIA破棄の撤回を受け、怒り心頭の中国政府。


果たしてどんなメッセージを出すのか実に楽しみですwwww


中国政府が腰を引くわけがないので、ますますバ韓国の立場が悪化することは確定しています。


こうした中国政府の脅迫に、文政権がどう応じるのか?


溜まりに溜まったコウモリ外交のツケが爆発し、国家崩壊がより現実味を帯びてきました。


追い詰められた文大統領がどんな迷走ぶりを見せてくれるのか?



後の世の歴史書に「この訪韓がターニングポイントだった」と記載されるような展開を望みたいものです。



-----------------------
中国外相、あす「警告状」持参で来韓

 中国の王毅外交担当国務委員兼外相が4日から5日にかけて訪韓し、韓国政府に「米国の中距離ミサイルを配備してはならない」という警告メッセージを伝える方針であることが分かった。慶尚北道星州に一時的に配備されている在韓米軍の「終末高高度防衛ミサイル(THAAD)」問題にもあらためて言及するとの見方もある。

 外交消息筋は2日、「韓国に駐在する邱国洪中国大使が先日、韓国の議員たちの前で、『米国の武器を韓国に配備するなら、どんな後果(中国語で悪い結果の意)をもたらすか想像できるだろう』と脅迫するような発言したのは、事実上、王毅外相訪韓の予告的な性格が強い。中国の安全保障・通商圧力は王毅外相の訪韓以降、いっそう強まるだろう」と語った。

 王毅外相は今回、文在寅(ムン・ジェイン)大統領と康京和(カン・ギョンファ)外交部長官に会い、習近平中国国家主席の訪韓計画を話し合うと共に、米中紛争事案である中距離ミサイル、THAAD、ファーウェイ社問題を取り上げるものと見られる。王毅外相は韓中関係の改善を強調しながらも、韓国が米中間のうち中国側に立ってほしいというメッセージを出すものと予想される。王毅外相に先立って訪韓した劉家義・山東省委員会書記は2日、康京和長官に会い、THAAD問題で行き詰まっている韓中関係を回復させる必要があるとして、中国側にいっそう協力的な姿勢に転じるよう要求したとのことだ。

 こうした中、米国は「これ以上『ただ乗り』はさせない」として韓国政府に防衛費分担金引き上げ圧力を露骨にかけてきている。米国側は3日(現地時間)から二日間、ワシントンで行われる第11回韓米防衛費分担特別協定第4回会議で、従来の5倍に当たる分担金案引き続き要求するもの言われている。米国はまた、同盟国にホルムズ海峡派兵要求を続けており、このため韓国政府も派兵するかどうか苦慮していることが分かった。日本は今月中旬の閣議でホルムズ海峡に海上自衛隊を派遣する案を決定する予定だ。 峨山政策研究院安保統一センターの申範チョル(シン・ボムチョル)センター長は「政府は米中のはざまで様子を見ながらグレーゾーンにばかりいようとせず、原則を定めた上で、周辺国と共同対応してはじめて米中覇権争いの被害を最小限に抑えることができる」と述べた。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/12/03/2019120380054.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
トップに
戻る