韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。


2016年12月

バ韓国大統領府に出入りしていた“謎”のおばさんどもwwwwwww

史上最低の大統領となったパククネ婆


どうやらバ韓国の大統領府には、チェ・スンシル以外の一般の婆も自由に出入りしていたようです。

その婆の名前は「注射おばさん」wwww

この婆の注射によってパククネ婆が施術を受けていたんだとか。

もちろん無資格なので、不法医療行為ということになるようですwwwwwwww


政府の高官や長官とは滅多に会わないのに、こうした妖しげな婆どもとしょっちゅう会っていたパククネ婆。

その調子でバ韓国を崩壊させてほしかったのですが……。


ま、まだ諦めるのは早かったですね。

パククネ婆にはぜひとも最後に大暴れしていただき、国を道連れにして地獄に落ちてほしいものです。



-----------------------
朴大統領の美容施術問題、今度は無資格の注射おばさん疑惑=韓国ネット「理解できない」「高官とは面会しないのにおばさんとはするのか」

 2016年12月29日、韓国・世界日報によると、朴槿恵(パク・クネ)大統領が医療関係者ではない一般人から美容施術の注射を受けていた疑惑が浮上した。 

 朴英洙(パク・ヨンス)特別検察官チームが、チョン・ホソン(拘束・起訴)元韓国大統領府付属秘書官の携帯電話を分析した結果、2013年5月頃イ・ヨンソン元行政官から「注射おばさんが入って来られます」、「気治療おばさんが入って来られます」などの文字メッセージを5〜6回受けていたことが明らかとなった。文字メッセージが入った時間は午後10時前後だった。特別検察官チームは、チョン元付属秘書官が誰かの指示を受けて、外部から「注射おばさん」、「気治療おばさん」と呼ばれた女性たちを大統領府に数回招き入れたと見ている。特別検察官チームは「注射おばさん」と呼ばれていたことから、この女性が正式な医師や看護師の資格を持たずに不法医療行為をしていた可能性に注目している。また、朴槿恵大統領の健康管理に深く関与していたとされる崔順実(チェ・スンシル)被告が、自身に近い者を大統領府に入れるように手配したのではないかと見ている。 

 この報道に、韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。 


国民の代表でも入るのが難しい場所に『おばさん』が入れたのか」 

大統領府の高官や長官たちとはほとんど面会しないのに、『注射おばさん』や『気治療おばさん』とは面会するんだ」 

「大統領府の従業員もみんな共謀者ということか?」 


「正式な医療スタッフに施術してもらえばよかったのに、なぜ?理解できない」 

大統領府をビューティーショップにしていたな」 

「注射おばさんは何の注射をしたんだろう?」 


美容の注射は分かるけど、気の治療ってなんだ?」 

「気治療ってどうやって受けるのか興味がある」 


私もおばさんだけど、こんな治療が受けられるんだったら、私も大統領になりたい」 

「よくもまあ、いろいろと話題を提供してくれるね」

http://www.recordchina.co.jp/a158804.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








バ韓国中に存在する「パク・クネ」や「チェ・スンシル」どもが苦悩wwwwwwwww

奴隷らしい名前ばかりですな


奴隷階級出身ゆえ、名字が非常に少ないバ韓国。

日本には約30万もの苗字があるのですが、きゃつらはたった260ほどしか苗字が存在していないのですwwwww


ま、苗字が少ないと犯罪する時に便利なんでしょうね。

過去の犯罪がバレても「同姓同名ニダ」と言い張ることが簡単にできすのですからwwwwwww


そんなバ韓国では、国政介入婆の「チェ・スンシル」と同じ名前の連中が苦しんでいるとのこと。

それゆえ、バ韓国中のチェ・スンシルという名の屑チョンが本気で改名を考えているそうです。



それと同時に、バ韓国中に存在する「パク・クネ」という名の屑チョンも改名しているんだとかwwwwww


ま、どうぞ好きなだけ改名してくださいな。

我々人類にとって、屑チョンどもの名前なんざただの記号にしかすぎません。

どんな名前であっても関係なく、ただの唾棄すべき屑チョンなのですから。



-----------------------
問題の人物と同姓同名、韓国に大勢いる「チェ・スンシル」さんの苦悩=韓国ネット「名字が同じだけでイラつく」「全国のパク・クネさんも頑張って」

 2016年12月26日、韓国・テレビ朝鮮は、韓国に数多くいる「チェ・スンシル」さんの苦労について報じた。国を揺るがす国政介入事件の核心人物・崔順実(チェ・スンシル)被告と同姓同名の韓国人が、その名前のために日々苦しんでいるという。 

 京畿道果川に暮らすチェ・スンシルさんは「最近は名前のせいでまったくやっていられない」とこぼす。集まりに遅れると「遅かったわね。聴聞会にでも行ってきたの?」「刑務所にいないといけないんじゃないの?」などとからかわれ、時には知らない人にまで「この人、チェ・スンシルだって」と陰口を言われることがあるという。 

 小学校の校長を務めるチェ・スンシルさんは、最近になって別の名への改名を真剣に考え始めている。

 チェさんだけではない。大邱在住の就職活動生パク・クネさんは先月末に改名を済ませた。以前は改名を認めなかった両親も、履歴書に「パク・クネ」の名を書かせるのを忍びなく感じたのか改名を許してくれたそうだ。 

 市民の改名申請を受け付けるソウル西部地裁によると、改名申請は同地裁だけで1日に20件ほど受け付けられる。職員は、「チェ・スンシル」さんや崔被告の娘の名「チョン・ユラ」さんなど、今回の事件をきっかけとした改名申請が今後も続くだろうと話している。 

 この報道を受け、韓国のネットユーザーがさまざまなコメントを寄せている。 


「実に十分な改名事由だ!」 

「誰よりも苦労が多そうだね」 

『パク・クネ』という名を履歴書で見つけた瞬間にイメージまでもが…。名前が同じだとこんな苦労もあるんだな」 


「パク・クネさんの改名はできるだけ早く認めてあげて」 

改名にかかる費用は崔順実に請求を」 

パク・クネさんは最悪だな。全国のパク・クネさんも頑張って」 


僕は同じチェという名字だけでイラついてる」 

「パク・クネと申します。改名したくてたまりません…」 

「何も聞かず、問い正しもせずに改名してあげてほしい」

http://www.recordchina.co.jp/a158800.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








順調に増加中!! フィリピンで殺されるバ韓国塵どもwwwwwww

屑チョンお断りは当然でしょう


世界に先駆けてバ韓国塵狩りを本格化させているフィリピン。

殺害される屑チョンも急増していて、浄化が順調に進んでいるようです。


……と思ったら、フィリピンで屑チョンをブッ殺しているのは当の屑チョンだったとのことwwwwww

うーん、屑チョンが死ぬのは素晴らしいことですけど、我々人類ももっと積極的に狩りに参加すべきでしょうね。




そんな影響から、バ韓国では「死にたくないならフィリピンに行くな」との声も上がっているようです。


ここはこの日本でもバ韓国塵狩りを加速させ、屑チョンどもが寄ってこない国造りをしたいものですね。


-----------------------
なぜ?フィリピンで凶悪犯罪の標的になる韓国人=韓国ネット「韓国人にも問題が?」「死にたくないなら行くな」

 2016年12月25日、韓国・ニューシスによると、フィリピンで韓国人を対象にした凶悪犯罪が後を絶たない。フィリピンで殺害された韓国人の数は今年だけで8人に上る。行方不明になった人や誘拐された人の数を含めると、凶悪犯罪により犠牲となった被害者の数はさらに多くなるとみられている。 

 フィリピンポラック市で今月初め、刃物で殺害された30代の韓国人男性が発見された。男性は事業を始めるため、殺害される数日前にフィリピンに入国していた。また、10月には韓国人3人がパンパンガ州にあるサトウキビ畑で頭を銃で撃たれて死亡しているのが見つかった。さらに、10月にフィリピンで事業をしていた別の50代の韓国人男性が何者かに拉致され、行方不明になっていたことも最近明らかとなった。フィリピンで殺害された韓国人の数は、2013年は12人、14年は10人、15年は11人と2桁を記録し続けている。 

 フィリピンで凶悪事件が頻繁に発生する最大の理由としては「現地の劣悪な治安状況」が挙げられる。不法な銃器の流通と請負犯罪が蔓延するフィリピンでは、100万ウォン(約9万7000円)ほどで請負殺人が可能だ。現地で事業を行い、利害関係がある長期滞在者が請負殺人の対象になっている傾向があり、一般の観光客が殺害されるケースは少ないという。 

 また、韓国で犯罪を起こした暴力団がフィリピンへ行き、2次犯罪を起こすケースが多いことも、韓国人の被害が増えている理由とみられている。 

 これを受け、韓国政府は韓国人が集まる地域に監視カメラが設置されるよう支援するなど、韓国人の被害を減らすための対策に乗り出した。犯罪の標的にならないよう、危険な地域への訪問を自制したり、財力をアピールするような行動を控えるなど、現地に住む韓国人の自主的な努力が必要と指摘する声も出ている。 

 韓国政府当局者は「現地警察と緊密な協力をしているが、フィリピンに住む韓国人を対象とする犯罪は後を絶たない」とし、「繁華街や賭博場が集まる地域では特に身の安全に注意を払ってほしい」と呼び掛けた。 

 これについて、韓国のネットユーザーは以下のようなコメントを寄せた。 


大使館に問題がある。韓国の大使館は自国民に興味がない。たとえ殺害されても…」 

海外では外国人よりむしろ韓国人の方が恐ろしい」 

韓国人を最も多く殺しているのは韓国人」 

外国で韓国人が親切に声を掛けてきたら絶対に無視するべき。誘拐されてしまう」 


「航空機内で暴れたり、外交官が現地の少女にセクハラをしたり…。海外で問題を起こす韓国人にも責任があるのでは?」
 
フィリピンは韓国人にとっては地獄のような国。死にたくないなら行くな」 

正直、東南アジア人を見下している韓国人は多い。現地人らはそんな韓国人を傲慢(ごうまん)だと感じているのだろう」 


フィリピンの道路で危険な運転をし、無意味にクラクションを鳴らしているのは100%韓国人。フィリピンの人たちはみんな穏やかで静かなのに…」 

「女にモテようと金自慢をするから犯罪に巻き込まれる」 

「潘基文国連事務総長はこういう問題を解決できないの?」

http://www.recordchina.co.jp/a158826.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








この4年で10倍以上に!!!!! バ韓国の感染症患者が10万匹に急増!!

コレラや結核で屑チョン全滅が理想


バ韓国では、重大な感染症患者が10万匹を突破しているようです。

これに結核やエイズ患者などを含めたら、その数は倍増どころの話じゃないでしょうね。


ま、不潔な環境で生まれ育ち、汚物まみれで死んでいく屑チョンどもなので何の不思議もありませんがwwwww


問題は感染症にかかった屑チョンが、日本にやってきてその病気を蔓延させることです。

なにしろ自分がエイズになった途端、この日本に大喜びでやってくるような連中ですからね。


もはや国交を断つくらいでは生温いですね。

やはり穢れた血を絶やすべく、完全なるジェノサイドが必要でしょう。



-----------------------
韓国で重大感染症の患者が10万人突破、「安全不感症」が問題を拡大=韓国ネット「病気でも我慢が美徳の国」「最近の親たちの個人主義が原因」

 2016年12月26日、韓国・東亜日報によると、韓国で患者の全数監視が決められている感染症56種(結核・エイズを除く)の患者数が初めて10万人を突破したことが明らかになった。 

 韓国で昨年流行し問題となった中東呼吸器症候群(MERS)やA型肝炎などの感染症は、その強力な伝染力や病気の深刻性などから、感染症予防法に基づき患者の発生を漏れなく報告すべき「全数監視対象感染症」に分類されている。韓国疾病管理本部の統計によると、12年に1万人に満たなかったこれらの感染症の患者は年々増加、昨年は9万1986人となり、今年は今月18日までに10万人を突破したことが明らかになった。 

 患者はこのうち、水ぼうそうやしょう紅熱など19歳以下が95%を占める小児・青少年感染症に集中している。そのため患者数の拡大原因として、保健・教育保健当局のずさんな感染管理と、子どもが病気でも無理に学校に行かせる保護者の誤った認識を指摘する声は多い。 

 例えばドイツでは感染症にかかった子どもを登校させた保護者に対し罰金を科す規定があるなど、先進諸国では「感染症の子どもは学校を休ませる」ことが常識になっているが、韓国ではこうした認識がまだ一般に浸透していないのだ。この現状に記事は、10万人の患者は韓国人の「安全不感症」が生んだものとし、数十人が長時間にわたって集団生活を送る保育所や学校では、正確な監視による予測のほか早期の隔離や治療が重要だと指摘した。 

 一方、韓国のネットユーザーからはこれについて、周囲の認識不足を指摘するコメントが多数寄せられている。「学校にしろ会社にしろ、具合が悪くても我慢して行くのが美徳の国」との声が多数の共感を得たほか、「皆さん、トイレの後は手を洗いましょう!公衆衛生の基本なのに、男で洗っている人はほとんどいないよ」「せきが出る時はマスクをして。おじいさん、おばあさんたちは特にね」「韓国では、つらくてどうしようもなくても病欠は入試に不利だからって、みんな学校に行くことになる」といった声もある。 

 また、病気の子どもを登校させる親の問題に言及するコメントも多く、「病気で休ませた子どもをカフェや公共の場所に連れてくる母親たちは反省して!」「常識のない親が多い。共働きだからってインフルエンザの子どもを学校に行かせた親もいる」「学校を休んだら大変なことになると学んできた親たち。子どももそうだと思って愚かにも登校させてしまうんだろう」「これは国民性の問題ではなく最近の親たちの個人主義が原因だと思う」「子どもは休ませないと病気もなかなか治らないよ。何が何でも登校させるのは、子どもにも周りの人にも良くない」などの声が寄せられている。

http://www.recordchina.co.jp/a158970.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。






オススメ息抜きネタ
拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。

★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る