韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。


2017年05月

【異常な国民性】わざわざコピー機の排出部分にゴミを詰め込んでいくバ韓国塵どもwwww

ウンコ臭とキムチ臭まみれのバ韓国・ソウル駅


ソウル駅に設置されていたコピー機がとんでもない様子になっているんだとか。

紙の排出部分に大量のゴミが詰められ、使い物にならない状況にwwwwwwwww



そのコピー機の隣にゴミ箱があるというのに、

屑チョンどもはわざわざコピー機に無理やりゴミを押し込んていたようです。


これぞ国民性ってやつでしょうね。

やはりあの低脳どもに、人類の真似ごとをさせるのは無理ゲー過ぎましたねwwwww



-----------------------
ソウル駅に置かれたマルチコピー機がごみ箱化=「この程度では驚かない」「韓国人に日本を悪く言う資格などない」―韓国ネット

 2017年5月29日、韓国のインターネットコミュニティーに「ソウル駅の無人マルチコピー機の近況」というタイトルで数枚の写真が投稿された。そこに写ったコピー機のあまりに無残な姿にネットが騒然としている。韓国・マネートゥデイが伝えた。 

 写真には、ソウル駅構内に設置されたマルチコピー機がさまざまな角度で写っている。本来、鉄道利用者にとっては便利なサービス施設のはずなのだが、その出力部分に詰まっているのは、なんと大量のごみ。空き缶や飲料パック、紙くずに加え、箸やストローらしきものが飛び出している様子も分かる。 

 投稿者によると「すぐ隣にごみ箱があるにもかかわらず、コピー機にごみが詰められ壊された」とのこと。その他にも、周辺のごみを掃除したり、コピー機を修理しようと機械の中を確認したりするスタッフの様子や、市民らが列を成して修理を待っている様子もうかがえる。 

 この報道に、ネットユーザーからは 「市民意識が低過ぎてびっくり」「どう見てもごみを捨てちゃ駄目って分かるじゃん」「公共の施設なんだからもっと気を遣おうよ」など迷惑客への非難の声が相次いでいる。 

 一方で、「コンビニで働いてるけど、籠や傘立てにごみを捨てて行く人たちが多い。この写真くらいでは驚かない」「ここだけじゃない。ソウルの公園もひどいごみだ」とごみ問題の実態を伝えるコメントもあった。 

 また、自国の現状について「これが韓国の今のレベル。大統領だけ変わっても国は大きく変わらない」「韓国国民は一時的な感情に流されただけ。また本来の姿に戻っていく」「日本のことを悪く言う資格などない。日本の国民レベルに韓国は追い付けない」と嘆く声も目立つ。 

 さらに、「韓国で無人サービスを導入するのは時期尚早。まずは基本的な概念を幼い頃から教えていくべき」「税金を無駄遣いせず、こうこう点を取り締まってしっかり罰金を徴収してくれ」と解決策を講じるユーザーもみられた。

http://www.recordchina.co.jp/b179690-s0-c30.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








自分の裁判中に“20分”も居眠りしたバ韓国前大統領・パククネ婆wwwww

キチガイ・パククネ婆が自分の裁判中に居眠り


現在、絶賛晒しモノになっているパククネ婆。

昨日の3回目の公判中に、パククネ婆がウトウト居眠りしていたそうです。

しかも!

20分間も!!!!!!!!!!!!!!!!!



いやぁ、さすが屑チョンですなぁ。

罪の意識が皆無で、当事者意識もゼロなんでしょうねwwwwww



ま、その調子で屑チョンどもの国民感情を逆なでし続けてほしいものです。


-----------------------
朴槿恵被告、公判3回目でウトウト居眠り=ネットの反応さまざま「こんなおばちゃんが大統領だったなんて」「最近とっても疲れてるみたい」

 2017年5月30日、韓国・東亜日報は、収賄などの罪に問われている韓国の前大統領・朴槿恵(パク・クネ)被告に対する第3回公判の様子を伝えた。 

 29日、ソウル中央地裁で行われた公判に、朴被告はこれまでの公判と同様、紺色の上下私服に髪をアップにまとめた姿で出廷した。公判には同事件で起訴されている朴被告の40年来の親友・崔順実(チェ・スンシル)被告も出廷、2人は互いの逮捕以来2度目の対面となったが、朴被告は23日の初公判でもそうだったように、崔被告に目を向けることはなかった。ただ公判中、傍らの柳栄夏(ユ・ヨンハ)弁護士と会話を交わし笑顔を浮かべる場面もあった。 

 この日午前10時に始まった公判は午後10時10分までの長丁場となった。朴被告は途中疲れたのか、午後8時ごろから20分ほどウトウトと居眠りをし、その後、被告席に座ったまま首の運動をする姿もみられたという。 

 公判後、法廷から出てきた朴被告に、支持者らが「真実が勝利するということを見せてほしい」などと激励の声を掛けると、朴被告は明るく笑い、目で軽くあいさつをした。 

 このことが報じられると、韓国のネットユーザーからは賛否さまざまな声が多数寄せられている。やはり目立つのは「まだ現実が理解できていないようだ」「この状況で眠れるの?」「正気じゃない」「これが学校の授業だったら出席簿でむちゃくちゃたたかれるよ」といった批判の声。また、「こんなおばちゃんが大統領だったなんて、まったく恥ずかしい」との声もあった。 

 ただ一方で、「睡魔に襲われたんだね」「僕らの槿恵さん、最近とっても疲れてるみたいだ」「裁判が長引いたから傍聴席でも睡魔に勝てなかった人がいたよ」など、朴被告の居眠りを擁護する声もある。

 また、一連の事件への国民の関心の高さから裁判所が朴被告の公判のテレビ中継容認を検討していることについて、「歴史的な裁判だ。生中継せよ」「生中継したら視聴率は保証する」などの意見も寄せられた。

http://www.recordchina.co.jp/b179695-s0-c10.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








日本のペットショップ「バ韓国に犬を譲らない」と宣言!!

畜生未満の屑チョンどもに犬を飼う資格無し


日本の柴犬専門ペットショップが、

「もうバ韓国には柴犬を送らない!」

と宣言したようです。


その理由は、屑チョンどものキチガイぶりを目の当たりにしたからとのこと。


なかには「仔犬で買ったが、大きくなってしまったので“買い替え”たいニダ!」という屑チョンもいたようです。

その“買い替え”を拒むと、その客が店のHPに罵詈雑言を書きこむという始末wwwwww



ま、これはどう考えてもペットショップ側が悪いですね。

屑チョンに犬を売るだなんて、強姦魔が多数収容されている刑務所に裸の女性を送り込むのと同義ですからwwww



とりあえず、今回の中止宣言により、不幸な目にあう柴犬が減るのは喜ばしいことですね。


-----------------------
韓国人飼い主のマナーの悪さに日本人が怒り「韓国にはもう犬を送らない」=「犬を食べようが食べまいが、韓国は犬が暮らしにくい国」―韓国ネット

 2017年5月25日、韓国・中央日報によると、山口県にあるシバイヌ専門のペットショップが、韓国人顧客向けのブログで「韓国にはもう柴犬を譲らない」と宣言し、韓国で注目されている。 

 韓国語でつづられた同ブログには昨年1月、「シバイヌ・ハルマを最後に、韓国には譲りません」との見出しでメッセージが掲載された。これによると、店側は「毎日数人の方から譲ってほしいとの問い合わせが続いているが、基本的なマナーを備えていない方々のおかげで傷ついてきた」という。ある女性客は、飼っている犬が大き過ぎて排せつ物が多いとの理由で犬の「買い替え」を希望、これに対し店が提供を拒んだところ、サイトに険悪なコメントを投稿し始めたそうだ。 

 また韓国の客の手に渡った同店のシバイヌが、「飼い主の個人的な事情で育てられなくなった」との連絡を受けた例もあるとのこと。店は「韓国で飼育を放棄された犬の相当数が良くない結末を迎えるということを知っている」とし、「日本で譲れば幸せに生きていける子たちを、何が惜しくて韓国に譲って苦痛を与える(必要があるのか)という気がする」と打ち明けた。 

 この記事を読んだ韓国のネットユーザーからは「提供中止を決断するなんて、よほど切羽詰まった状況だったんだろう」「動物を愛する者として、決断に敬意を表す」と店の対応に理解を示す声のほか、「記事を読んでるこっちが恥ずかしい」「国の恥さらし」「韓国人はいつも日本の悪口ばかりなのに、市民意識は日本人の半分にも達していない」など、マナーを守らない韓国人客に批判の声が数多く寄せられた。 

 その他にも、「町にあふれる捨て犬を見ると、犬を食べようが食べまいが、韓国は犬が住むには好ましくない国であることが分かる」「韓国はまだ未成熟な国であることを認めざるを得ない」などとするコメントもみられた。

http://www.recordchina.co.jp/b179374-s0-c30.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








罪の意識ゼロwwww 裁判中に堂々とあくびするバ韓国前大統領・パククネ婆

罪の意識ゼロのパククネ婆


裁判にかけられているパククネ婆ですが、その態度が凄いようですね。

あくびをしたり、頬づえをついたりとかなり余裕があるとのこと。


ま、屑チョンらしく罪の意識ってやつが皆無なんでしょうね。



長期刑が言い渡された時も、余裕ぶっていられるんでしょうかね?

今から判決の日が楽しみですなぁ。

-----------------------
朴前大統領の態度に変化?裁判中にあくびまでする余裕っぷり=韓国ネット「全く反省していない」「心配した私がばかだった」

 2017年5月25日、韓国・世界日報によると、サムスンやロッテグループから592億ウォン(約59億円)の賄賂を受け取った容疑などで逮捕・起訴された韓国の朴槿恵(パク・クネ)前大統領が同日開かれた第2回公判に出廷した。朴前大統領は2日前に開かれた初公判の時よりも余裕の態度を見せたという。 

 同日午前9時2分ごろ、ソウル中央地裁に到着した朴前大統領は、座る席が分からずあたふたした初公判と異なり、真っすぐに被告人席へと向かった。席に座る前には微笑を浮かべ、弁護人にあいさつしたという。 

 初公判では共謀関係にある友人の崔順実(チェ・スンシル)被告と一緒だったが、今回は朴前大統領1人で出廷した。カメラ撮影も禁止され、傍聴席も閑散としていたという。公判中の朴前大統領は終始、リラックスした表情だった。時おり横に座る弁護士に質問をするなどの余裕も見せ、検察と弁護士が裁判の日程を話し合っている時には疲れた様子で目を閉じたり、あくびをしたり、頬づえをつく場面もあったという。 

 また、初公判と同様、今回の公判でも朴前大統領が直接意見を述べることはなかった。公判の最後、裁判官の「言いたいことはないか」との質問には「詳しいことは後で話します」と答えたという。 

 この報道に、韓国のネットユーザーからは「全く反省していない。恐ろしい人だ」「何も考えず、『どうせ周りが助けてくれる』と思っているのだろう」「無能は一生直らない。残りの人生は刑務所で過ごさせよう」など朴前大統領に批判的なコメントが多く寄せられている。 

 そのほか「怖いスンシルがいないから気が楽だった?」「まだスンシルがいないと何も決められないし、発言もできないの?」と指摘する声や、「自殺してしまわないかと心配した私がばかだった」「自分を含め、こんな人を大統領に選んだ韓国国民のレベルの低さにがっかり」と反省する声も。 

 また、「国民参与裁判(日本の裁判員制度に当たる)にしてほしい」と主張する声や、「長時間じっと座ってみて。あくびしたくもなるよ」と朴前大統領を擁護する声も見られた。

http://www.recordchina.co.jp/b179389-s0-c10.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。






オススメ息抜きネタ
拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。

★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る