韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。


2017年08月

【朝鮮有事】日米から無視され始めたバ韓国wwwwwwwww

日米から無視されるバ韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領


北朝鮮の相次ぐミサイル発射をうけ、日米が共同路線を進めていますが……。

バ韓国は、アメリカからも日本からも無視され始めてきましたwwwwwww


トランプ大統領も安倍首相も、バ韓国の文在寅大統領を相手にしても時間の無駄だと理解したのでしょう。


とてもいい傾向ですね。


この調子なら、朝鮮有事の際はなんの憂いもなく半島を丸ごと火の海にできるでしょう。



このままバ韓国を無視し続け、

同じチョーセンチンということで一匹残らず土に還してあげるのが“正解”なのですから。


-----------------------
韓国、半島危機で排除状態か 北ミサイル発射もトランプ氏は“無視”、警戒情報も日本より遅れ…

 コリア・パッシング(韓国無視)が顕著になってきた。北朝鮮が弾道ミサイルを発射し、北海道上空を通過して太平洋に落下させた29日、日米首脳は発射から約3時間半後に電話会談し、日米間の連携を確認した。一方で米韓電話首脳会談は行われなかったのだ。発射情報に関しても、日本のメディアが韓国軍当局よりも早く一報を伝えるていたらくだった。

 安倍晋三首相と韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は30日午前、電話会談し、国連安保理での北朝鮮に対するさらに強い制裁決議の採択に向け、日米韓3カ国で連携することを確認した。

 電話会談のなかで文氏は、北朝鮮のミサイルが日本上空を通過したことを「挑発を通り越し、隣国に対する暴挙だ」と非難した。さらに、ミサイル発射後に韓国空軍が爆弾投下訓練を実施したことについて「これまでで最も強い対応だった」と強調した。

 ただ、韓国では文氏の存在感低下を心配する声が強まっている。朝鮮日報日本語版は29日深夜、「北朝鮮の挑発に関連した日本や米国の動きをめぐり、韓半島の安保危機で韓国が排除される『コリア・パッシング』の状況が再び起きているのではないか」と報じた。

 29日のミサイル発射を受け、安倍首相とドナルド・トランプ米大統領は約40分間、電話で協議した。安倍首相は会談後、記者団に「日米は北朝鮮への圧力を一層強化することで完全に一致した」と語った。

 安倍首相とトランプ氏は7月31日に北朝鮮がICBM(大陸間弾道ミサイル)を発射した際にも電話会談した。文氏は夏季休暇中で、トランプ氏と電話会談したのは、1週間後の今月7日になってからだった。

 前出の朝鮮日報は、安倍首相の対応と文氏の対応を比較しながら、「コリア・パッシング」の懸念を示した。

(以下、糞尿臭いので略)

http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170831/soc1708310010-n1.html?ownedref=not%20set_main_newsTop
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【バ韓国・サムスン電子】交換したGalaxy S7でも、続々と爆発事故!!!!!!!!!!

爆発スマホで屑チョンがもっと死ねばいいのに


世界中で爆発しまくっていたバ韓国・サムスン電子のスマホ『Galaxy Note 7』。

その交換モデルである『Galaxy S7』も、アチコチで爆発していたことが判明しました!!



サムスン側は、

外部衝撃でバッテリーに異常が発生したニダ! 乱暴に扱うユーザーが悪いニダ!!

という姿勢のようです。


その他にも、

充電端子に入った異物のせいで爆発したニダ! 不潔な環境で使うほうが悪いニダ!

正確な原因は把握できないニダ!

などとユーザーの責任だとばかりに主張してましたwwwwwwww


さすが、チョーセンチンのやることですなぁ。

でも、まだまだ爆発の規模が小さいですね。

使用者はもちろんのこと、周囲の者を巻き込むような爆発事故を望みたいものです。



バ韓国製のスマホを使用するキチガイは、我々人類にとって“いらない子”なのですから。



-----------------------
サムスンのスマホがまた?交換したGalaxyS7も爆発=韓国ネット「手製爆弾を作ったの?」「またユーザーのせいに…」

 2017年8月30日、サムスン電子のスマートフォン・Galaxy Note(ギャラクシーノート)7に続き、Galaxy S7でも爆発の疑いが浮上している。韓国・聯合ニュースTVが伝えた。 

 Galaxy S7はGalaxy Note7の発火事故を受けたリコール時にサムスン電子が交換したモデル。しかし、Galaxy S7ユーザーだったビョンさんによると、今月14日の午前3時ごろ、充電中のスマートフォンが突然爆発したという。公開された写真を見ると、ビョンさんのGalaxy S7は真っ黒焦げになっており、爆発の威力がうかがえる。 

 サムスン電子は「エックス線撮影の結果、外部衝撃などの要因で現れるバッテリーの偏りとバッテリー右側面の過度な出っ張りなどを発見した」と釈明したが、ビョンさんは「事故の申告日にサービスセンターで聞いた説明と違う」と主張している。サービスセンターでは「外部衝撃が加えられたようには見えない」とし、2日ほど経ってから最新機種への交換と60万ウォン(約5万9000円)の補償案の話が出たというのだ。 

 その後、ビョンさんは正確な原因究明に向け、韓国産業通商資源部・国家技術標準院に精密分析を依頼した。国家技術標準院は検査に約1カ月かかるものと予想している。 

 この他、今月7日には慶尚北道(キョンサンプクト)浦項(ポハン)でも充電中のGalaxy S7の爆発による火災が通報されており、サムスン側は「充電端子に入った異物により爆発したものと推定されるが、正確な原因を把握するには精密調査が必要」と説明したという。 

 聯合ニュースTVは「Galaxy Note7発火事故後、代替品として提供したGalaxy S7まで爆発が疑われており、再びスマートフォンの安全性に対する懸念が高まっている」と伝えた。 

 韓国のネットユーザーからは、サムスンに対し「手製爆弾を作ったの?」「またもユーザーの不注意にしようとしてるの?スマホは持ち歩く製品なのに、外部衝撃により発火・爆発するのは製造会社の設計ミス」「メディアで騒がれると釈明に大急ぎ。販売側としての基本的な良心を持て!」など非難の声が殺到している。 

 また、韓国の国政介入事件をめぐりサムスングループの事実上トップ、李在鎔(イ・ジェヨン)被告に実刑判決が下ったことについて「サムスン民国の邪魔をするな!ジェヨンが(たったの)懲役5年受けたのを見ても分かるじゃないか」と皮肉めいたコメントも寄せられ、中には「米国での出来事だったらサムスンは相手にしてくれたかな?まだ国内の消費者をペット以下のように考えている」と「国内と海外での対応の違い」を指摘するユーザーもみられた。

http://www.recordchina.co.jp/b189053-s0-c30.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








さすがバ韓国!! セウォル号から生き残った5歳のメスに対する壮絶なイジメwwwwwww

船内の乗客を見て見ぬふりのバ韓国・海洋警察


3年前のセウォル号沈没事故で、両親と兄を亡くした5歳のメスの幼獣。

現在8歳になっていますが、なかなか壮絶なその後を送っているようです。


伯父に引き取られたものの、学校ではからかわれて何度も転校を余儀なくされているとのこと。

しかも、先生もこの幼獣を擁護していなかったようです。

そして現在は偽名を使ってこっそりと生きているとのこと。




これは、アレですな。

賠償金を手にした遺族や生き残りに対してのやっかみでしょう。


悲惨な目にあったものにムチ打つのが大好きな南チョーセンチンらしい行いですねwwwwww

こんな醜い連中が、この日本にも数多く生息しているのですからゾっとする話です。


一刻も早く根絶やしにしたいものですね。


-----------------------
韓国、セウォル号事故で一人生き残った5歳少女の過酷な3年=韓国ネット「間違った世の中をつくったのは大人」「どうか元気にすくすくと育って」

 2017年8月25日、韓国・ソウル新聞は、2014年に起こった旅客船セウォル号事故で一人生き残った当時5歳の少女のその後の3年間の日々について報じた。 

 14年4月16日に起こった事故で、ウンジちゃん(当時5歳・仮名)は沈没直前の船から辛うじて救出された。ウンジちゃん一家はセウォル号の目的地であった済州島(チェジュド)で農業をするため、貨物トラックに引っ越し荷物を積んで船に乗っていた。両親と年子の兄は事故で命を落とした。 

 事故から3年が過ぎた今も、セウォル号の悪夢はウンジちゃんを苦しめている。小学2年になった彼女は、入学から1年半ですでに3回も転校を経験したそうだ。伯父に当たるクォンさん(63)は「友達からからかわれるせいで3回も転校した」と打ち明けた。ウンジちゃんが「おまえのお母さんとお父さん、みんな死んだらしいね?」と心の傷をえぐるようなことを学校で言われても、先生からの強い擁護はなかったという。ウンジちゃんは面倒を見てくれている叔母と共に誰も知らない場所に引っ越し、最近転校した学校では別の名前を使っているそうだ。 

 事故以降、ウンジちゃんはソウルの大きな病院で心的外傷後ストレス障害(PTSD)の治療を受けてきたが、現在、治療は中断状態にある。周囲の視線を避けるため、近所の心理治療機関を探しているところだという。クォンさんは「めいは被害者なのに、なぜこんな生活をしなければならないのか。胸が痛い」と涙を流した。 

 ウンジちゃんは現在、生活保護の受給者に指定されている。昨年受け取った事故の補償金は、30歳になるまで使えないよう裁判所信託になっているからだ。国務調整室のセウォル号被害者支援および追悼事業支援団関係者は「セウォル号特別法により、ウンジさんのための担当チームを別途つくって支援したが、『自然に成長できるよう関心を控えてほしい』という家族側の意見があった」と説明している。 

 この報道を受け、韓国のネットユーザーからはウンジちゃんに対し「どうか痛みを克服して元気にすくすくと育って」との応援メッセージが寄せられ、からかう子どもやその親に対し「とても残念。ウンジちゃんに何の罪があるの?いじめはやめて」「子どもは親に似る」「保護者は家庭教育をしっかりすべき」などの非難コメントが相次いでいる。 

 また、「腹が立つ」「ごめんね。間違った世の中をつくったのは大人だ」とのコメントや、補償金の扱いについて「学費や独立費用などこれからお金が必要なのに。これでは30歳までに結婚も難しそう」と心配する声も上がった。

http://www.recordchina.co.jp/b188745-s0-c30.html
-----------------------




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【有言実行してください】命をかけても阻止するニダ! THAAD配備目前で反発するバ韓国塵ども!!

THAAD配備阻止に命をかけるバ韓国塵ども


今月末には配備完了となるバ韓国のTHAAD。


しかし、屑チョン300匹が配備予定地を取り囲み、


「命をかけても搬入を阻止するニダ!」


と息巻いているようです。


ぜひ、有言実行してほしいものです。

5000万分の300と言えど、屑チョンが死んでくれるのは、

人類にとって喜ばしいことですからね。



もっとも配備が中止となり、

北チョンのミサイルで一気に数千万匹が死んでくれるほうが嬉しいのですがwwwwwww


-----------------------
韓国でTHAAD配備に市民反発「命をかけて阻止する」―韓国メディア

 2017年8月28日、韓国・聯合ニュースによると、米韓両政府が今月内にも高高度ミサイル(THAAD)の残る発射台4基を韓国南部・慶尚北道の星州に配備する見通しとなり、地元では市民300人以上が配備予定地を取り囲み「命をかけても搬入を阻止する」と反発している。環球時報(電子版)が伝えた。 

 韓国SBSテレビによると、米国側は今月30日までに配備完了を要求している。韓国大統領府は「28日には環境影響調査が終了」、「残る4基は早ければ今週中に配備が完了する」などと相次ぎ表明。韓国世論の間には緊張が高まっている。 

 一方、THAAD配備に反対する複数の市民団体は、今月30日から9月6日を「緊急対応期間」に設定。予定地を取り囲んだ市民300人のうち、100人以上が「命をかけても搬入を阻止する」と反発している。周辺には全国から反対派が集まり、市民会館などで抗議集会を開く予定だ。 

 韓国メディアは、29日に予定されている米韓国防相会談に合わせ、韓国が米国にTHAAD配備を「大きなプレゼント」として贈る見込みと伝えている。

http://www.recordchina.co.jp/b188777-s0-c30.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。






オススメ息抜きネタ
拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。

★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る