韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

2017年11月

ベルリンフィルがバ韓国で公演! 予想の遥か斜め上をいく結果にwwwwwww

バ韓国塵に芸術鑑賞なんて無理


先日、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団がバ韓国で公演を行っていたようです。


記事を読むまでもなく、結果は分かりますねwwwwww



どうやら演奏をこっそり盗聴していた屑チョンがいたようで、

その盗聴した音源が会場内で鳴り響いていたんだとかwwwwwwww


さすが、屑チョン! 我々の想像の遥か斜め上をブッ飛んでくれますなぁ。



そもそもあの動物どもに、マナーなんてものを求めるのが間違いです。

きゃつらに人並みのマナーを理解させるのは100パーセント不可能なんですから。



-----------------------
ベルリンフィルの韓国公演でとんだマナー違反による“大惨事”=「ああ恥ずかしい」「国のレベルが知れてしまう」―韓国ネット

 2017年11月28日、韓国・聯合ニュースは、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団と韓国の若きピアニスト、チョ・ソンジンの共演が実現した先の韓国公演で、ある「大惨事」が起こっていたと報じた。 

 今月19日、ベルリンフィルの訪韓公演がソウル・芸術の殿堂コンサートホールで開かれた。タクトは常任指揮者サイモン・ラトル、ピアノはチョ・ソンジンでラヴェルのピアノ協奏曲ト長調が演奏されたが、第1楽章の終了後、突如1階の客席から機械音が鳴り響いた。たった今終わったばかりの演奏を録音した音だった。第2楽章に入ろうとしていた指揮者とピアニストは、機械音がやむまでしばらく待つことになってしまったという。 

 この公演を聴いた業界関係者は「電話の着信音が鳴っただけでも『惨事』になるほどなのに、公演をこっそり録音した音が鳴り響いたのは『大惨事』レベルだ」と指摘、「顔が火照るほど恥ずかしかった」と話した。 

 実際、公演の第1部が終わった時点で、ロビーのあちこちから客席の雰囲気に関する苦情が聞かれたという。自分は曲の終わりをよく知っていると周囲に示すための演奏が終わるや否やの拍手、合唱団の席から鳴り続けたメッセージアプリの着信音などへの指摘だ。 

 記事は、今回の件を「騒音テロ」と表現。公演界の長年の悩みだと指摘している。2011年、世界的な歴史を誇るライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団が韓国で公演した際にも、演奏中に携帯電話の着信音が40秒も鳴り響いたり、13年のソウル市響公演でも演奏中に韓国人バンドの曲が流れたりと、今でも語り継がれる「事件」が複数あるそうだ。 

 また記事は、観覧マナー向上のため公演前に「観覧エチケット映像」を上映するなど、会場側で行っている複数の取り組みについても紹介した。 

 この報道に、韓国のネットユーザーからは「ああ恥ずかしい」「こういうところで国のレベルが知れてしまう」「韓国人のレベルはまだまだ」と嘆くコメントや、「映画館では着信音どころか、堂々と『久々に映画館に来たよ』と通話する人までいる」「以前も海外オーケストラの公演時にテーブルをたたいたりスマホで撮影したり…本当に恥ずかしかった」など体験談が続々と寄せられている。 

 また「会場に電波妨害装置を設置したらどう?」「スマホを回収して違反者は法的に処罰すべき」「今後はクラシックマナーに対する教育も必要だ」などの対策についても多数の声が上がった。 

 中には「韓国はまだ、日本の50年前の市民意識と40年前の社会インフラだ」と日本と比較するユーザーもいた。

http://www.recordchina.co.jp/b223031-s0-c30.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【バ韓国クオリティ】遊園地の遊具から乗客2匹が落下!!!!

バ韓国の遊園地で転落事故


バ韓国の仁川にある月尾テーマパークという遊園地で事故が起きていました。

高速で回転していた座席からオスメス2匹が転落していたのです。


残念ながら数メートルの落下ゆえ、怪我で済んでしまったようですが……。


どうやら遊具の軸が1本外れていたのが原因とのこと。


この遊園地は、安全ベルトの故障を知りつつも客を乗せるなどしていたようなので、

確信犯なんでしょうねwwww


ま、所詮は屑チョンのすることなので、安全管理なんてものは無きに等しかったのでしょう。



次こそは大量の屑チョンが死んでくれるという愉快な展開にしていただきたいものです。



-----------------------
韓国の「悪名高い」遊園地でまた事故、運転中の遊具から男女2人転落=韓国ネット「命懸けで乗る遊具」「いつか大事故が起こると思った」

 2017年11月26日、韓国の遊園地で運転中の遊具が故障し、乗っていた男女2人が転落する事故が起こった。聯合ニュースなど韓国の複数のメディアが事故を伝えたが、一部報道によると同遊園地は遊具の事故が相次ぐことで「悪名高い」施設だという。 

 韓国北西部、仁川(インチョン)国際空港に程近い仁川市の観光地・月尾島(ウォルミド)にある遊園地「月尾テーマパーク」の遊具から、22歳の男性と21歳の女性が転落した。2人は2〜3メートル下の地面に落ちて病院に運ばれ、命に別状はないという。 

 2人が乗っていた「クレイジークラウン」はタコのような形をした遊具。全体が高速で回転しながら、タコの足先部分に設置された2人用座席が上下に動く仕組みだ。 

 警察と消防は遊具の軸が1本外れていたことを確認し、機器に欠陥がなかったか、運転の安全規則が守られていたかなど、詳しい事故のいきさつを調べている。 

 同遊園地では2015年2月、遊具「バイキング」の安全バーが運転中に外れ、乗っていた14人のうち6人が遊具にぶつかるなどして打撲を負う事故が起こった。転落などの大きな被害は出なかったものの、当時、遊園地は一時閉鎖される事態となった。 

 また聯合ニュースなどによると、今年9月にクレイジークラウンに乗った客からは、当時、安全用のベルトが故障していたにもかかわらず、スタッフが「安全バーをつかんで乗ればいい」と案内し子どもを乗せたとの証言が得られているという。 

 記事にコメントを寄せたネットユーザーの中にも同遊園地の利用者が少なくないようで、「あそこのバイキングは安全ベルトを締めても隙間があるし、全部修理した方がいい」「ねじがさびてて危なっかしいバイキングで有名な所」「僕も乗って、いつか大事故が起こると思ってたよ。同時に、それまで惨事が起こっていなかった事実にも驚いたものだ」「この前クレイジークラウンに乗ったけど、安全装置がものすごくいいかげんだった。バーをつかんでなければ飛ばされそうなくらい」といった体験談が寄せられている。 

 また「月尾テーマパークの乗り物は命懸けで乗るものだ」「あそこは管理がこうだからスリル満点なんだよね」と皮肉もあり、「これを機に遊園地を閉鎖すべき」との指摘も多かった。

http://www.recordchina.co.jp/b222472-s0-c30.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【バ韓国・平昌冬季五輪】大会関係者による詐欺・横領行為が発覚!!

バ韓国・平昌五輪は史上最低の結果に


開催を目前に控えているバ韓国の平昌冬季五輪。

ここにきて、大会責任者に詐欺や横領の疑いが発覚していましたwwwww


当然と言えば当然ですね。

なにしろ、屑チョンのすることなんですから。


失敗が約束されている五輪なのですから、

関係者はその醜い私腹を肥やそうと必死なんでしょう。


これからこのような醜態がどんどん晒されていくのは間違いありませんね。



-----------------------
ロゴ盗用疑惑の平昌五輪関連イベント、今度は企画責任者に詐欺の疑い=韓国ネット「平昌のイメージはもうガタ落ち」「大失敗の声がここまで聞こえる」

 2017年11月24日、韓国・ソウル経済新聞などによると、来年の平昌(ピョンチャン)五輪・パラリンピックを文化面から盛り上げようと行われている文化イベント「平昌文化五輪」の企画のトップに詐欺の疑惑が浮上した。同イベントをめぐっては、9月にロゴデザインの盗用疑惑も持ち上がっている。 

 水原(スウォン)地検特捜部は同日、地域イベントの補助金を横領した詐欺の容疑で、平昌文化五輪の総括企画者でチャラソム青少年ジャズセンター代表のA氏を調べていることを明らかにした。 

 A氏は2015年8月、京畿(キョンギ)文化財団から4億3000万ウォン(約4400万円)余りの補助金を受けて「ミュージックラン平沢(ピョンテク)」というストリート公演を開催したが、補助金のうち1億ウォン(約1030万円)相当を横領した疑いを持たれている。 

 A氏自身は「補助金関連業務についてはスタッフらが行っていたため私は何も知らない」と容疑を否認しているという。 

 検察は補助金の使途が一部不明だとしてA氏の逮捕状を請求したが、裁判所から棄却された。24日に令状審査を行った水原地裁は、棄却理由について「容疑について争う余地があり、現段階で逮捕の必要性が認められない」と明らかにした。 

 しかし逮捕のいかんにかかわらず、A氏が引き続き平昌文化五輪の業務を行うのは難しい見通しだ。国の文化体育観光部の関係者は「近いうちにA氏の進退について整理をしなければならないものとみられる」とし、「彼が引き受けた企画はすでに完了し実行段階にあるため、業務への支障はない」と話しているという。 

 この報道に、韓国のネットユーザーからは「五輪はうまくいってほしいけど、前政権のおかげで平昌関連のことは全部臭う」「後始末に大忙し」など、前朴槿恵(パク・クネ)政権を批判する声がある一方で、「みんな前政権のせいなの?前政権で担当がミスすると大統領のせい。今は担当がミスすると前政権のせい」と皮肉る声も上がっている。 

 また「平昌大失敗の声がここまで聞こえる」「お偉いさん同士の宴なんてどうでもいいです」「平昌のぼったくり説は海外にも広まって、もうイメージがガタ落ちだよ」と諦めめいたコメントも目立った。

http://www.recordchina.co.jp/b222437-s0-c50.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【バ韓国・セウォル号】船内で発見された被害者の“骨”を隠蔽していたことが発覚!!

引き揚げまで3年も要したバ韓国のセウォル号


愉快な見世物だった“沈没ショー”から3年経ってやっと引き揚げられたセウォル号。


その船内から屑チョンの骨が発見されていましたが、

当局の指示によりその事実が隠蔽されていたようです。


早速、トカゲのしっぽ切りとして収拾本部の副本部長が解任されていましたwwww



さすが、性根が腐りまくっている屑チョンのやることですなぁ。

これからもまだまだ我々を楽しませてくれそうですwwwww


-----------------------
セウォル号から見つかった骨の隠蔽疑惑 当局が監査実施=韓国

 韓国の海洋水産部が、2014年に南西部の珍島沖で沈没した旅客船セウォル号の船内から17日に見つかった人骨とみられる骨の存在を22日になって公表したことで浮上した隠蔽(いんぺい)疑惑について、同部は内部監査を行い、23日にも1回目の調査結果を発表する方針だ。

 事故では依然として5人が行方不明となっている。骨が見つかった時はセウォル号が引き揚げられた木浦港で遺骨の発見を待っていた家族らが16日に同港を去ると表明し、18~20日に葬儀を行うとしていたため、さらなる捜索を求める世論が高まらないよう、骨が見つかった事実を隠蔽したとの疑惑が浮上している。


 同部の監査官室はセウォル号現場収拾本部の副本部長を本部に呼び、骨の発見を5日間公表しなかった理由などについて調べている。 

 副本部長は骨が見つかったとの報告を受けたが、公表しないよう指示したとされる。同部の金栄春(キム・ヨンチュン)長官は22日、この副本部長を解任した。

 セウォル号現場収拾本部はこれまで骨が見つかった場合、すぐにセウォル号船体調査委員会と行方不明者の家族に報告し、毎日2回配布している報道資料を通じてメディアにも公表していた。 

 文在寅(ムン・ジェイン)大統領は今回の疑惑について、「理解できないことが起きた」として、真相究明と責任追及を指示した。

http://www.wowkorea.jp/news/korea/2017/1126/10201936.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る