韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。


2018年04月

【これぞバ韓国脳!】妹を殺害してから強姦!! 量刑はたったの7年wwwwwwwwww

妹の死体をレイプするのはバ韓国では当たり前


バ韓国で微笑ましい事件が起きていました。



24歳の屑チョンのオスが、妹を鈍器で殴り殺す。

そして、妹の死体をレイプ……。



ま、バ韓国塵らしい犯罪なので、たいして珍しくもありませんね。



しかし、この屑チョンが精神病を患っていたので、量刑はたったの7年wwwwwwwwwww


さすが、加害者に優しい国ですなぁ。


ま、国民全匹が犯罪者なので、当然の結果かもしれませんね。



こんなキチガイじみた感覚を持つ屑チョンどもが、この日本でも犯罪を犯しているわけです。


やはり屑チョンどもは見かけ次第ぶっロコすのが正解でしょうね。


-----------------------
妹殺害し遺体を強姦...20代の精神疾患の男性懲役7年

 妹を凶器で殺害した後、死体を辱めた疑いで拘束された精神疾患の男性に懲役7年が宣告された。

 去る20日、大邱地方法院尚州支院刑事部は家族らが自分を仲間はずれにすると妹を殺害して、死体を辱めた24歳のA氏に懲役7年及び治療監護を宣告したと明らかにした。 

 去る1月17日、精神疾患を患っていたA氏は精神科で治療を受けなさいという母親に恨みを抱いて、慶北聞慶の母親宅を訪ねた。 

 当時家では妹が一人で横になって携帯電話を使っており、A氏はこれを不満に抱いて携帯電話を奪ったあとメッセージを探した。メッセージには妹が母親に送った「兄がうざい」という内容が含まれていた。

 これを見たA氏は妹と母親が自分を仲間はずれにしていると考えて妹を凶器で刺して、鈍器を振り下ろして殺害した。その後、彼は死亡した妹の死体を強姦する無残な蛮行まで犯した。 

 A氏側の弁護士はA氏が統合失調症で、被害妄想や誇大自己など心身微弱状態と主張した。裁判部は懲役7年を宣告して「A氏の非正常的な犯行は厳しく処罰するべきではあるが、精神疾患による心身微弱状態で犯行をして、刑罰よりは重くなる罪悪感を一生抱いて生きて行かなければならない」と量刑理由を明らかにした。

http://link2.in/jump?http://www.ytn.co.kr/_ln/0103_201804231505061563
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ












【電撃中断!】バ韓国の北チョンに向けた拡声器放送が中断される!!!!

バ韓国が拡声器放送を電撃中断


バ韓国側から北チョンに向けて行っていた“拡声器放送”が中止されていたようです。


これは27日に控えている南北首脳会談のため、電撃的に中断することになったとのこと。


屑チョンどもはこの中断に対して概ね賛成しているようですね。


そして、


「文在寅(ムン・ジェイン)大統領は本当によくやっているニダ」

「文大統領を誇りに思うニダ」

「文在寅だから可能だったニダ」


……とヤラセ臭い書き込みも数多く見られているんだとかwwww



ま、さっさと南北を統一してもらったほうが、我々人類としてはヤリやすいですね。


晴れて南北分け隔てなく屑チョンどもを駆逐する準備が整うわけですからwwww



-----------------------
平和会談の実現に向け…韓国軍が対北朝鮮拡声器放送を“電撃中断”=韓国ネットから期待の声

 2018年4月24日、ソウル新聞など複数の韓国メディアは「韓国軍が北朝鮮へ向けた情報戦用の拡声器放送を電撃中断した」と伝えた。北朝鮮が核実験と大陸間弾道ミサイル(ICBM)の発射を停止するなど、27日に予定されている南北首脳会談への配慮をみせたことを受けての軍事的対応とみられている。 

 報道によると、この対応については韓国国防部も南北首脳会談との関連性を明らかにしており、崔賢洙(チェ・ヒョンス)報道官は「南北首脳会談をきっかけにした南北間の軍事的緊張緩和と平和会談の雰囲気づくりのため中断した」と明らかにした。 

 また北朝鮮が年初より韓国向け拡声器放送の内容を大幅に変更したことも一因とみられているそうで、北朝鮮は従来の極端な韓国非難の内容から音楽番組に切り替えていたという。 

 さらに「南北首脳会談当日は南北双方が拡声器放送を停止する必要がある点も考慮された」という解釈も出ているという。会談が行われる共同警備区域(JSA)一帯は四方が開けており、普段から拡声器放送が非常に大きく聞こえる地域で、南北の拡声器放送が続いている場合、会談への影響は避けられないとのことだ。 

 この報道を受け、韓国のネットユーザーからは2000を超えるコメントが集まっており、この問題への関心の高さがうかがえる。コメント欄には「兄弟同士、拡声器で悪口を言い合うのはよくない」「平和協定の締結を望む」「戦争のない朝鮮半島を子孫に引き継ごう」「平和への第一幕が上がる」「南北が手をとり互いに繁栄していきたい」「平和統一を!」「素晴らしいことだ。これが本当に現実なんだろうか」など、朝鮮半島の平和へ向けた動きに期待する声が多く並んだ。 

 また「文在寅(ムン・ジェイン)大統領は本当によくやっている」「文大統領を誇りに思う」「文在寅だから可能だった」など、文在寅大統領の功績を称える声も見られた。

http://www.recordchina.co.jp/b594558-s0-c10.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ












歩きスマホをしていたバ韓国塵、蓋が開いていたマンホールに転落!!!!!!!!

シンクホールに落下するバ韓国塵の急増を願う!


バ韓国の首都ソウルでの出来事。

歩きスマホをしていた20代の雌チョンが、マンホールに落下!!

残念ながら死ななかったようですが、屑チョンらしい間抜けっぷりを披露してくれましたねwwwww


ちなみに、このマンホールは調査のために蓋が開いていたとのこと。

その周囲には赤いロードコーンが設置されていたようですが、それに気づかなかったようです。


今後も似たような事故は多発してくれそうですね。




歩きスマホをしている屑チョンどもが、レミングの集団自殺よろしくシンクホールに次々と転落……。

なんとも胸が熱くなる光景ですなぁ。



-----------------------
「ソウルの安全意識は不十分」マンホール転落事故への指摘に、韓国ネットが反論

 2018年4月20日、韓国・テレビ朝鮮はこのほど、女性が5メートルの深さのマンホールに転落した事故を取り上げ、韓国社会の安全意識の低さを指摘した。 

 記事によると、今月17日の午後、ソウル・江南(カンナム)の裏通りで、スマートフォンを見ながら歩いていた20代女性がマンホールに転落する事故が発生した。この事故で、女性は足にけがを負った。区役所が下水管の状態を調査するためマンホールの蓋を開けておいたことが原因とみられているそうだ。当時現場には赤いロードコーンが置かれ、誘導員もいたとされるが、事故は防げなかったとのこと。 

 これについて記事は「現場の安全措置に残念な点な多いため、歩行者の不注意のせいにはできない」と伝えている。事故当時、マンホールの周りにはロードコーンが3つ置かれていたそうだが、海外では通常、マンホール工事の際は四方を囲むマンホール屏風(びょうぶ)を設置するという。 

 記事は最後に「ソウル市内にマンホールは約60万カ所ある。不十分な安全意識があちこちで市民を脅威にさらしている」と締めくくっている。 

 しかし、これに対する韓国のネットユーザーからのコメントは「これはどう見てもケータイを見ながら歩いてた女性が悪い」「安全措置が不十分だったのも原因だけど、歩きながらスマホはやめて」「歩道でもないし、車道の真ん中でよくスマホ見ようなんて思ったね?」「ロードコーンが3つも置かれてたんだから気付かなきゃ」と女性に対する厳しい指摘が目立ち、「死ななかったことを感謝した方がいい」「今は病院でケータイを見てるんじゃない?(笑)」との皮肉まで。 

 また現代のスマホ事情に警鐘を鳴らし、「朝、地下鉄を降りて階段を上がるまでスマホを見つめている人が多い。通勤の邪魔になるし本当にみじめ」と嘆くユーザーも見られた。

http://www.recordchina.co.jp/b593448-s0-c30.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ












【バ韓国のキチガイっぷりwwww】サムスンがセウォル号遺族様どもを嘲笑する団体を支援!!!!!!!!

バ韓国サムスンがセウォル号遺族様どもを嘲笑


セウォル号の沈没によって、貴族階級に昇進した遺族様ども。

その遺族様どもをやっかんで、バ韓国では遺族様どもを嘲笑する団体が少なからず存在しているようです。


遺族様どものハンガーストライキに対抗して、暴飲暴食デモを行ったり、元警察官が集まって追悼集会に反対するデモを行ったりといった活動をしているとのこと。


羨ましくて仕方がないんでしょうねwwwwww


こうした反・遺族様どもの団体に対し、

サムスンが多額の金を送金して支援していたことが判明していたのです!!!!



いやぁ、さすが屑チョンどもですなぁ。

やることなすことキチガイじみていて、我々人類のモノサシでは測れないことばかりですwwwwwww



その事実を知った屑チョンどもが「サムスン不買運動」を持ち掛けているようですが、

どうせ三日もしないうちにコロっと忘れてしまうんでしょうね。


-----------------------
サムスンがセウォル号遺族を“嘲笑”するデモを支援?=ネットが猛批判「サムスン不買運動を!」「韓国は世界で唯一の4権分立国」

 2018年4月23日、韓国・ソウル新聞は「セウォル号遺族に消すことのできない傷を与えた団体を、国内最大の企業であるサムスンが支援していたという疑惑が浮上した」と伝えた。 

 記事によると、韓国の右傾化インターネットコミュニティサイトとして知られる「日刊ベストストア」のメンバーと保守団体「自由青年連合」「セマウルフォーラム」などは14年9月、ソウルの光化門(カンファムン)でチキンやピザを食べるパフォーマンスを行った。これは同年4月に起きたセウォル号沈没事故の真実を明らかにするためハンガーストライキをしていた遺族らを嘲笑する目的のいわゆる「暴飲暴食闘争」だったという。 

 サムスンは13年10月、自由青年連合に1500万ウォン(約150万円)を寄託したという。「経済自由化拡散運動支援」が支援の名目で、「全国経済人連合会(全経連)」を通じて送金する方法をとっていた。全経連は14年にも自由青年連合の口座に1000万ウォン(約100万円)を、15年には6000万ウォン(約600万円)を入金していたそうだ。 

 さらにサムスンは14年5月のセウォル号追悼集会に反対する大規模な「対抗集会」を開催した元警察官の集まり「警友会」にも、13年8月に5000万ウォン(約500万円)、14年6月に1億5000万ウォン(約1500万円)の計2億ウォン(約2000万円)を支援したという。 

 これに関する裁判で、全経連のイ・スンチョル副会長は保守団体への支援について「サムスンの要求を拒否することが難しかった」と証言。一方、サムスンは「裁判中」との理由で同問題への言及を避けたという。 

 この報道を受け、韓国のネットユーザーからは1万4000件を超えるコメントが集まっており、この問題への関心の高さがうかがえる。コメント欄には「こんなことをしていたのか」「何をやっているんだ」「サムスン不買運動を!」「セウォル号遺族を侮辱し蔑視する保守団体の背後にあるサムスンの黒い影」「ある意味、韓国最大の積弊がサムスンと言えるかも」「サムスンが韓国経済に貢献しているのは確かだが、国民の価値観を歪めているのも確かだと思う」など、サムスンへの批判の声が多く並んだ。 

 また「世界で唯一の4権分立国の国が大韓民国。司法、立法、行政、財閥」と主張するコメントも見られた。

http://www.recordchina.co.jp/b594230-s0-c30.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ












アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。






拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る