韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

2019年01月

【追軍売春婦の日韓合意】ついに財団の許可取り消し!! バ韓国との関係がますます悪化wwww

真っ赤な嘘で金をせびりとろうとするのがバ韓国塵


2015年末に行われた追軍売春婦問題の合意ですが、

ようやくバ韓国政府がその合意を正式に破棄していました!!


あのキチガイどものことですから、既に使った金は返す気がないんでしょうね。


今回の正式な破棄は、最高のタイミングです。


日韓関係が今までにないくらい悪化している最中なので、

これがトドメになってくれそうです。




文政権が誕生した当初、まさかここまで急ピッチで日韓関係が悪化してくれるとは想像していませんでした。


本当に素晴らしい大統領ですなぁwwww


-----------------------
韓国政府、慰安婦財団の許可取り消し 日本政府は不同意

 韓国女性家族省は、2015年の日韓慰安婦合意に基づき元慰安婦や遺族への支援事業を行ってきた「和解・癒やし財団」に、財団法人としての許可取り消しを通知した。日本政府は財団解散に同意しておらず、反発を強めそうだ。

 財団関係者によると通知は、22日付。今後、清算人を選定し、清算作業に入るが、解散までには1年程度かかる見通しだという。

 財団は、日韓合意に基づき、元慰安婦や遺族への現金支給事業を実施してきた。元慰安婦47人中34人が受給しているが、文在寅(ムンジェイン)政権は合意を朴槿恵(パククネ)前政権の失政と位置づける立場から、昨年11月に財団の解散方針を発表していた。

 文氏は合意の破棄までは求めないとして、日本政府が拠出した10億円のうち残余金約6億円については「本来の趣旨にあう用途で活用できるよう協議するのがいい」と述べたが、日韓の協議は進展していない。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190129-00000057-asahi-pol
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















屑チョン憤死寸前www 安倍首相が施政方針演説でバ韓国をガン無視!!

バ韓国をガン無視した安倍首相


本日の安倍首相の施政方針演説。

その演説の中で、バ韓国に触れた箇所はほとんどありませんでしたwwww


バ韓国をガン無視するという、最も利口なやり方ですね。


しかし、そのことを知った屑チョンどもが発火しているようです。


本当にウザい連中ですね。

かまってほしくて仕方がないんでしょう。


この調子で日本側が無視を続ければ、相当数の屑チョンが憤死してくれそうですねwwww



-----------------------
安倍首相が韓国を「無視」?韓国メディアがその意図を分析

 2019年1月28日、韓国・聯合ニュースは安倍晋三首相の施政方針演説について「韓国を意図的に無視した」と報じた。 

 安倍首相は同日、衆参両院の本会議で施政方針演説を行い、内政と外交についての基本方針を説明した。元徴用工問題やレーダー照射問題により日韓関係が急激に悪化している状況で行われたため、韓国ではその内容に注目が集まった。 

 記事は「韓国は対北朝鮮政策について説明する過程で少し登場しただけ」とし、「2017年までは毎年、韓国を『戦略的利益を共有する最も重要な隣国』としていた。昨年は慰安婦合意の影響でその表現が省かれたが、それでも『これまでの両国間の国際約束、相互信頼の下に新しい時代の協力関係を深化させる』と述べていた」と説明した。安倍首相は同日の演説で「北朝鮮との不幸な過去を清算し、国交正常化のために米国や韓国など国際社会と緊密に連携していく」と述べた。 

 記事は安倍首相の意図について「歴史問題と安保分野で対立が続く中、韓国に対する強硬な姿勢を維持するとの考えを示したものとみられる」と分析。また、「韓国に対し肯定も批判もしないことで、世論の悪化と対立の拡散を同時に避けた可能性もある」とし、「韓国に対する世論が厳しいため、韓国との友好を強調すれば政権の人気にマイナスになると考えた。それと同時に、米国が日韓の対立を望んでいない状況も考慮した」と説明している。 

 一方、中国や北朝鮮に関しては「韓国とは対照的に関係改善の意思を示し、ラブコールを送った」としている。 

 このニュースに、韓国のネットユーザーからは「無視しても何も解決しない。安倍首相は本当に幼稚」「卑怯だね。常に日本を警戒すべきだ」など批判的な声が上がっている。また、「挑発したらすぐ報復されるから、むやみに言及できないのだろう。今の韓国政府は過去の政府とは違う」「対北朝鮮外交においてパッシングされないようもがいているように見える」「韓国を遠ざける日本を北朝鮮が良く思うわけない。韓国を無視してもいいことはないよ」などと指摘する声も。 

 一方で「韓国の外交は大丈夫か?中国に無視され、米国と対立し、日本とは交戦直前」「文政権が親北政策を行ったせいで友邦の米国や日本が離れていく」と懸念を示す声も上がっている。

https://www.recordchina.co.jp/b683232-s0-c10-d0058.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【レーダー照射問題】バ韓国海軍司令官、訪日予定を急遽取り消しに!!

バ韓国のレーダー照射問題で日韓関係がますます悪化


来月、バ韓国海軍のキム・ミョンス第1艦隊司令官が日本の海上自衛隊基地を訪問する予定だったそうです。


しかし!


レーダー照射問題で、その訪問が取りやめになったとのこと。


予想以上にレーダー照射問題が大事になってくれたおかげで、

ますますバ韓国との距離が遠のくことになりましたね。



日本にとってはいい事尽くめなので、

もっと様々な分野で疎遠になってほしいものです。



現在、屑チョンどもは自分たちの非を認めず、ねつ造した画像で日本を攻撃しています。


我々が座していても勝手に日韓関係が悪化してくれているので、

のんびりと見物したいものですwwww



-----------------------
韓国海軍司令官の日本訪問取りやめ レーダー問題で

 韓国軍当局などによると、韓国海軍は来月予定していた第1艦隊司令官の日本の海上自衛隊基地への派遣を取りやめることを決めた。

 海軍のキム・ミョンス第1艦隊司令官が京都府にある海上自衛隊の舞鶴地方隊を訪問する予定だったが、これを取りやめた。韓国海軍と海上自衛隊は毎年、司令官級の指揮官(少将)が交互に相手国を訪れる交流を行っているが、韓国側は日本側に今回訪問しないことを通知した。韓国の駆逐艦が海上自衛隊の哨戒機に火器管制レーダーを照射したと日本が主張していることや、海上自衛隊の哨戒機が韓国の艦艇に対し、威嚇するように低空飛行を行った問題などで韓日関係が悪化していることを受けて訪問を取り消した。

 政府筋は「現在の状況で司令官が訪日するのは適切ではない」とした上で「しばらく冷却期間を置く必要がある」と話した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/01/27/2019012780021.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















任期終了後の逮捕確実!! バ韓国・文大統領夫人が不動産投機疑惑に関与!!

任期終了後、逮捕確実になったバ韓国・文大統領


文大統領夫人の親友の議員である孫惠園議員。

この議員が大統領夫人との関係を利用して不動産投機を行い、私腹を肥やしていたことが判明していました!!


その他にも、政府や与党の関係者による“職権乱用”が後を絶たないようです。


いやぁ、これで文大統領が任期終了後に逮捕されるのは確実になりましたねwwwww


こうなったら逮捕を避けるために文大統領ができることは一つだけでしょう。


彼の代でバ韓国という国を終わらせることができれば、罪は全部チャラになるのですから!!



任期満了まで後2年ちょっとしかないので、文大統領には本気で頑張ってほしいものですwww



-----------------------
韓国文政権に激震 与党議員疑惑

 韓国与党「共に民主党」の孫惠園議員(ソン・ヘウォン、ソウル麻浦区乙が選挙区)が1月20日に記者会見を行って離党を表明した。孫議員が離党を表明せざるを得なくなったのは、韓国全羅南道木浦(モッポ)旧市街を「韓国のサントリーニ(エーゲ海ギリシャ領の島)のようにしたい」という意気込みで始まったとされる「木浦文化財通り」(いわゆる孫惠園タウン)にまつわる投機疑惑のためだ。彼女の離党は親友の文在寅大統領夫人・金正淑(キム・ジョンスク)氏に類が及ぶのを防ぐためだとも言われている。

 この「木浦文化財通り」地区は、孫議員の熱心なロビ―活動によって2018年8月に登録文化財として告示された。政府予算500億ウォンを投じて「螺鈿(らでん)漆器博物館」を中心に文化拠点を作るという構想だ。SBSテレビがこのプロジェクトに関連して孫議員に不動産投機疑惑があると報道したのが騒動の始まりとなった。

(中略)

 孫議員はこの会見で、自身へのメディア報道をフェイクニュースであるかのように非難して、あたかも被害者のように振る舞ったが、驚くべきは、離党表明を行う孫議員の横に洪永杓(ホン・ヨンピョ)「共に民主党」院内代表が「秘書」のように付き添ったことである。政府与党の院内代表が一年生議員の個人的離党会見に倍席するなどとは韓国の政治史だけでなく世界の民主主義国家では決して見られない異常な光景だと言える。このこと一つを見ても孫議員が文大統領の「威光」といかに深くつながっていたかが分かる。

 23日にも孫議員は、木浦の老朽化した博物館予定建物(ゲストハウス「チャンソン荘」)ですべての疑惑に答えると大見得を切って1時間30分の記者会見を行ったが、単なる独演会で終わり、むしろ疑惑を深めた。

 孫議員の最大の問題点は露骨な「利益相反」行為だ。彼女は文化財庁に影響力を行使できる国会文化体育観光委員会の与党幹事でありながら、「木浦文化財通り」が公示される直前から、自身の夫の財団及び補佐官、親戚などの名義で建物と土地25件を買いあさった。家2軒を買っても重課税されるというご時世の韓国で、国会議員が、それも直接利害関係をもつ委員会所属の国会議員が、家族・親戚と知人名義で不動産を25カ所も購入したことを、妥当な行為とみなせるはずはない。

 韓国検察は22日、孫議員が政治圧力をかけて「木浦文化財通り」指定を行ったのか、また、指定建物の購入前に関連情報を手に入れていたのかを中心に捜査を開始した。

(中略)

 彼女は自分の力を誇示する時には必ず「私は文大統領夫人の金正淑氏とは淑明女子高等学校(江南区 道谷洞)の同級生だ」と喧伝していたという。その度合いがあまりにも頻繁なので、周囲の人たちは韓国でヒットした映画「タチャ(いかさま師の意、2015年)」が頭に浮かぶという。この映画で女いかさま師の一人が、口を開くと韓国某名門女子大卒だと言いふらしながらいかさまを続けていたからだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190126-00010001-jindepth-int&p=1
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る