韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

2019年02月

【南北首脳会談】成果なしでバ韓国政府の思惑がクラッシュしまくりwwwww

米朝首脳会談の結果にバ韓国がガクブル


ベトナムで行われていた2回目の米朝首脳会談。

結局、物別れに終わって何の進展もありませんでした。


日本にとっては無風状態で、ほとんど影響はないでしょう。


しかし!


今、この地球上で一番焦っているのはバ韓国の文大統領かもしれませんね。


会談にも呼ばれていないのにバランサーを気取っていた文大統領は、

北のカリアゲ君をソウルに招き支持率アップを狙っていたのですからwwww



これでますます窮地に追い込まれることとなった文大統領。

どんなヤケクソぶりを発揮してくれるのか、楽しみで仕方ありませんwwww


-----------------------
米朝首脳会談決裂で対北制裁維持 南北協力・正恩氏訪韓に影響必至

 ベトナム・ハノイで27、28の両日に行われた北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)とトランプ米大統領による2回目の首脳会談が不調に終わったことで、韓国と北朝鮮の経済協力や金委員長のソウル訪問にも影響が避けられない見通しとなった。

 2回目の米朝首脳会談が成果なしに終わったことに韓国政府の当局者は戸惑いを隠せずにいる。今回の会談が成功すれば、合意に対北朝鮮制裁緩和に関する内容が盛り込まれ、制裁が足かせとなっている南北経済協力に転機が訪れると期待していたためだ。

 北朝鮮の非核化措置に対する「相応の措置」として、金剛山観光事業の再開と開城工業団地の再稼働を制裁の例外として米国が認めるとの期待があったが、これも合意に至らなかった。

 韓国政府は、今回の米朝首脳会談の結果が南北関係の発展の追い風になると予想し、各方面で準備を進めていたことが分かった。

 米朝首脳会談後に開城工業団地の再稼働や金剛山観光事業の再開に加え、南北の鉄道・道路の連結、山林協力など南北交流・協力事業を本格的に推進する計画だった。

 そのために韓国は米朝首脳会談の開催に先立ち、北朝鮮と米国の双方と会談と関連した協議を進め、米国や国際社会とは制裁緩和問題について協議してきた。

 南北は最近北朝鮮・開城の南北共同連絡事務所を通じ、鉄道・道路に関する資料をやり取りし、連結事業のための努力を続けていた。

 文在寅(ムン・ジェイン)大統領は米朝首脳会談を2日後に控えた25日、「朝鮮半島の運命の主役はわれわれ」と述べるとともに、「歴史の隅ではなく中心に立ち、戦争と対立から平和と共存へ、陣営と理念から経済と繁栄へと進む新朝鮮半島体制を主導的に準備する」と表明し、南北経済協力を積極的に推進する可能性を示唆した。

 しかし、トランプ大統領が交渉決裂後の記者会見で「われわれが望む非核化を履行すべきだ。その後にわれわれも制裁緩和を行うことができる」と述べたことから、南北交流事業の停滞は避けられない状況だ。

 このような状況では南北首脳が昨年内に実施することで合意していた金委員長のソウル訪問もさらに遅れる可能性が高い。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/02/28/2019022880203.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















前代未聞!!!! OECD加盟国の中で初めて出生率が1未満になったバ韓国wwww

バ韓国の出生率低下は前代未聞


バ韓国の昨年の出生率は、0.98匹!

これはバ韓国史上最低の数値とのことwwww


さらに!

出生率が1未満になったのは、OECD加盟国の中でバ韓国が初めてのようです。



この前代未聞の出生率の低下で、バ韓国の少子高齢化にますます拍車がかかることになります。


日本の大きなミスによって21世紀の現在まで生きながらえてしまった朝鮮ヒトモドキ。

その間違いが自然の摂理によって正されようとしているわけです。



何がなんでも我々の目の黒いうちに、屑チョンどもの絶滅を実現させましょう!


-----------------------
韓国、出産率世界最低…「類例を見つけにくい」

 韓国の合計特殊出生率が史上初めて0人台に落ちた。合計特殊出生率は一人の女性が妊娠可能な期間(15~49歳)に産むと予想される子どもの数を意味する。 

 統計庁が27日に発表した「2018年出生・死亡統計暫定結果」によると、昨年の出生数は前年(35万7800人)よりも8.6%減となる32万6900人と集計された。これは統計を作成し始めた1981年以降、歴代最低値だ。 

 昨年合計特殊出生率は0.98人で歴代最低だった前年(1.05人)を下回った。現在の人口水準を維持するには合計特殊出生率が2.1人でなければならない。「0人台出産率」は世界的にも類例を見つけにくい。統計庁のキム・ジン人口動向課長は「経済協力開発機構(OECD)加盟国のうち、合計特殊出生率が1未満に落ちたところはなかった」と話した。 

 このような少子化の原因は複合的だ。まず20~30代序盤人口そのものが減った。加えて青年の婚姻年齢がますます遅れている。就職ができず、住居費負担などで結婚そのものを回避している。結婚しても出産を先送するか子供を産まない夫婦が多くなっているのも主な原因だ。 

 これに伴い、韓国の人口減少時点も早まる展望だ。カン・シヌク統計庁長は、最近中央日報とのインタビューで「少子高齢化が予測よりも早く進行していて、韓国の総人口減少時点が前倒しになるかもしれない」とし「急激な人口構造の変化によって雇用・福祉・年金・教育・住宅など主要政策に波及効果が大きいものと予想される」と話した。

https://japanese.joins.com/article/694/250694.html?servcode=400&sectcode=400
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















キチガイ沙汰www バ韓国・文政権が史上最大規模の公務員増員を開始!!!!!!!

公務員試験に殺到するバ韓国塵ども


今年度の“大幅な公務員増員”をバ韓国政府が発表していました。

昨年度より30パーセント近く増やすようで、史上最大規模の採用規模になるとのこと。



最低賃金の引上げで民間企業は次々に廃業へと追い込まれているというのに、

税金で大量の役立たずに飯を食わすとはwwwwwww



何の生産性もない公務員ばかりを生み出し、国民の税金を消費するばかりの文政権。



こんな短期間でここまでバ韓国を窮地に追い込むとは……。

文大統領の底力に背筋がゾクゾクしちゃいますなぁwwwww



-----------------------
韓国の大規模公務員採用は「粉飾雇用」…国民の負担ばかり増える

 文在寅(ムン・ジェイン)政府が公約通り、大規模な公務員増員に拍車を加えている。昨日、韓国行政安全部はことし合計3万3060人の地方公務員採用計画を明らかにした。これは昨年より何と28.7%多い規模だ。これに国家公務員1万4000人と公共機関2万5000人を加えれば公務員を含む公共機関採用人員はことし7万2000人を越える。史上最大規模の公共部門採用だ。 

 政府は「就職難である上に消防・社会福祉・安全分野は現場の人材補充が至急だ」と必要性を強調している。しかし、この言葉をそのまま受け入れる国民がどこにいるだろうか。韓国国民ならば緩い公務員組織と勤務態度に嫌気を感じた経験をしたことのない人はいない。いくつかの分野ではこれでいいのかと思うほど生産性が低く余剰人材が溢れているためだ。今でも行政機関の窓口に陳情申請者を列に並ばせておきながら公務員がのんびりと雑談し、高位職は窓口の雰囲気も知らずに訪問者を締め出しているところが少なくない。一度採用されれば一生職場が保障される鉄壁の安定職の現状だ。 

 さらに大きな問題は公務員が増えれば増えるほど国民の負担ばかり増えるという点だ。政府が大統領選挙公約通りに昨年から5年間で公務員17万4000人を増やせば、彼らが受け取る給与と年金は天文学的規模に達する。例えば17万人を9級公務員に採用した場合、30年間で彼らに支給される給与は国会予算政策処の推算327兆ウォン(約32兆円)に及ぶ。また、退職後一生受け取る年金は92兆ウォンに及ぶ。このように生産性は低く老後まで保障されるため最近ソウル鷺梁津(ノリャンジン)の上級公務員試験予備校には20代の大学生はもちろんのこと、通う職場に不安を感じる30代の会社員も舞い戻って公務員試験準備生になっている。 

https://japanese.joins.com/article/640/250640.html?servcode=100&sectcode=110&cloc=jp|main|breakingnews
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















滅びゆくバ韓国!! 35歳以上の既婚メスの82パーセントが「出産の計画はないニダ!」と回答www

少子化で消えそうなバ韓国


バ韓国の35歳以上の既婚メスの8割以上が、


「もう出産の計画はないニダ!」


と回答していたようです。


養育費や教育費を払うことができない社会となっているので、

今後もこの傾向は続くでしょう。


これからは、結婚しても子供を作らないメスが増えてくるに違いありません。




でも、子殺しや親殺しの件数が減ってしまうことを考えると、

ちょっと寂しいようなwwww


-----------------------
韓国既婚女性の半数「子女必ずいるべき」…35歳以上82%「出産の計画ない」

 韓国既婚女性(15~49歳)の49.9%が「子女は必ずいるべき」と答えた。2015年調査と比較すると10.3%ポイント減った。「子女はいないよりはいたほうがいい」と回答したのは32.8%だった。既婚女性の16.9%は「子女がいなくてもよい」と答えた。韓国保健社会研究院は25日、資料「2018年全国出産力および家族保健・福祉実態調査」を基づいて作成した報告書「子女の出産実態と政策含意」を公開した。 

 既婚女性は概ね心理的満足と幸せのために子女が必要だと回答した。既婚女性の81.1%は「家庭の幸福と調和」のために子女が必要だと回答した。また、心理的満足と答えた比率も15.6%だった。そのほか「一族をつなぐため」(1.2%)、「周囲の人々の雰囲気」(0.7%)、「両親が望んだため」(0.5%)のように周囲の視線のために子女が必要だと答えた場合もあった。「老後の生活のため」と答えた比率は0.5%にすぎない。 

 反面、「子女がいなくても構わない」と答えた最大の理由は「子女が幸せに暮らすのが難しい社会だから」(25.3%)だった。「経済的に余裕のある生活をするため」と答えた比率も24.1%を占めた。この他にも「子女がいれば自由がなくなりそうで」(16.2%)、「夫婦だけの生活を追求」(15.6%)と答えた比率も低くなかった。「経済的に子供養育が難しい」と明らかにした比率も11.3%あり、「職場生活を持続するため」(2.5%)、「不妊など妊娠困難」(2.4%)などの理由も挙げた。 

 既婚女性の大部分は追加出産計画がなかった。特に30代以上既婚女性の10人中8人は出産計画がないと答えた。既婚女性に今後の出産計画を尋ねると「計画なし」と答えた比率が84.8%で最も多く、「計画あり」との回答は10.4%にすぎなかった。年齢別に見てみると、35歳以上の女性の82.3%が「今後出産計画はない」と明らかにした。報告書は「ほとんどの出産が35歳以前になされており、これは晩婚化現象考慮する際、実際子女の出産計画を持つ期間が短くなった」とし「このような現象が出生児減少につながる可能性があることを示唆している」と明らかにした。実際に保健社会研究院が実施した「未婚男女の結婚関連態度に対する認識調査」の結果を見ると、未婚女性の57.1%が30~34歳を結婚適齢期だと答えた。 

 出産中断の理由については「現在の子女数で充分だ」と答えた比率が20.1%で、「本人の高年齢」のためだと答えた比率も20.1%だった。このほか、経済的に「子女の教育費負担」(16.8%)、「養育費負担」(14.2%)などが挙がった。 

 期待する子女の数と実際の出産数でも違いが現れた。既婚女性(15~49歳)の期待子女数は2人が60.9%で最も多く、1人(21.2%)、3人(14.2%)の順となった。期待子女数は実際に出産した子女数に今後出産を計画した子女数を加えた数値だ。平均値を見ると、既婚女性の期待子女数は1.92人だった。だが、実際の出生数はこれに至らない1.75人であることが分かった。また、既婚女性が考える理想的な子女数は2.16人だった。既婚女性は理想的に考えたり望んだりしているほどは子女を持たないという意味だ。 

 保健社会研究院のイ・ソヨン研究委員は「子女出産と養育のための国家の経済的支援と、仕事・家庭の両立支援が必要だ」とし「さまざまな社会セーフティネットを強固にすることによって、社会構成員の生活の質が高まるように努力しなければならない」と明らかにした。

https://japanese.joins.com/article/606/250606.html?servcode=400&sectcode=400&cloc=jp|main|top_news
-----------------------


朝鮮ヒトモドキを全匹駆除するのが我々人類の課題ですが、

勝手に数を減らしてくれると後の作業が捗りますね。




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る