韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

2019年12月

バ韓国に帰化した外国人、ついに20万匹を突破!!!!!!!

バ韓国に帰化したキチガイどもの顔ぶれ


今年の11月で、バ韓国に帰化したキチガイが20万匹を突破していました。


自らの意志でバ韓国塵になろうだなんて、正気の沙汰とは思えませんね。



ま、そんな連中は本国にいても使い物にならない屑ばかりと相場が決まってます。



ゴミ捨て場として朝鮮半島を利用していることになりますねwwww



どちらにせよ、我々人類には不要な存在なので、

朝鮮有事の際は潔く朝鮮半島で死んでいただきたいものです。



-----------------------
110カ国の外国人帰化20万人突破…「大韓民国は祝福の地」

 外国人が大韓民国の国籍を取得した帰化事例が11月20日基準で初めて20万人を突破した。1957年に当時台湾国籍だったソン・イルスンさんが1948年の大韓民国政府樹立から9年後に初めて帰化したのを基準として見れば62年で20万倍に増加した。

 外国人の帰化は2000年まで年平均33人にすぎなかった。2000年までで1494人だった累積帰化者数は2011年1月に10万人を突破し、年平均1万人以上増えるとわずか8年で20万人を超えた。帰化申請者は2014年の1万4331万人から昨年は2万2153人に約55%急増した。帰化許可率は65%程度だ。

 それなら果たして世界の何カ国の外国人が韓国に帰化したかが気になり法務部の統計を別に探してみた。実に110カ国に上った。2020年に創立70周年を迎える国連の加盟国が193カ国であることを考慮すると大韓民国がもうひとつの「民間国連」を抱えた格好だ。

 韓国の先進インフラと福祉恩恵に便乗するために東南アジアなど相対的に貧しい国から韓国に集まるという先入観と異なり、スイス、スウェーデン、デンマーク、オランダ、ドイツ、フランス、米国、日本など先進国の人々が相当数含まれたのも意外だった。

 実際にオランダ出身の30代の女性帰化者は韓国人配偶者と会って結婚し、2人の子どもを産んだ。「北欧の福祉天国」スウェーデンの30代男性も留学時代のクリスマスに韓国人女性と会い、2011年に韓国伝統婚礼式を行った。デンマーク出身男性は「愛する人の国、韓国を愛する」として韓国国籍を取得した。米国出身キース・シャケット元第一銀行副頭取は、「ニンニクとチョングクチャンもよく食べる。韓国でさまざまな情に触れ帰化したかった」と話した。スイス国籍男性の10代の娘も母親の国である韓国を選択した。

 もちろん韓国で不法滞在などの問題により「外国人嫌悪」が生まれるほどに否定的な認識があるのも事実だ。実際に2016年に21万人だった不法滞在者は今年10月末には38万人に急増し、年末までに40万人を超える見通しだ。

 だが厳しい審査手順を踏んだ合法的帰化者は少子高齢化時代に大韓民国の付加価値を高めるのに黙々と役割と寄与をしている。18日に法務部で模範帰化者選定と祝賀行事が開かれた。国民儀礼、国歌斉唱、殉国烈士に対する黙祷が行われる間、彼らの表情はとても真摯だった。4人の帰化者は胸に手を当て、国旗に敬礼し愛国歌1番をきちんと歌った。

https://japanese.joins.com/JArticle/261004
-----------------------


それにしても、帰化したキチガイの顔ぶれは壮観ですね。


なんらかの精神疾患を抱えていることは間違いありません。




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓国の若者が最も見ているオンライン動画、くちゃくちゃと醜い「モクバン」だったwwww

バ韓国。モクバン動画はただのグロ!


バ韓国の若者世代が最もよく見ているオンライン動画は、

「モクバン」とのこと。


醜い屑チョンがただ食事しているだけという「モクバン」。


そんなのを見て何が楽しいのか、全く意味不明ですねwwww




ま、キチガイどもの趣味嗜好なんてものは、

最初から理解する気はありませんが。







それにしても残念です。

セウォル号沈没事故の際、現在のレベルくらいネットでの動画配信が身近なものだったら……。


沈みゆく船の中からの面白動画がたくさん配信されていたんでしょうねぇ。



-----------------------
韓国の若者が最もよく見ているオンライン動画は「モクバン」―韓国メディア

 2019年12月29日、韓国・聯合ニュースの中国語版サイトは、韓国の10代と20代に最もよく見られたオンライン動画は、食べる様子を配信する「モクバン(モクパン、モッパンとも)」であることが、韓国放送広告振興公社(KOBACO)が26日発表したリポートで分かったと報じた。

 全国の13~69歳の消費者4000人を対象とした調査結果によると、オンライン動画を週に5日以上視聴する割合は、13~29歳では50%に達した。そのうち、13~29歳の男性と13~18歳の女性が「モクバン」コンテンツを最も好むことが分かった。

 オンライン動画視聴者の割合は、性別では男性(37%)が女性(27%)より高かった。

 年代別では、13~18歳が51.3%で最も高く、19~29歳(48.5%)、30~39歳(29.8%)、40~49歳(23.9%)、50~59歳(17.4%)、60~69歳(12.1%)と続いた。

 モクバン、日常・旅行・グルメ、ニュース・政治、映画・エンタメ、音楽の種類別では、モクバンが61%で最も人気が高く、特に13~18歳の61.4%がモクバンを視聴していることが分かった。

https://www.recordchina.co.jp/b770565-s0-c30-d0054.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓国・セウォル号事故の遺族、自殺死体が見つかる!

バ韓国・セウォル号事故の遺族ども


セウォル号事故で死んだ高校生の父親が自殺していました!


2014年の事故直後ではなく、どうしてこうも長い間生きながらえていたのでしょうか?

さっさと死んでいれば、二酸化炭素の排出量を減らすことができていたのにwww



事故の風化を防ぐ目的で、遺族による自殺が増えてくれないものですかねぇ。




この世の地獄みたいな朝鮮半島で生きながらえるより、

さっさと死んであの世に行ったほうが遥かに楽だと思うんですがwww



-----------------------
セウォル号犠牲者の父親、車内で遺体で発見

 セウォル号沈没事故で死亡した檀園高校(京畿道安山市)の生徒の父親(48)が27日、華城市内の路上に駐車された乗用車の車内で死んでいるのが発見された。警察は自殺とみて調べている。

 警察は付近にある男性のオフィスのパソコンから遺書のようなメッセージの動画を発見した。長さ30秒の動画には「逝くときが来たようだ。家族に申し訳ない」という言葉が残されていたという。男性には妻と子ども2人がいる。警察は司法解剖を行い、死因を特定する方針だ。

 セウォル号事故の遺族らは「残念な訃報に接し、胸が痛む」と哀悼の意を表した。4・16セウォル号家族協議会のユ・ギョングン元執行委員長はソーシャルメディアに「(事故で亡くなった)○○さんと共に安らかに」と書き込んだ。

 セウォル号の悲劇は事故以降も続いている。2017年5月8日には安山市大阜島で男性(58)が死んでいるのが見つかった。この男性もセウォル号事故で亡くなった檀園高校の生徒の父親だった。男性は10年余り前に離婚し、一人暮らしだった。セウォル号事故の遺族では初の自殺だった。

 14年のセウォル号事故直後には檀園高校のカン・ミンギュ教監(教頭、当時52)が自殺した。カン教監は事故当日、セウォル号に乗船していて、海洋警察に救助された。2日後、カン教監は行方不明者家族が集まっていた全羅南道の珍島体育館付近の山野で死んでいるのが発見された。遺書には「200人を殺し、一人行きていくのは無理だ」などと記されていた。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/12/30/2019123080010.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓国の児童が感じる幸福度、OECD内で最下位!! 3割の幼獣が「死にたいと思ったことがあるニダ!」と回答!

バ韓国の児童、3割が「死にたいと思ったことがあるニダ」


バ韓国の児童・青少年のうち、3割


「死にたいと思ったことがあるニダ!」


と回答していました。



はぁ、なんとも嘆かわしい数値ですね。


あんな醜い生物に生まれ落ちておきながら、たったの3割しか自死を考えていないとは!



しかも、考えるだけで終わってしまい、実際に自殺するのはその何割かに過ぎません。



自殺大国と言われながらも、まだまだヒトモドキの数は多すぎます。


我々人類の手を汚さないで済むよう、もっと啓蒙していく必要がありますね。





自殺すれば、来世ではゴキブリくらいにはなれるかも?


そんな期待を胸に、自殺してくれる屑チョンどもが増えることを祈りたいものです。




-----------------------
韓国の児童・青少年の3割「死にたいと思ったことある」=中国ネット「中国は違うと思わないほうがいい」

 2019年12月26日、韓国の児童・青少年の3割が「死にたいと思ったことがある」と回答したとする調査結果が、中国でも関心を集めている。

 中国メディア・中国新聞網のツイッター公式アカウントは25日、「韓国メディアによると、韓国の児童・青少年が感じる幸福度は10点満点中6.6点で、経済協力開発機構(OECD)加盟国のうち最も低いことが調査結果から明らかになった。『時々または頻繁に死にたいと思ったことがある』と回答した人は全体の33.8%に上った。その理由は『学業の問題』が最多だった」と投稿した。

 この投稿のコメント欄には、「韓国と北朝鮮の自殺率は中国より高いという統計を見たことがある」「学業のプレッシャーは、中国の子どもたちも同じかそれ以上だと思う」「中国の『応試教育(詰め込み式教育)』は子どもたちを不幸にしたが、韓国も同じなのか」「韓国の児童生徒の競争へのプレッシャーは中国に劣らないという」「驚く数字ではないと思う。中国は違うと思わないほうがいい」「中国の子どもたちにも聞いてみるべき」などの声が寄せられていた。

https://www.recordchina.co.jp/b769907-s0-c30-d0054.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る