日本の放射能事故を喜んでいた糞チョンどもに死を


3.11の震災以降、日本は原発事故の影響でさまざまな風評被害にあっているわけです。

しかし、悪いことばかりじゃありません!!
先月の東京電力の放射能汚染水流出の報道の後、日本へ観光予定だったチョンどもが相次いで旅程をキャンセルしているのです!!

あぁ、実に素晴らしいですね。
この風評はもっともっと広めていただきたい。
日本へ観光する糞チョンが皆無になるまで広めていただきたい。
そして、日本に巣食うダニ在日が一匹残らずチョン半島に逃げだすくらいに広めていただきたい。




それにしても、

>これによって某日本専門旅行会社では、顧客に
>「数十年後に奇形児の出産などの問題が生じても補償する」
>という覚書きまで書き、旅行日程を強行している事が分かった。 

これってかなり眉唾ですよね。どうせ吊り目でエラの立派な自称日本人が会社に黙って勝手にやっているようにしか思えません。


-----------------------
「訪日韓国人が奇形児を出産したら日本が賠償金支払いを実施する」 放射能風評で韓国人客の日本旅行に取消が相次ぐ

『放射能怪談』以降、日本旅行の予約を取り消す事例が少なくない事が判明した。 

 4日、観光業界によれば、放射能憂慮の噂が出回った先月末から、日本旅行の予約を取り消す事例が続出している。 

 モードツアーの場合、先月の東京電力の放射能汚染水流出の報道の後、しばらく一日平均40~50人が予約を取り消した。これまでにモードツアーで放射能汚染を懸念して旅行を諦めた旅行客は200人に迫る。 

 韓進観光でも放射能汚染水流出の報道の後、一日10~20数人が予約を取り消した。 

 これによって某日本専門旅行会社では、顧客に「数十年後に奇形児の出産などの問題が生じても補償する」という覚書きまで書き、旅行日程を強行している事が分かった。 

 日本政府の観光局も毎日旅行社を対象にモニタリングを行い、対策作りに苦心している。日本旅行を敬遠する傾向が固着化した場合、秋シーズンの観光客誘致に影響がおよぶ事を懸念している。 

 日本政府観光局ソウル支社の関係者は、「東京電力が放射能汚染水の流出通路を遮断しなかったと報道されたせいで観光客が減って心配だ」と言いながら、「現在、放射能の数値などは極めて正常だ」と話した。 

http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=001&oid=001&aid=0006409772 
-----------------------




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ