物心ついたころから反日洗脳教育


韓国の高校生約150人が、竹島周辺の海域で主権教育活動に参加していたとのこと。

当日は強風だったようで予定していた上陸が中止になったようですが、船上から大声で主権を宣言していたようです。


他人の家の台所に上がり込み、米びつにキムチを捲くような行為ですね。

やはり韓国人という生き物は、老いも若きも関係なく皆等しくキチガイだということがよくわかります。


こんな連中が社会人となり、ますます反日運動が進むのでしょう。
ま、それまでに韓国という国が存在しているかどうかかなり怪しいものですね。



-----------------------
韓国の高校生約150人、「独島」主権教育活動に参加―中国メディア

 中国国営新華社通信は30日、韓国が独島(日本名:竹島)の領主権を有することを若い世代に理解させるため、首都ソウルの高校生約150人を周辺海域での主権教育活動に参加させたと報じた。

 ソウルの約100カ所の高校に通う約150人の学生が、26日~29日の日程で独島(竹島)周辺海域で主権教育活動に参加した。非営利団体「独島学院」の主催で、独島(竹島)探訪訓練や領土主権理論教育などが行われた。

 28日は風が強く波も高かったため、予定していた上陸はできなかったが、船上で「独島を愛しています」「独島は韓国領土」などと印刷されたプラカードや横断幕を力いっぱい振りかざしながら、大きな声で主権を宣言した。学生たちはこのほか、郁陵島の独島博物館を見学し、独島PRビデオも鑑賞した。

「独島学院」はソウル市教育庁や企業、財団などの賛助を得て2006年に発足。韓国各地の高校生や大学生、海外在住の韓国人留学生などが参加する「独島教育活動」を主催している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131031-00000037-xinhua-cn
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ