慰安婦など存在しません。ただの売春婦どもです


またもや韓国による慰安婦の偽証がまとめられていました。

「11歳の時に強制連行されたニダ!」

「赤ちゃんがいたが強制連行されたニダ!」

と言いたい放題の偽証を集めただけの資料となっているようです。


ただボロが出るのを恐れてより詳しい証言はとられていないようですね。
詳細な証言を求めると、いつものように……


・日本軍がいないところで慰安婦をしていた

・戦争終結後も慰安婦をしていた

・12歳、14歳、15歳と3回も強制連行された


といったトンデモ証言だらけになることでしょうから。




まあ、今後もあの馬鹿どもは虚言につぐ虚言で、とんでもない証言を挙げてくることでしょう。

我が日本としては怒りをグっと抑え、冷静に証拠で対応していきたいものですね。




-----------------------
旧日本軍が11歳から子持ちの母親まで慰安婦に強制動員

 韓国の民主党イン・ジェグン議員は、旧日本軍が11歳から赤ちゃんを持つ母親まで従軍慰安婦として強制動員したことを確認した。複数の韓国メディアが報じた。

 国会女性家族委員会所属の民主党イン・ジェグン議員は、「対日抗争期強制動員犠牲者支援委員会」が提出した資料を基に、被害者243人の証言実態を分析した結果、1945年の敗戦間近まで強制動員が継続して行われたことを明らかにした。

 強制動員は16-18歳を中心に行われ、11歳から28歳までと幅広い年齢層であり、この中には、赤ちゃんを持つ母親もいたという。

 また、強制動員の時期は、1930年の1人を皮切りに、1943年までに81.9%、1944-45年の間に12.7%、把握不可が5.3%となった。

 特に、日中戦争が勃発した1937年から第2次世界大戦の真っ最中の1944年までに85%の206人が動員されるなど、戦争中に強制動員が集中したという。

 一方で、同議員は今回の調査結果について、慰安婦被害者の証言だけに頼って出した結論であり、女性部による歴史的検証と研究の努力が不足しているとも指摘したという。

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=1108&f=national_1108_046.shtml
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ