マンションに追突したヘリ



韓国の富裕層が住む高層マンションに、ヘリコプターが衝突して死傷者が出た模様です。

死亡したのはヘリの操縦士と副操縦士の二人だけだったとのこと。
マンションの住人にけが人は出なかったようです。

どうやらこのヘリは韓国の「LG電子」が保有するもので、役員を送迎するためにソウル市内に飛んでいる途中だったとのことです。


過去にも何度か書いていますが、
韓国人のような欠陥生物に、乗り物の操縦という高度な真似はできないのです。


きゃつらにできることといったら、一輪の人力車を引っ張るくらいなものでしょう。
土人が背伸びして人類の真似をしてもロクなことはありません。



考えたくもありませんが、我が日本でも糞在日どもが車や電車や飛行機などの操縦の仕事に就いてしまっています。

徹底的に国籍や出自を調査してから、運転、操縦資格を発行してもらいたいものですね。




-----------------------
韓国 マンションにヘリ衝突2人死亡

 16日午前9時前、韓国ソウル・カンナム区にある38階建ての高層マンションの24階付近に小型ヘリコプター1機が衝突しました。

 ヘリコプターはそのまま墜落し、操縦士と副操縦士の2人が病院に運ばれましたが、死亡が確認されました。

 この事故で、マンションには衝突の激しい痕が残りましたが、マンションに住む人にけがはありませんでした。

 事故の瞬間を目撃した男性は、「出勤途中にヘリコプターの音が聞こえ、上を見上げたらものすごい音と共にヘリコプターが建物に衝突し、窓ガラスの破片などと一緒に落下した。最初はテロかと思った。土曜日の朝で、建物の下を行き来する人がほとんどいなくてよかった」と話していました。

 ヘリコプターは、大手電機メーカーのLG電子が保有するもので、役員を迎えるためにキンポ空港からソウル市内のヘリポートに向かう途中でした。

 事故当時、現場周辺はもやがかかっていたことから、警察は視界不良が原因ではないかとみて当時の状況を詳しく調べています。

 ヘリコプターが衝突したマンションの15階に住んでいるという女性は「ものすごい音がして地震のように部屋全体が揺れた。何が起きたのか分からず本当に怖かった」と話していました。

 事故があったマンションは、富裕層が集まる住宅地にある人気のマンションとして知られています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131116/k10013107601000.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ