韓国ドラマ「奇皇后」の中のレイプシーン

台湾で放映されている韓流ドラマ。
その中で強姦シーンがあったのですが、その描写が「露骨すぎる」として非難を浴びているようです。


まあ、さもありなん。


なんてったって強姦は韓国の国技ですからね。

演技する必要すらありません。
ただの日常なのですから。


そもそも韓国ドラマなんざ、人類が見るに値しません。


-----------------------
韓国ドラマの強姦未遂シーン、「露骨すぎる!」と非難殺到―台湾メディア

 台湾メディアによると、韓国の女優、ハ・ジウォンが主演するドラマ「奇皇后」の中で、押し倒されて危うく強姦されそうになるシーンが「露骨すぎる」と非難を浴びている。21日付で鳳凰網が伝えた。

 同作は今クールで視聴率ナンバー1を誇る人気ドラマ。ハ・ジウォンとチュ・ジンモ、 チ・チャンウクが繰り広げる恋の三角関係が最大の見どころ。問題が指摘されたのは第7話で、ハ・ジウォンが女性であることがばれてしまい、危うく強姦されそうになるシーン。チュ・ジンモに助けられ、危機一髪で難を逃れる。

 その間、わずか1秒ではあるがハ・ジウォンが服を引き裂かれ、白い太ももがあらわになるなど、表現が「露骨すぎる」との声が。ネット上では青少年が見るにはふさわしくないとの批判が噴出している。

http://www.xinhua.jp/gravure/366591/
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ