こんなパネマジに騙されてはいけません


秋田県で、不法残留や資格外の外国人女性を雇っていた「韓流デリヘル」の経営者と従業員が逮捕されていました。

経営者は中国籍で、メスどもは4人中3人が中国籍で残りの1匹が韓国籍だったとのこと。



まあ日本人だと偽装していなかったのは評価できますね。
どうせだったら「中華デリヘル」と正直に営業していたほうが、お客も多かったかもしれません。


それにしても、今のご時世で「韓流デリヘル」を利用する人って何を考えているのでしょう?
キムチと人糞を喰って育ち、顔面工事で造られたメスなんざ抱いても面白くもなんともないでしょうに。


-----------------------
「韓流デリヘル嬢」は中国人 秋田で派遣型風俗店を摘発

 秋田中央署などは秋田市内の派遣型風俗店を摘発し、入管難民法違反(不法就労助長)の疑いで中国籍の経営者、尹(いん)龍哲容疑者(29)=同市旭南=を、同法違反(無許可活動など)の疑いで従業員の27~40歳の女4人を逮捕した。「韓流デリヘル」をうたっていたが、4人のうち3人は中国籍で、韓国籍は1人だった。

 逮捕容疑は、尹容疑者は5月から10月にかけて資格外活動の許可を受けていない外国人従業員を働かせ、女4人は無許可活動や不法残留だったとしている。

 中国籍の女3人も名前は朝鮮式で、中国東北部出身の朝鮮族など朝鮮半島と何らかの関わりがあるとみられる。

http://sankei.jp.msn.com/region/news/131203/akt13120317280000-n1.htm
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ