韓国製化粧品は得体のしれない成分が満載!!!!


韓国国内の大型化粧品販売店では、韓国人スタッフより中国人スタッフのほうが多いそうです。

ケチで面倒な韓国人を相手にするのではなく、中国人観光客を大事にした結果のようですね。


それが気に食わない糞チョンどもは「化粧品店に入ると至る所で中国語が聞こえてくるニダ。もはやここが韓国なのか、中国なのかわからないニダ!」とファビョっている様子。


自分のいる所が韓国か中国なのかわからないくらに病状が進行しているんですね。


さっさと中国に支配されたほうが、迷わずに済むと思うのですが……。


-----------------------
「韓国人を優先しろ!」、化粧品店は中国人観光客にひいき=韓国人の不満が爆発

 2013年12月23日、韓国・亜州経済中国語サイトの報道によると、近年中国人観光客を呼び込むため、韓国の化粧品販売の大型店では、中国人スタッフを積極的に採用している。これに対し韓国の現地住民からは、「自国民より中国人を優先するなんて」と不満が噴出している。 

 明洞に18店舗の販売店を持つ化粧品会社では、195人の店内のスタッフのうち中国人スタッフは130人で、全体の67%を占めている。化粧品販売店の責任者は、「中国人消費者とコミュニケーションをする場合、韓国スタッフの中国語では対応できない。そのため、多くの販売店は中国人スタッフを採用している」と説明。 

 一方、韓国の現地住民は「中国人スタッフの韓国語の発音に問題があるほか、彼らは韓国の消費者が何を必要としているのか理解していない。商品説明は観光客向けのセールストークだ」とする声や、「化粧品店に入ると至る所で中国語が聞こえてくる。もはやここが韓国なのか、中国なのかわからない」と話すなど、韓国消費者からは理解が得られていない。

http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=80889&type=0
-----------------------



だいたい、糞チョンが人類の化粧品を使用するというのが理解不能です。

ウンコでも顔に塗りたくって、ウンコパックでもしているのが韓国人にお似合いですね。



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ