韓国でクレカの情報が大量流出



バ韓国のクレジットカード3社から、大量の個人情報が流出していました。

その数なんと約1億400万人分!!!!


韓国の人口の2倍にもあたる大量の流出となったようです。
一人で複数枚のクレカを持っているからこそ、人口よりも多くの件数となったのでしょう。


このような個人情報の流出は、韓国では日常茶飯事のようです。
過去に何度もカード会社からの流出騒ぎがあったにも関わらず、どこも営業停止などの行政処分を受けたことがないとのこと。

何度も言ってますが、しょせんは糞チョン。
貨幣経済なんてものは向いていないのです。


糞は糞らしく物々交換で糞を食べたり親族や死体を犯しているのがお似合いなのですから。





韓国経済が崩壊するのは大歓迎ですが、我々日本に飛び火してこないよう注意したいものですね。


-----------------------
韓国で1億人超の個人情報流出

 韓国で、大手クレジットカード3社から延べ約1億400万人分の顧客の個人情報が流出していたことが発覚し、カード会社の情報管理のずさんさに非難が噴出している。

 情報流出事件が頻繁に起きる韓国でも過去最大規模の不祥事で、延べ被害者数は韓国の人口の約2倍。過去10年間に一度もカード会社に営業停止処分を出していない監督当局の姿勢も甘過ぎると批判を浴びている。

 検察の8日の発表では、韓国最大手銀行の国民銀行系のKB国民カードから約5300万件、NH農協カードとロッテカードからも計約5100万件が流出した。

http://news.nifty.com/cs/world/worldalldetail/kyodo-2014011201001504/1.htm
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ