格闘技イベント「武林風」


中国で行われていた格闘技イベントで、糞チョンが大顰蹙をかっていました。



糞チョンと中国の選手が戦い、判定の結果で中国の選手が勝ったようです。

それを不服とした糞チョン側の韓国人コーチが、水の入ったボトルをリングに投げつけたとのこと。



この行為に対して観客は大ブーイング。選手やコーチが退場する際、ペットボトルを糞チョンに投げつける観客までいたそうです。



スポーツだろうが文科系イベントだろうが、とにかく糞韓国人を参加させるだけで必ず周りの人間は不愉快な思いをします。


糞チョンのいない世界の実現をもっと早めなければなりませんね。




-----------------------
格闘技イベントで韓国人コーチが逆ギレ、観衆は大ブーイング

 2014年1月18日、中国・湖北省襄陽市で格闘技イベント「武林風」が開催されたが、中国人選手に判定負けした韓国人選手のコーチが判定を不服として物を投げつけ、それを見た観客が大ブーイングする一幕があった。19日付で捜狐体育が伝えた。

 事件は超級の試合直後に起こった。韓国人ボクシング選手が中国人選手に判定負けしたが、判定結果が告げられたとたん、怒った韓国人選手のコーチが水の入ったボトルをリングに投げ入れた。すると観客はこのコーチの行動に大ブーイング。韓国人選手とコーチが退場する際、彼らにペットボトルの水を投げつける観客もおり、まさに一触即発の場面となった。

http://news.nifty.com/cs/world/chinadetail/rcdc-20140119029/1.htm
-----------------------
そもそも、韓国人というヒトモドキが生きていることが顰蹙ものなのです。



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ