輸出の減少は、嫌韓感情の賜物ですね


世界中で巻き起こっている嫌韓感情

どうやらジワジワと効き始めているようです。

以下の記事では韓国の製造業の競争力が下がったとありますが、ようするに韓国製品を嫌う人が増えたので韓国の輸出が減ったということになります。



このまま真綿で首を絞めるのもいいですが、糞チョンどもの断末魔は醜くて聞くに堪えません。
あっさりと首をチョン切ってあげたいものです。


-----------------------
韓国の製造業競争力 日中に比べ低下

 韓国の民間シンクタンク、現代経済研究院は26日までにまとめた報告書で、韓国の製造業の競争力が中国、日本に比べて低下していると明らかにした。

 3カ国が世界の輸出に占める割合は2012年に約27.0%となり、2010年の17.6%より約10ポイント上昇した。だが、3カ国間の産業別の競争は激しさを増している。鉄鋼の場合、韓国と中国、日本の2000年の世界シェアはそれぞれ5.2%、3.1%、11.2%だったが、2012年は6.3%、9.2%、9.8%と差が縮まった。

 同研究院は14の製造業を対象に、2000~2011年に輸出で発生した付加価値を比較して3カ国の協力・競争関係を分析した。その結果、域内で中国の競争力が急速に拡大するなか、韓国は中国への依存度が高まり、利益は減少する傾向にある。

 同研究院は「3カ国間の自由貿易協定(FTA)締結などを通じて域内協力を模索することも必要だ」と強調した。 

http://japanese.yonhapnews.co.kr/economy/2014/01/26/0500000000AJP20140126000400882.HTML
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ