日米で協力してさっさと韓国を終わらせましょう

今月来日するアメリカのオバマ大統領。

当初はバ韓国の邪魔もあって一泊二日の短期訪日になるとみられていましたが、どうやら二泊三日の国賓待遇となるようです。
その後、オバマ氏は韓国に一泊二日で訪韓するとのこと。


日本の邪魔に失敗して、バ韓国は悔しがっているようですね。



なにもアメリカに媚びを売る必要はないと思っています。
しかし、糞チョンが嫌がることが世界の正義なのですから、ココは日本とアメリカの親密さをより深めて欲しいものです。


そして、世界各国の首脳が誰も韓国を訪れない日が来るのを心待ちにしています。
そんなに遠い未来の話ではないと思いますが……。


-----------------------
1泊2日で来韓予定のオバマ大統領、訪日は2泊3日

「18年ぶりの米大統領国賓待遇、相当なプレゼント用意」?
「米日蜜月関係復活」との見方も

 オバマ米大統領が25日から1泊2日の日程で韓国を訪れることが3日、分かった。韓国政府関係者が同日、本紙の取材に「両国間で訪韓日程はすでに(25・26日と)確定している。発表時期については調整中だ」と語った。オバマ大統領は23日から2泊3日の日程で日本を国賓として訪れ、訪韓後はマレーシアとフィリピンにも寄る予定だ。

 オバマ大統領は訪韓期間中、朴大統領との首脳会談で韓米同盟強化・北朝鮮の非核化・韓米FTAの持続的履行などについて協議するとのことだ。オバマ大統領の訪韓は2009年に就任して以来、4回目だ。

 オバマ大統領は当初、日本に1泊2日の日程で滞在する予定だったが、日本側の要請で日程を伸ばしたことも分かった。ワシントンのある外交消息筋は「日本の積極的な動きがあった。オバマ大統領も環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)により11月の中間選挙向けに成果が必要だったと思われる。安倍政権は18年ぶりに米大統領を国賓待遇で迎え、それ相当のプレゼントを用意していると聞いた」と語った。

 米国務省も日本がこの47年間維持してきた「武器輸出三原則」を緩和・撤廃し、武器輸出を可能にする「防衛装備移転三原則」議決を歓迎するなど、日米間の蜜月関係が復活するのではないかという見方もある。

 オバマ大統領が日本の滞在期間を延長した一方で韓国には1泊だけ滞在するということで、一部からは「日本にやられた」という声も上がっている。だが、韓国政府は韓米関係の本質とは無関係だとの見解を示している。

 韓国政府当局者は「オバマ大統領と朴大統領はすでに昨年5月に首脳会談を開き、今秋にもアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議などがあり、会う機会が多い。短い期間の滞在でも十分な協議が可能だ。あえて日本と比べ2泊に固執する必要はない」と述べた。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/04/04/2014040400604.html?ent_rank_news
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ