韓国塵が関わるだけで作品イメージが悪化


連日テレビなどで「アナと雪の女王」のCMが流れていますね。
その主題歌「Let It Go」を御存じの方も多いことでしょう。



決して検索しないでください。

「キムヨナ “Let It Go”」と。



あの不細工キモヨナが主題歌「Let It Go」を歌う様子を収めた動画を目にしてしまう危険があるからです。



糞チョンども間では、

この歌の歌詞は彼女のために書かれたように感じる

キム・ヨナ本人は現実版の『アナと雪の女王』。もし実写版を撮るなら、これ以上ないほどのはまり役

などと絶賛されているとのこと。



どうせ数カ月もしないうちに起源を主張してくるんでしょうね。

じつは“アナと雪の女王”のモデルはキム・ヨナだったニダ!」とか。




隣国に糞チョンどもがワラワラ棲息して、この日本にも糞チョンどもがウジウジと棲息していると思うだけで吐き気がします。

それゆえ、これ以上不快な気分になりたくないので、このブログの管理人である私は該当の動画を見ていません。


こんな動画、嘔吐ダイエットのときくらいしか役にたたないでしょうね。



-----------------------
キム・ヨナが「アナと雪の女王」主題歌を熱唱=韓国人は「ヨナのための曲」「世界の一流歌手より上」と絶賛

 2014年4月8日、騰訊体育によると、韓国のフィギュアスケート選手キム・ヨナが、ディズニーのアニメ映画「アナと雪の女王」の主題歌「Let It Go」を歌う様子を収めた動画が公開され、多くの韓国ネットユーザーが称賛の声をあげている。

 サムスンが6日に公開した家電の広告動画の中で、キム・ヨナは児童合唱団とともに「Let it go」を歌っている。動画を見た韓国ネットユーザーからは「ヨナの声は美しすぎる」「子どもたちと一緒にいる姿はまさに天使のよう」「この歌の歌詞は彼女のために書かれたように感じる」「氷上の女王として、この歌の解釈にふさわしい人は彼女をおいてほかにいない」など称賛の声が相次ぎ、なかには「キム・ヨナ本人は現実版の『アナと雪の女王』。もし実写版を撮るなら、これ以上ないほどのはまり役」というコメントまでみられた。

「Let It Go」はこれまでに25の言語に翻訳されている。ある韓国メディアは「どの国でも、その国の一流の歌手が歌っているが、キム・ヨナの歌声は彼女たちに絶対に引けを取らない。それどころか女王の風格から、彼女たちをも上回っている」と手放しで称賛している。

http://news.nifty.com/cs/world/chinadetail/rcdc-20140408041/1.htm
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ