どんなに整形してもしょせんヒトモドキの韓国塵


バ韓国で中国語を教えていた教師の体験談です。

お隣りの中国人にとっても、やはり韓国塵の異常な生態には驚かされるようですね。


韓国では容貌が美しい人が天下を取る」とありますがなかなかシュールですねぇ。

そもそも美しい韓国塵なんて存在しませんし、人でもないんですから。



擬態して人類に成り済まそうと必死の糞チョンども。

その場しのぎの整形手術が流行するのも納得です。



-----------------------
韓国では見た目が美しい人が天下を取る、スッピンで出歩くのは裸で歩くことと同じ

 中国紙・成都商報は13日、「容姿、韓国では美しい人が天下を取る、スッピンで出歩くのは裸で歩くことと同じ」と題した記事を掲載した。

 韓国で中国語を教えている楊さんは赴任後まもなく、教え子の韓国人に「韓国には整形していない人などいませんよ」と教えられた。韓国は整形大国というイメージはあったが、これを聞いた時には「さすがに震撼した」という。だがそのうち、自らも「整形顔」の見分け方がだんだんと分かるようになった。

 ある日、女子生徒が顔に包帯を巻いて登校した。ケガでもしたのかと思い、「大丈夫?」と声をかけると、女子生徒は驚いた顔をした後、笑顔で「先生、私、整形したんです。ケガではありません」と返し、教室中が爆笑の渦に包まれた。楊さんが「どうりで校内でよく包帯を顔に巻いた学生を見かけるはずだ・・・」とつぶやくと、教室は再び爆笑となった。

 この話を韓国人の同僚教師に話すと、また笑われた。韓国人教師は「家計に少しでもゆとりがある家なら、子どもが進学する時にお祝いとして親が整形手術をさせるんです。韓国では見た目がその人の人生に大きく影響します。見た目がよければ出世も早いですが、パッとしない人は出世どころか上司に覚えてもらうこともできません」と教えてくれた。

 楊さんは「韓国女性は『スッピンでは外出しない』のが当たり前。韓国では容貌が美しい人が天下を取る、スッピンで出歩くのは裸で歩くことと同じだ」と紹介している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140414-00000039-xinhua-cn
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ