ゲームにハマって息子を殺す韓国塵


じつに、じつに韓国塵らしい犯罪が起こっていました。

いや、犯罪というのは大げさだったかもしれません。
糞チョンどもにとっては取るに足らないただの日常なのですから……。


22歳の糞チョンのオスが、オンラインゲームをやるためにネットカフェに行き、2歳になる息子を1週間以上も放置。

そして帰宅すると、愚図る息子にファビョって殴る蹴るした後に口と鼻をふさいで窒息死させていました。



いやぁ、見事に韓国塵の性質を体現していますね。



とはいえ、このオスが異常なのではありません。
韓国塵にとってはこれが通常なのです。



中途半端なことはしないで、もっと盛大に韓国塵同士で淘汰しあってもらいたいものです。



-----------------------
ゲーム中毒の22歳男、2歳息子の殺害を自白

 オンラインゲームに熱中し、2歳4カ月の男児を誰もいない家に放置し死なせたとして逮捕状が請求されている22歳の男が、実際には男児を殴打し、口と鼻を手で押さえて殺害していたことが分かった。大邱東部警察署は15日「被疑者の男から、先月7日に自宅アパートで男児を窒息死させたとの自白を引き出した」と発表した。

 警察によると、男は妻と別居した今年2月24日、2歳4カ月の男児を自宅アパートに放置し、オンラインゲームをするためインターネットカフェに行き、4日後に帰宅した。そして2日間自宅で過ごした後、再び出ていき、ネットカフェやチムチルバン(韓国式サウナ)を転々とした。ゲームに没頭し、1週間後の先月7日午前に帰宅した男は、少し寝た後、男児に食事を与えて寝かそうとした。ところが、男児は言うことを聞かず、寝ようとしなかった。早くゲームをしに行こうと焦った男は、男児のみぞおちを3回殴った後、手で口と鼻をふさいだ。

 男が息子を殺害したと自白した決定的な理由は、解剖の結果だった。大邱東部警察署のイ・ギュヨン刑事1係長は「今月14日に行った解剖の結果、男児の胃に内容物が残っているという結果が出た。これは男児が餓死したという男の供述とは異なることを示しているため、男を追及したところ、息子を殺害したとの自白を得た」と説明した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140416-00001463-chosun-kr
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ