電子足輪なんて抑制効果ゼロです


韓国で性犯罪を犯し、電子足輪を装着させられた屑が再び性暴行しようとしていました。


なんだ、韓国の日常じゃないですか。



そもそも電子足輪によるレイプの再犯防止効果なんてあるワケがないのです。





屑チョンの性犯罪者なんざ、絶対に更生不可能なのですから即死刑にするのが妥当でしょう。

ついでに性犯罪予備軍である全ての成人オスと、売春婦予備軍である全ての成人メスを死刑にするべきでしょう。


-----------------------
電子足輪付けたまま性暴行しようとした20代拘束

 保護観察対象である性犯罪者が電子足輪を着用したまま女子中学生を性暴行しようとしたが未遂に終わった。

 仁川(インチョン)中部警察署は強盗強姦未遂疑惑でキム某(26)さんを拘束したと1日明らかにした。

 キム氏は先月25日0時10分頃、仁川市(インチョンシ)東区のある路上で女子中学生を花壇に引っ張っていって金品を奪って性暴行しようとした疑惑を受けている。

 女子中学生は当時強く抵抗した結果かろうじて逃走して災いを免じたと分かった。

 キム氏は犯行後住居地である全南(チョンナム)光陽(クァンヤン)に逃げたが足首に着けた電子足輪を切ったり傷つけはしなかったと伝えられた。警察は追跡の末に先月27日、光陽(クァンヤン)でキム氏を検挙した。

 キム氏は性暴行など前科6犯だと知らされた。

http://news.hankooki.com/lpage/society/201405/h2014050115420121980.htm
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ