入国させたら危険な国の一覧ですね



貧乏な外国人が観光を装って入国し、犯罪を犯すのを防ぐ。

そのためにタイが採用している措置は、「顔写真の撮影」と「現金の掲示」のようです。

顔写真の撮影は当然として、無一文でやって来ないよう現金所持の確認を行っているわけですね。



このような措置を取られるのは特定の国だけのようです。

その国は、アフガニスタン、イラン、イラクなど政情が不安定だったり、犯罪者・テロリストが多い国だったり、後進国だったりと納得のラインアップとなっています。




当然、



韓国も含まれてます。


-----------------------
タイへの入国時に特定国の観光客に現金提示と写真撮影

 写真はタイでの入境に際しての掲示板/ベトナム・ネットより、これらの国の人間は現金提示と写真を撮られるようだ。

 アフガニスタン・アルジェリア・バングラデッシュ・イラン・イラク・韓国・パキスタン・スリランカ・スーダン・サウジアラビア・ベトナムが指定されている。

 今回はベトナムでこの行為に対して怒っており、メディアが報道をした。ベトナム人だけではなく、他の国でも怒っている筈。700ドル≒71200円もしくは20000バーツ≒62500円の現金の掲示を求められている。 (以下略)

http://english.vietnamnet.vn/fms/travel/101750/bizarre-thai-immigration-procedure-angers-vietnam-tour-operators--travelers.html
-----------------------

日本も見習うべきですね。

韓国塵に限って顔写真撮影、全指の指紋採取、DNA登録、電子足輪の強制装着、オスメスともに貞操帯、薬物検査、思想調査、性病検査などなど。

うーん、面倒くさいですねぇ。

やはりここは、韓国塵を入国禁止にするのが一番でしょう。




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ