フィリピンに売られる前に沈没してなにより!



セウォル号の運航会社である清海鎮海運が、沈没の可能性を知った上でフィリピンの買い手にセウォル号を販売しようとしていたそうです。

もちろん、魔改造によっていつ沈没してもおかしくないことを隠したまま!




幸いにも未遂で終わりましたが、これはもう立派な殺人行為ですね。



ま、韓国の口車に乗ってしまうほうにも問題はあります。

あんなヒトモドキとまともに商行為なんて成立しません!



そうした常識が広まるのは喜ばしいことです。

我先にと逃げ出した船長さん、GJ!!



-----------------------
沈没船の危険性隠し売却図る

 韓国の旅客船セウォル号沈没事故で、運航会社の清海鎮海運が、改造の結果同船の重心が上がり、不安定で危険な状態になったことを隠して、売却交渉を行っていたことが13日分かった。合同捜査本部の関係者が明らかにした。

 捜査本部は、過積載運航で多数の乗客を死亡させたとして業務上過失致死容疑などで逮捕された同社代表のキム・ハンシク容疑者(72)らが、改造で復原力に問題が生じたことを認識しながら、隠して売却しようとしたとみて追及している。

 捜査本部関係者によると、フィリピンの買い手と交渉を始めたが、改造で重心が上がった事実は一切伝えていなかったという。

http://news.nifty.com/cs/world/worldalldetail/kyodo-2014051301001269/1.htm
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ