解体間近の韓国海洋警察ww



昨日、またもやバ韓国で旅客船の事故があった模様。

乗客135匹と乗務員4匹が乗った旅客船が舵の故障で漂流したとのことでした。

どうやら海の真ん中で立ち往生した程度で、残念ながら死傷者は出なかったようですね。



ただでさえ海外でも増殖を始めている屑ども。

これ以上地球を穢さないためにも、その絶対数を減らさなければなりません。


連日の事故や事件は、もしかしたら屑韓国塵どもに刻まれたDNAのせいかもしれませんね。


これ以上ゴミ屑を増やしては駄目ニダ!
日本統治前の水準まで棲息数を減らすニダ!
日帝残滓を消すためにも、韓国塵が大量死する事故がもっと必要ニダ!


……だといいのですが。


-----------------------
旅客船が故障して漂流 乗員139人は恐怖におびえた

 全南(チョンナム)新安(シンアン)の海上でカーフェリー旅客船が故障しながら漂流して、乗客たちが恐怖に震えた。

 21日の午後2時25分頃、新安郡(シンアングン)八禽面(パルグムミョン)プルムギ島の南西1.3kmの海上で、木浦(モクポ)船籍のテフン高速カーフェリー旅客船(194トン)が舵機の故障で漂流しているという申告を海洋警察が受け付けた。

 この旅客船には乗客135人と乗務員4人など139人が乗っていて、車6台が積まれていた。

 乗客たちは海の真ん中で船が立ち往生すると、恐怖感に包まれたと海洋警察は伝えた。

 この船会社は別のカーフェリーを導入して、近くの安佐島(アンジャド)邑洞(ウプドン)港にえい航した。緊急出動した海洋警察の警備艇は、万が一の事態に備えて近接護送を行った。

 この旅客船は木浦港を出港して、安佐・邑洞を経て都草島(トチォド)に向かう途中だった。

 海洋警察は船員たちを相手に、正確な事故経緯を調査する予定だ。

http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=001&aid=000691...
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ