すぐに発火する屑に乗り物の運転は不可能


もうね、お腹いっぱいなのに、「これ食べろ、アレ食べろ」と勧めてくる田舎の婆ちゃんみたいです。




またもや屑チョンの乗り物に関連する事故です。

屑チョンが運転する観光バス(屑チョン26匹乗り)が横転し、この運転手が死んだほか数名の重傷者が出たとのこと。




このバスはロスからメキシコを目指していたようで、負傷者はアメリカのサンディエゴの病院に搬送される予定らしいですね。



屑が韓国国内で事故るのは「どうぞご勝手に」ですが、国外でもこういう事をヤらかすので性質が悪いのです。





事故の原因調査とかも無駄でしょう。
たとえ原因がハッキリわかったとしても、屑チョンがそこにいる限り事故は必ず起こります。




悲劇を繰り返させないためにも、欠陥生物にしか過ぎない屑チョンを朝鮮半島に隔離すべきなのです。






-----------------------
「韓人の観光バス(韓人26人乗り)がメキシコで横転」~1人死亡・18人重軽傷

 わが国(韓国)の国民が乗った観光バスが24日(現地時間)にメキシコで転覆して、アメリカの市民権を持つ韓人の運転手が死亡、2人が重傷を負ったと外交部が26日に明らかにした。

 事故を起こしたバスは、アメリカのロサンゼルス(LA)の現地韓人会社が運営する観光バスで、韓人26人(運転手を含む)を乗せてLAからメキシコのエンセナーダに移動中に事故が起きた事が分かった。

 重傷者2人を含む負傷者18人は近隣の現地病院に収容されて治療を受けていて、26日中にアメリカとメキシコ国境に近いアメリカ・サンディエゴの病院に搬送される予定だ。

 外交部の関係者は、「外交部は事故の受付後、直ちにLA 総領事館と駐メキシコ大使館の領事を現場に出動させ、正確な被害現況を把握して被害者が必要な措置を受けて安全に帰れるよう、領事の助力を提供している」と話した。

http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=100&oid=001&aid=0006925792
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ