対戦相手のサポーターを威圧する屑韓国塵(これが正常)


いよいよ始まったブラジルW杯。

何が起こるか、色々と楽しみですね。



さて、そんな現地ブラジルには過激な行動をとることでで知られているロシアのフーリガンが大挙して押しかけているようです。


ロシアとバ韓国の試合は18日。







ちょっとだけバ韓国の勝利に期待しちゃってます。

だって、そのほうがフーリガンがより暴走するでしょうし、数十匹単位の屑チョンが殺されることに期待できますから。


ま、順当にロシアが勝ったとしても、試合中のバ韓国によるラフプレーやマナーの無さにフーリガンたちが激怒するのも目に見えています。




いやぁ、ますます楽しみですね。



-----------------------
サッカーW杯、韓国代表を応援する「赤い悪魔」は、ロシアの「フーリガン」に警戒を!

 ロシア紙のモスクワ・タイムズは11日、ブラジル駐在ロシア総領事が、サッカーW杯ブラジル大会でロシア代表を応援するために、ロシアのサッカーファン2万人がブラジルを訪問する見通しと伝えた。また、このうち約500人は「領事館の司法当局が特に注視している過激なファン」と述べた。複数の韓国メディアが報じた。

 ブラジル駐在ロシア総領事は、このサッカーファンたちのうち約2.5%が集団での暴力行為におよぶことまではばからない“フーリガン”たちと説明した。

 韓国メディアは、韓国代表を応援するサポーター「赤い悪魔」は、2014年ブラジルワールドカップでのロシアとの初戦では、ロシアのフーリガンを警戒し、安全に格別の神経を使わなければならないと伝えた。

 ロシアのフーリガンは過激なことで知られ、2002年日韓ワールドカップでは、ロシアが日本に0-1で敗北した後、モスクワの公園でサッカーを観戦していた一部のファンが公共物を壊し、車に放火。当時2人が死亡し、50人が病院に運ばれた。

 また、2012年欧州サッカー選手権がポーランドで開催された際には、ロシア対ポーランド戦での騒動で悪名をとどろかせた。この日、ロシアのサポーターは試合開始前にポーランドのサポーターと衝突。180人が逮捕され、15人が負傷した。

 一方、韓国代表は18日午前7時(韓国時間)、H組でロシアとグループリーグ最初の対決に挑む。

http://news.nifty.com/cs/sports/soccerdetail/sech-20140613-20140613_00074/1.htm
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ