整形ブサイクが中国で人気の様子


やっと韓流の屑どもが日本で稼ぐことを諦め始めたようですね。


その一方で、不細工、胴長、短足、キムチ臭、下品と何拍子も揃っている少女時代なるメスグループが、今回始めて全員で中国のTV番組に出演したそうです。


ま、民度の低いもの同士なので何か通じ合うものがあるんでしょう。


現在、中国では韓流の屑が出演するTV番組が急増中とのこと。




世界中で嫌韓ブームが巻き起こり、もはや中国の市場でしか生き残れない韓流。

そのまま共倒れしてもらうのが理想ですね。





以前は「麻雀」が亡国の遊戯なんて言われてましたが、「韓流」がそれにとって代わっているのかもしれません。

バ韓国、中国ともに国が衰退して消えてなくなることに期待したいものです。





-----------------------
韓流の「中国頼み」は止まらず!少女時代が初めてメンバー全員でテレビ出演―中国

 2014年6月13日、韓国のガールズユニットの少女時代がこのほど、テレビ番組「最強天団」の収録に登場。中国のバラエティー番組でメンバー全員がそろうのは初となった。新華網が伝えた。

 今月11日、江蘇衛星テレビの新バラエティー番組「最強天団」の収録に少女時代が登場。中国のバラエティー番組に9人のメンバー全員が初めてそろった。なお同番組では、前日10日の収録で男性アイドルユニットのスーパージュニア(Super Junior)を迎え、韓流一色となっている。

 今年7月にも放送予定だが、司会はf(x)のビクトリア(宋茜/ソン・チエン)と、Super Junior-Mのチョウミ(周覓/チョウ・ミー)が務める。2人はいずれも韓国のアイドルユニットに籍を置く中国人メンバーだ。

 中国の韓流人気の高まりを背景に、今年に入ってからは韓流スターの本格進出が続いている。これに呼応して中国でも韓流スターを出演させるテレビ番組が激増。「最強天団」以外にも、湖南衛星テレビの「快楽大本営」には男性グループのEXO(エクソ)がメンバー全員で出演。江蘇衛星テレビでは韓流番組まで制作し、俳優のぺ・ヨンジュンやソン・スンホンといった豪華スターも招いている。

 日本に代わる大きな市場として、「金のなる木」として熱い視線を寄せられている中国。今後は誰が本格進出を果たすのか注目されている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140614-00000035-rcdc-cn
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ