9センチの短小民族、それが韓国塵


屑韓国塵の美的センスってものはキチガイ全開ですね。


いま、韓国ではユニークなペニス文化なるものが広まっているんだとか。

9センチにも満たない粗末なペニスしか持たないのに、石造や彫刻で表現されるペニスは巨根ばかり



屑どもの低脳ぶりがよく表現されていますね。




抵抗する女性に無理やり挿入するため、物心つかない乳幼児を相手にするため、死体を掘り起こして死姦するため、必然的に粗チンとなった韓国塵。


もし屑チョンどものイチモツが巨大化したら、一番困るのは屑ども自身でしょう。




-----------------------
韓国のペニスレストラン

ペニス。
有史以来、それは世界中で力強さや子孫繁栄、権力のシンボルとして崇められてきました。
古代ポンペイ、エジプト象形文字、ニューギニア部族衣装など様々な場所に男根像が使用されています。
そして当然のことながら韓国文化でもペニスは重要な役割を果たしています。

例えば伝説の一つにこのようなものがあります。
岩の上にいた漁師の恋人が波にさらわれ、そして怨霊となった。
村人は彼女の怒りを鎮めるために木製のペニスを建立した。
今では「ペニス公園」として知られる景勝地の由来です。

南済州島の巨大な石像も同様にペニスを象っているとされています。
この像に女性が触れると子孫繁栄のご利益があるのだそうです。

そして現代。
韓国ではユニークなペニス文化が広まっています。
ソウル北東部にあるレストランは「ペニスレストラン」として知られています。

そのレストランでは女性器をかたどったお皿を使い、
また男根像と組み合わせことでエネルギーのバランスをとっているのだ、とオーナーは言います。
庭には性器から水を噴出する男性の石像が建てられています。

http://www.huffingtonpost.com/mimsie-ladner/deulmusae-south-koreas-pe_b_5528374.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ