犬喰いに反対する屑チョン、なぜ顔を隠すのか?


バ韓国で当たり前のように行われている「犬喰い」。

そんな犬喰いに反対する連中が集会を行って、犬肉の販売を取り締まるよう訴えていました。



なぜ顔を隠しているんでしょうね。

自分たちの主張を貫きたいのなら、堂々とその醜い顔を晒すべきでしょう。



顔を隠したり、出自を偽ったりと何もかもニセモノだらけのバ韓国。


きっとこの犬喰い反対運動も、人類のフリをしたいがためでしょうね。




きゃつら屑チョンどもは自分の糞尿だけ喰らっていればいいものを。


-----------------------
犬肉食に反対

 犬肉を食べることに反対する集会を行う市民団体メンバーら。同団体は「ソウル市は1984年、犬肉を嫌悪食品に指定したが、市場などで犬を屠殺(とさつ)し、売っているのを放置している」として、犬肉の販売を取り締まるよう訴えた。

http://japanese.yonhapnews.co.kr/0199000000.html?st=20140711155510&cid=PYH20140711077800882
-----------------------





韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ