老朽化が加速している北チョンのミグ機


なんと今年になってから北朝鮮の戦闘機が3機も墜落する事故が起きているようです。

いやぁ、もったいないですね。

どうせ墜落するのでしたら、核でも搭載してソウルに落ちてくれれば良かったのに!!



今後も、北が保有しているミグ機はますます老化していくことでしょう。

全ての戦闘機が老朽化して使い物にならないうちに、さっさと南進してほしいものです。




北朝鮮が南進するための燃料だったら、こっそりと援助したくなっちゃいます。



-----------------------
北朝鮮のミグ19戦闘機、老朽化で墜落事故相次ぐ=今年だけで3機も―韓国メディア

 2014年7月30日、韓国・聯合ニュースによると、北朝鮮の朝鮮人民軍が保有するソ連製ミグ19戦闘機が、年明けから3機続けて墜落する事故があった。老朽化が原因とみられる。中国新聞社(電子版)が伝えた。

 韓国政府関係者が明かしたもの。それによると、うち1機は今月初めに黄海北道谷山空港で訓練中に墜落。訓練が一時中断されたという。同空港は北朝鮮で最も南に位置する戦略拠点で、ミグ17、21など50機以上の主力機がある。北朝鮮が保有する戦闘機800機余りのうち、ミグ機は400機以上に達しており、一部は老朽化が進んでいるという。このほか北朝鮮ではヘリコプターの墜落事故も起きている。

 金正恩(キム・ジョンウン)第1書記は今年3~5月、複数回にわたり空軍飛行部隊を視察した。韓国メディアは「軍の慰労が目的」と伝えている。

http://news.nifty.com/cs/world/chinadetail/rcdc-20140730054/1.htm
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ