屑チョンは皆チック症を患っています


バ韓国では、現在「チック症」患者が急増しているようです。



チック症とは、

チック(突発的で、不規則な、体の一部の速い動きや発声を繰返す状態)が一定期間継続する障害とのこと。



嗚呼、よく目にしますね。


反日デモで顔を真っ赤にしている屑チョンや、遺族様がカメラの前でマイクパフォーマンスしている時や、糞在日どもが日本人になりすましてデモに参加している時などに。



特に10歳以下の餓鬼の患者が増えているようですね。


これはもう種の終焉以外の何物でもないでしょう。



こうやってリアルタイムで屑韓国塵どもが滅んでいく様を鑑賞できてなによりです。



ただきゃつらはゴキブリのようにしつこいので、見ているだけではなく積極的に駆除活動に参加したいものですね。





-----------------------
韓国で「チック症」患者が増加、83%が20歳以下―中国メディア

 中国網は13日、「韓国で『チック症』患者が増加、83%が20歳以下」と題した記事を掲載した。

 12日付の韓国紙・朝鮮日報によると、韓国で「チック症患者」が急増している。健康保険審査評価院の発表によると、2009年からの5年間でチック症患者は約1000人(全体の7.8%)増えた。2013年を基準にした年齢別では、10歳~20歳が占める割合が最多の45.3%、10歳以下が37.1%、20歳~30歳が8.7%だった。

 男性患者が全体の77.9%~78.8%を占めた。男性患者は女性患者の3倍以上だった

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140813-00000033-xinhua-cn
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ