二度とチョンが湧かないよう徹底的に駆除すべし!


汚鮮が著しかった東京都の新大久保。

バ韓国塵が大量に湧いてくる以前の街の姿を知っている身からすると本当に嘆かわしいことでありました。





当ブログの管理人である私は、約20年ほど前に仕事で週に数回ほど新大久保を訪れていたり、月に数回は新大久保駅前のサウナで寝泊まりもしていました。

あの頃は多国籍の街といった具合でとても楽しくにぎやかな雰囲気でしたね。

そこにいる人種は、ブロンドのカツラを被った南米系やカタコトの日本語を話す東南アジア系が多かったように記憶しています。



しかし、2000年の日韓W杯や韓流ブームの前後から街にハングルの文字が散見されるようになり、アっという間に街全体が屑朝鮮塵で一杯になっていました。

さらにその侵食は続き、新大久保駅と新宿駅の中間にあたる職安通り沿いにまで韓流の店が増え続けていたのです。




そんな新大久保の街から、やっと屑チョンどもが減り始めています。

数々の韓流の店が潰れ、日本のコリアンタウンが消滅しそうだとのことです。




こうした韓流の衰退は、本当に歓迎すべき事態です。



バ韓国は日本の敵国であり、バ韓国塵は日本そして人類全体にとっての害獣でしかないのですから。



二度と同じ悲劇を繰り返さないためにも、この日本という国を韓国塵が住みつきにくいように造り替えて行くべきでしょう。



-----------------------
日本のコリアタウンは「永久消滅の危機」?中国ネットユーザーの意外な心配とは―中国ネット

 2014年8月14日、中国最大のポータルサイト・百度の掲示板に、「日本のコリアタウン、日韓関係悪化で衰退か」と題したスレッドが立ち、日本の新大久保について紹介。 

 スレッド主は、「日本の報道によると、コリアタウンとして知られる新大久保は日韓関係の悪化に影響され、関連の店が相次ぎ閉店している。日本のコリアタウンは永久に消滅する懸念がある」と指摘している。これに対しネットユーザーから以下のコメントが寄せられた。 


「チャイナタウンが日中関係の影響を受けないのはなぜ?」 

チャイナタウンの70%はレストランで、仮に日中関係が悪化したとしてもグルメな日本人は中華料理が好きなためさほどの影響はない」 


チャイナタウンに影響しないなら、日本の反韓を支持したい」 

韓国は世界共通の敵だな」 


「韓国の悪口は良くない。日韓関係の悪化は日本にも責任がある。中国のネットは日韓問題に関して日本に偏り過ぎている」 


「日中韓が共に手を取り合って発展することを願っている。似たような文化を持っているのだ、過去のことは忘れるべきではないだろうか」

http://www.recordchina.co.jp/a92644.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ