結局使用されないであろう悪趣味な平昌五輪のエンブレム


2018年にバ韓国の江原道平昌で開催予定の第23回冬季オリンピック。

いやぁ、楽しみで楽しみで仕方ありません!!




平昌で開催されるにしろそうでないにしろ、韓国塵の醜くて低脳な実態が世界の隅々まで知れ渡ることでしょうね。



まったく進まない準備に対しIOCがブチ切れて、


責任感が足りない!


と批判していたとのこと。





バ韓国でも半ば諦めムードの屑チョンが少なくないようですね。


いやぁ、楽しみ!!




-----------------------
韓国で平昌五輪開催に不安の声=「韓国に開催資格なし」「キム・ヨナの時みたいな判定がなければいい」

 2014年8月19日、2018年に韓国・平昌で開催予定の冬季五輪の運営状況をめぐり、韓国の組織委員会はこのほど、国際オリンピック委員会(IOC)から「責任感が足りない」と痛烈に批判された。韓国内外で準備遅れや資金問題が心配されている。 

 このような状況に韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。 


「どこの国にも開催前の問題はある!大丈夫」 

「みんなで逆境に立ち向かおう。それでこそ韓国国民だ!」 

「こんな調子で選手たちが存分に力を発揮できるわけない」 

まずいでしょ。世界に韓国をアピールする場なのに」 

「どうにかして。着工してないものがいくつある」 

また税金の無駄遣い。できないなら最初からやらないで」 

今の韓国に神聖なオリンピックを開催する資格はない。開催権を放棄しよう」 

「多少準備不足でも、ロシアのようなジャッジ(訳者注:ソチ五輪のフィギュアスケート女子でキム・ヨナを破って金メダルを獲得したソトニコワ)がなければいいんじゃない?」

http://www.recordchina.co.jp/a92870.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ