海に浮かぶただのゴミ屑イージス駆逐艦・栗谷李珥




バ韓国の自称最新鋭イージス艦の実態が明らかになっていました。


なんと、搭載されている魚雷欺瞞弾(デコイ)24発のうち、18発が海水で腐食して使用不能状態だったというのです!!


しかもその状態に丸々2年間誰も気づかなかったとのことwww



つまり、この2年の間に有事が発生していた場合。

このイージス艦は敵の魚雷に対してなんの防御もできずに、速攻沈められていたことになります。





いやぁ、惜しいことをしました。



ま、あの屑どものことです。

今回発覚した以外にも掃いて捨てるほど不備があるのは間違いありません。



現在、バ韓国が北朝鮮なり日本なりどこと開戦しても戦うことなく負けるのは間違いないでしょうね。



屑チョンのネットユーザーが、「軍は銃を捨て、国ではなく朴槿恵に対してキーボードで忠誠を尽くすのみニダ」と指摘するように、きゃつらのできることと言ったら「F5」連打の嫌がらせくらいでしょうww


あ! 武器を持たない民間人へのレイプと虐殺も得意技でしたね。




-----------------------
韓国の最新鋭イージス艦、搭載兵器が錆で使用不能も2年間気付かず・・韓国ネット「国防費はどこに消えた?」「わが軍の武器は…」

 韓国の最新鋭イージス駆逐艦・栗谷李珥(ユルゴク・イ・イ)が、魚雷防御システムが不十分なまま2年間も作戦についていたことが判明し、問題視されている。

 韓国の各メディアによると、国防技術品質院が今年3月に実施した検査で、栗谷李珥が搭載している魚雷欺瞞弾(デコイ)24発のうち、18発が海水で腐食して使用不能状態だったという。海軍は栗谷李珥の欺瞞弾については2012年5月以降、一度も正常に作動するかどうかの確認をしていなかったという。同院が国会国防委員会所属の議員に提出した資料で明らかになった。

 議員は、欺瞞弾を導入する際、合同参謀本部が海水流入を防ぐための要求をしていなかったことを指摘し、海軍を批判している。

 これに対し、韓国ネットユーザーからは多くのコメントが寄せられている。主な意見を紹介しよう。


魚雷欺瞞弾のように海で主に使う武器って最初から錆びないように作るべきものでは?

「わが軍の武器はうわべだけブランド品」

「こんな奴らに韓国の安全保障を任せるなんてまっぴら。国防システムの改革が絶対必要。現代重工業のように、軍の将官も全員首をすげ替えて」

「海軍の不正が目立って多いですね」

「統制使李舜臣将軍も草葉の陰でお嘆ぎだろう…」

軍は銃を捨て、国ではなく朴槿恵に対してキーボードで忠誠を尽くすのみ

「軍全体の問題だ…」

ああやってケチった国防費がどこへ消えたのか、本当気になる

「腐りきってしまって、えぐり出せば国そのものが崩壊する状況に。どうすべきか…」

韓国軍の戦争遂行能力は思った以上に低レベルで滅茶苦茶

「西海(黄海)が中国の遊び場になっても充分な水深探査能力さえ無い…3面を海に囲まれているのに、粗末な国だ」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141014-00000013-xinhua-cn
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ