ソウル国立劇場で披露された阿波踊り




バ韓国・ソウルの国立劇場で日韓の文化交流行事が行われたそうです


そこでは徳島の阿波踊りなどといった日本の伝統芸能が披露されていました。


なんでもかんでも起源を主張する屑チョンどもに、「伝統芸能」なんざ理解できるわけがありません。



そもそもバ韓国の伝統と呼べるものなんて、試し腹だの病身舞だのキチガイじみたものばかりですしね。



国全体が粛々とバ韓国を排斥しつつある中、このような交流を行う行為は売国以外のなにものでもないでしょう。



こんな馬鹿が出てこないよう、一刻も早く断交してほしいものです。








-----------------------
ソウルで華麗に阿波おどり 日韓文化交流で披露

 韓国・ソウルの国立劇場で22日、日韓の文化交流行事が行われ、徳島の阿波おどりなど日本の伝統芸能が披露された。

 日韓文化交流会議が主催する3回目の交流公演事業で、徳島からは、阿波おどりのグループ「殿様連」のメンバー18人が出演。観客席通路から華やかに登場して拍手で迎えられ、「やっとさー、やっと、やっと」の華麗な掛け声のなかで、ダイナミックな踊りを舞い、韓国の伝統舞踊とのアンサンブルも。

 殿様連の笹田清一連長は「お客さんの反応がよく、最後まで手をたたいてくれて感動です」と話した。

 行事では、日本の能の舞台やジャズ公演も行われた。見物に訪れた大学教授の崔清子さんは「伝統と文化の交流は二つの国を近づけることにもなる。すばらしい芸術の世界が広がっていて、見ていて楽しい」と話していた。

http://www.sankei.com/world/news/141022/wor1410220058-n1.html
-----------------------

伝統と文化の交流は二つの国を近づけるニダ」だと?


冗談じゃねえぞ! ゴルぁ!


バ韓国と近づくということは、世界中の国から忌み嫌われるってことだろうが!!

こんな屑行事、国家権力を振りかざしてでも止めるべきでしょう!



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ