大量の屑チョンを殺すための穴


どうかたくさんの屑が死にますように


陥没穴だらけのソウル市が、とうとうサジを投げたようです。

そして空洞探査のために、日本の探査会社を頼ることにしたとのこと。



これで原因究明されるかどうかは未知数ですが、日本の会社もどうかしてますね。

今後また陥没穴が発生したら、


日本の探査会社のせいニダ! 謝罪と賠償を要求するニダ!

と言いだすに決まってます。



ちなみに、探査料金は前払いなんでしょうか?

とりっぱぐれを防ぐためにも、探査のついでに遠隔操作の爆弾を仕掛けておいてほしいものです。


-----------------------
ソウル市、日本探査会社とシンクホールを探査

 ソウル市が日本最大の探査サービス会社とともに市内3カ所の空洞把握に乗り出した。

 ソウル市は1日、日本の路面下空洞調査のジオ・サーチ(Geo Search)社の探査装備を動員し、教大(キョデ)駅、汝矣島(ヨイド)駅、鍾路3街(チョンノサムガ)駅周辺の道路計30キロメートル区間の空洞探査作業を5日まで行うことを明らかにした。

 この地域は市民の往来の多い都心部の地下鉄乗換駅の近くだ。老朽化した下水管路や地下埋設物も多い箇所だ。

 ソウル市は今年、石村(ソクチョン)地下車道から空洞が発見されて以来、道路陥没に対する市民の心配を解消するために空洞探査を実施すると伝えた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141201-00000026-cnippou-kr
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ