もはや挽回不可能なまでにズタボロのサムスン電子


バ韓国の国内におけるサムスン電子の売上が8年ぶりの低水準になったとのこと。

一昨年から売上の低迷は始まっていましたが、昨年はそれをさらに10パーセント近く下回る結果だったようです。


中国を始めとした世界の市場でそっぽを向かれ、国内の屑チョンからも買い支えしてもらえない憐れなサムスンwwww


冷静に考えてみても、今後サムスンが復調することは天地がひっくり返ろうともあり得ない話です。



リアルタイムでバ韓国が崩壊していく様子を眺めることができるのは痛快ですが、もうちょっとスピードアップしてほしいものですね。


-----------------------
サムスン電子 韓国での純売上高が8年ぶり低水準

 サムスン電子の韓国国内の純売上高が昨年は8年ぶりの低水準になったことが9日、分かった。

 純売上高は総売上高から値引き、返品、割戻しを引いたもの。サムスン電子の監査報告書によると、2014年の韓国での純売上高は20兆7289億ウォン(約2兆2500億円)で前年比9.0%減少した。

 2006年の18兆8469億ウォンから2007年は21兆1393億ウォンと、初めて20兆ウォン台に乗った。2012年まで好調が続いたが、2013年にマイナスに転じた。

 昨年はIM(IT・モバイル)部門の不振が響き連続減になったと分析される。同部門の純売上高は11兆1765億ウォンで前年比19.5%減少した。このほかに減少したのは、DS(部品)部門のディスプレーパネル(25兆7272億ウォン、13.8%減)だけだった。

 サムスン電子の純売上高全体のうち韓国が占める割合は10.1%だ。米州(33.3%)、欧州(20.8%)、アジア・アフリカ(19.8%)、中国(16.0%)の順に純売上高が大きい。昨年は軒並み減少し、中でも欧州が22.7%落ち込んだ。韓国の下げ幅は中国(17.7%減)に次いで大きかった。米州(1・0%減)は小幅減にとどまった。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/03/09/2015030900845.html?ent_rank_news
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ