開通3日目なのに事故続発のバ韓国KTX


先日延伸開通したばかりのバ韓国高速鉄道KTX。

開通3日目だというのに案の定事故が多発していましたwwww



野鳥の巣作りが原因で電気が止まり、KTXの車両が河川橋の上で立ち往生するなど実にバ韓国らしいですね。


相次ぐ事故の発生に屑チョンは「怖くて乗れないニダ!」と言ってるようですが、どうせ一晩寝たら忘れてしまうんでしょう。


ドカンと5、600匹くらい死んでもらってセウォル号以上の喜劇を見せてほしいものです。


ま、願わなくても時間の問題でしょうがねwwwwwwww



-----------------------
湖南線KTXが...橋の上で停車 「くらっ」

開通3日で3回事故...初日から事故相次いで乗客 「怖くて乗れないだろう」

 8兆ウォン(湖南線高速鉄道敷設費用を含む)をかけて作成された湖南線高速鉄道事故が相次いで乗客からクレームを買っている。 

 5日コレイルによれば、前日の午後3時01分頃、益山駅とプリンセス駅の間上り線鉄道5.3㎞地点で電気の供給が途絶えた。 

 このため、用登山KTX 516号列車は益山駅から1㎞ほど進行して止まった後、再度後進して益山駅に戻ってきた。 

 以降の列車は、他の線路を介して運行を再開した。 これにより、KTX列車3台の運行が8~33分ほど遅れた。 

 コレイル関係者は「益山駅から20km以上離れた地点に設置され、電気設備の上にカササギが木の枝を積みながら、停電現象が発生した」と明らかにした。 

 前同日午前10時40分頃KTX湖南線五松駅を通った列車が橋の上で停車した。 

 この列車は9時50分、ソウル龍山(ヨンサン)から始まって、12時19分広州松亭駅に到着する予定であり、約3分間停止した後、正常運行された。 

 列車が停車しながら乗客が集中現象を経験した河川橋の上で止まったせいで、一部の乗客は不安を示したことが分かった。 

 コレイル関係者は「列車内の信号装置の障害に列車が停止したが、3分ほど後に、正常運行した」と説明した。 

http://news1.kr/articles/2170667
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ