日本人は決して買うことのないバ韓国即席麺


バ韓国製のインスタントラーメンの輸出額が年々減っているようです。

蛆虫、ゴキブリ、唾、大腸菌、ネズミの頭部、蛙、発がん物質などの具入りの即席麺なんざ屑チョン以外がクチにするわけないのですから当然でしょう。



この日本では一度も人気を集めたことのないバ韓国製インスタントラーメン。

しかし、屑チョンメディアは

>一時期日本国内で積極的に宣伝され、一定の人気を集めた韓国のインスタントラーメン

と息を吐くように嘘を書いているわけです。



現在の輸出シェアは中国が1位とのことですが、「日本でも人気の即席麺」という謳い文句で販売しているんでしょうね。

ま、被害が中国とバ韓国に限定されるのでしたら言うことナシですがwwwwwww


-----------------------
韓国即席ラーメン「人気失速」の日本・・・最大輸出先が中国に=韓国華字メディア

 一時期日本国内で積極的に宣伝され、一定の人気を集めた韓国のインスタントラーメン。最近ではあまり注目されなくなった印象だが、韓国政府が17日に発表した統計でもそれが明らかになった。

 韓国・聯合ニュースの中国語版は17日、韓国関税庁が同日発表した「直近5年間の麺類製品輸出入動向」資料で、昨年の韓国製インスタントラーメン輸出額が前年比1.9%減の2億800万米ドル(約247億円)だったことが明らかになったと報じた。

 記事は、韓国製インスタントラーメンの輸出額は2011年から13年までは増加傾向にあったものの、その伸び率は11年の18.8%から13年には3.1%と失速、そして14年にはついにマイナスに転じたことを紹介。

 その主要因として、対日輸出額が11年以降減少し始めたことを挙げた。対日輸出額は11年の5200万ドル(約61億8000万円)から、12年には4200万ドル(約50億円)、13年には3200万ドル(約38億円)、そして14年には2400万ドル(約28億5000万円)と11年の半分以下にまで減少。これにより、13年には中国が日本に代わって、韓国製インスタントラーメンの最大輸出相手になった。

 記事は、現在の輸出シェアでは中国、米国、日本の順となっていることを紹介するとともに、関税庁が「米国では韓国系住民のニーズに加え、地元の人々のニーズも増え始めている。中国や日本でも、地元の人々の消費量は韓国系住民を上回っている」とコメントしたことを伝えた。

http://news.nifty.com/cs/world/koreadetail/sech-20150420-20150420_00077/1.htm
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ