兵役逃れのためだけに刺青を入れるバ韓国塵どもwwww


バ韓国では、就職活動に備えてタトゥーを除去する屑チョンどもが増えているんだとか。

兵役逃れのために身体全身に刺青を入れる屑在日がいるかと思えば、就職活動のために刺青を消そうとする屑チョンもいるわけですねwwwwwwww


なかには刺青を除去することを条件に内定通知を出す会社もあるんだとかwwww



そもそもあんな奇怪なナリしている連中がファッションタトゥーだなんておかしな話なのです。

さっさと中国の奴隷に戻り、おでこに「」の刺青でも入れたほうがよっぽどお似合いでしょう。

この日本に巣食う屑在日や糞帰化チョンなど、二世三世問わず朝鮮ヒトモドキの血を引く奴ら全ても「糞」の刺青を入れていただきたいものです。


-----------------------
就活シーズン目前、韓国でタトゥー消し専門病院が大盛況

 大学院生のオさん(26)=女性=は今年下半期の就職活動シーズンを前に、先月からタトゥー消し専門病院を探している。昨年、面白半分で足の甲に入れた500ウォン玉大の星形タトゥーを消そうというのだ。オさんは「採用の際にタトゥーが見つかった人は内定が難しいと周囲の人たちから言われた。素足や薄いストッキングではタトゥーが見えてしまうので早く消したい」と言った。

 今年3月に就職したシンさん(22)も昨年下半期の新入社員公開採用で辛酸をなめ、今年初めに両手首のタトゥーを消した。高校卒業直後、友達と興味半分でタトゥーを入れたそうで、「面接を受けるたび面接官に服のすき間からタトゥーを見られている気がした。タトゥーを消していなかったらまた落ちていたかもしれない」と語った。

 就職を控えた若者たちがタトゥー消しに奔走している。面接や身体検査といった採用過程でタトゥーが見つかった志願者は就職が難しいといううわさが就活生たちの間で広まっているためだ。タトゥーや入れ墨はかつて暴力団員などが入れるものだと考えられてきたが、2002年の韓日共催サッカー・ワールドカップ以降、「ファッション・タトゥー」という名前で若者の間で人気を集めてきた。

 タトゥー除去を専門とする病院はどこも大盛況だ。ソウル市江南区新沙洞で20年以上も診療してきた皮膚科医院は、このほどタトゥー除去を診療科目として開設、色素・シミ除去用の最新医療機器を導入したとPRしている。このように、ソウル・江南地域で最近タトゥー除去を専門にしている皮膚科医院は約10カ所に上る。タトゥー除去費用は大きさによって少なくとも50万ウォン(約5万5000円)、多ければ300万ウォン(約33万円)以上かかるという。

 ソウル市麻浦区の病院は、病院名に「タトゥー」という単語を入れた。この病院では12年に約2000人がタトゥー除去手術を受けたが、昨年は約2400人に増えたという。病院関係者は「会社からタトゥーを消すこと条件に内定通知を受けたということで、病院に来る人もかなりいる」と言った。

 職種によってははっきりとタトゥーを採用欠格事由に挙げている。警察公務員試験の受験資格には「動機・意味・大きさが警察公務員の名誉を毀損(きそん)する可能性があると判断されるタトゥーはあってはならない」という条項がある。

 ある大手企業の人事担当者は「タトゥーに対する明確な制約規定がなくとも、就活生としては個性を表現したいという欲求よりも、組織の既成文化に合わせるしかないだろう」と話している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150523-00000418-chosun-kr
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ