屑チョンに禁煙区域を守れるワケがありません


先進国の真似ごとにしか過ぎないのですが、バ韓国・ソウルでも禁煙区域が広がりつつあります。

今回、以前から禁煙区域に指定されていた箇所で違反を行うと罰金が科せられるなったとのこと。



つまり、今までは禁煙区域で喫煙してもお咎めなしってことだったのですねwwwwwww


さぁ、罰金がかかるとなると、喫煙を見咎められてブチ切れる屑チョンが急増しそうです。


盛大な殺しあいに発展してくれることを願ってやみません。


-----------------------
地下鉄駅周辺は喫煙禁止 違反者に過料

 地下鉄駅出入り口の周辺10メートルを禁煙区域に指定したソウル市瑞草区が違反者の取り締まりを始めた。同区は4月1日、高速ターミナル駅や舍堂駅など区内の22駅の121カ所を禁煙区域に指定。7月からは違反者に5万ウォン(約5500円)の過料を科す。

http://app.yonhapnews.co.kr/YNA/Basic/ArticleJapan/new_ArticlePhoto/YIBW_new_showArticlePhotoView.aspx?contents_id=PYH20150701110800882
-----------------------


この日本でも禁煙区域で歩きタバコをする馬鹿がまだ見受けられます。

気のせいかそんな馬鹿のツリ目率は異常に高いような気がするのですが……。

片っ端から歩きタバコをする馬鹿を殺してみたら屑チョンばかりだったというオチになりそうですね。



ま、純粋な日本人でも歩きタバコをする馬鹿はいるでしょうが、そんな連中は屑チョンと同列に見做して駆除しても無問題でしょう。



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ