寄生先の外国でも犯罪しか行わない屑バ韓国塵


アメリカの研究機関を騙して研究費約12億3000万円を受け取っていた在米の屑チョンが実刑判決を喰らっていました。

詐欺罪で懲役4年9カ月、さらに出所後3年以内に720万ドルを返却せよとの判決でした。


これは騙されたほうにも問題がありますね。

屑チョンの口車に乗ってしまうだなんて、キムチの喰い過ぎかウンコ酒の飲みすぎでしょう。


裁判所のほうも相当頭にウジが湧いていますね。

出所後3年以内に720万ドルを支払えだなんて荒唐無稽な話でしょう。

たとえそれだけの資産が残っていたとしても、トンズラかますに決まっていますからwwwwwww




やはり屑チョン相手に裁判なんて無駄でしょう。

外国で犯罪を犯したのなら即銃殺した後、屑チョン1000匹ほどを連帯責任で銃殺。

最低でもこれくらいはやらないと害獣駆除と言えません。


-----------------------
研究費1000万ドル詐取の在米韓国人に実刑

 実験結果をでっち上げ、1000万ドル(約12億3000万円)を超える研究費を政府が受け取ったとして、在米韓国人の科学者が実刑判決を受けた。

 米連邦地裁は1日、詐欺罪などで起訴されたハン・ドンピョ元アイオワ州立大学教授(56)に懲役4年9月の判決を言い渡した。ワシントン・ポストなどが報じた。

 ハン被告はまた、出所後3年以内に研究費のうち720万ドルを米国立衛生研究所(NIH)に返還するよう命じられた。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/07/03/2015070300566.html?ent_rank_news
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ