害獣屑チョンどもの老害イジメが問題にwwwwww


儒教の国と自称しているくせに、この世の生き地獄さながらのバ韓国。

そんなバ韓国で、

子が親の面倒をみなかったり、親を虐待した場合の罰則が定められたとのこと。



いや、酷い話ですねwwwwww


わざわざ法律を作るということは、それだけ親を見殺しにしたり、親を撲殺する屑チョンが多いということなのでしょう。


そんな法律なんて作らず、どんどん親子間で殺しあってくれればいいものを。


あ!

でも屑チョンなんで、そんな法律があろうがなかろうが関係ありませんでしたね。




それにしても「親不孝」を防止する法律が作られるのは世界広しと言えどもバ韓国くらいなのでは?


-----------------------
韓国で「親不孝防止法」成立か=扶養しない、虐待の場合は財産分与取り消しを許可―SP華字紙

 2015年8月30日、韓国法務部は、子が親の扶養義務を果たさない、親を虐待するといった場合に、親が分与した財産の返還を要求できる民法の改正案をまとめた。シンガポール華字紙・聯合早報が伝えた。

 民法改正委員会による民法改正草案は、子が親の扶養義務を果たさない、暴力を振るうなどの行為をした場合、またはその他不当な扱いをした場合には、予定されていた財産分与を取り消すことができるとしている。現行の民法第556条では、子が親の扶養義務を履行しない、または刑法上の罪を犯した場合のみ財産分与を取り消すことができると定められている。

 また、現行法では子に贈与した財産を返還させることはできないが、改正案ではこれが可能となる。新政治民主連合も、9月初めにはこの内容を含む「親不孝防止法」を提出し、民法の改正について正式に討論したいとコメントしている。

http://news.nifty.com/cs/world/chinadetail/rcdc-20150904026/1.htm
-----------------------

今回の「親不孝防止法」に抵触した場合。親からの財産分与が受けられなくなるとのことですが……。

ハナから与えられる財産が無い場合は、親を虐待し放題ってことなのでしょうね。





韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ